最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 ザ・ビートルズ、全アルバムをデジタル・リマスター!
http://www.emimusic.jp/beatles/top.php

英アップル社(Apple Corps Ltd.)と英EMIミュージックが、ザ・ビートルズのオリジナル・アルバム全12枚と、1987年のCD化に際して、ビートルズのコア・カタログに加えられた『マジカル・ミステリー・ツアー』、そして今回1タイトルにまとめられた編集盤の『パスト・マスターズvol.1』と『同Vol.2』の計14タイトル(16枚)を、1987年の初CD化以来、初めてデジタル・リマスターし、2009年9月9日に世界同時発売することを発表。最新のレコーディング・テクノロジーに加え、ヴィンテージのスタジオ機材も用いながら細心の注意を払って実施。クリック音、ヴォーカルの破裂音などは曲本来のイメージを損なわない限りにおいて修復。また、リマスターの際に多用されるノイズの除去なども、ビートルズの楽曲の重要性に鑑み、曲本来の持ち味をなくさないよう行われ、作業チームによる度重なるチェックを経て、チームの全員からOKが出るまで、延々と続けられたとか。オリジナルのライナー・ノーツと新たな解説、そしてレアな写真を収めたブックレット付き。更に全アルバムには、期間限定でアルバムに関する短いドキュメンタリー・フィルムもCDエキストラで収録。

Written by Grecoviche at 2009-04-09 10:32:04
【洋楽】 Simon & Garfunkel 16年ぶりの来日公演が決定
http://www.udo.co.jp/Artist/SimonAndGarfunkel/index.html

サイモン&ガーファンクルの来日公演が決定。東名阪・札幌のドーム球場で、合計5公演が開催されます。バンドとしての来日公演は実に16年ぶり。70歳目前なだけに最後の来日となりそうなのは確か。どこかのフェスに出ないかな?野外で観たい!

Written by Grecoviche at 2009-04-07 09:28:11
【洋楽】 Belle And Sebastian スチュワートの新プロジェクトがついに完成!
http://godhelpthegirl.com/

ベル・アンド・セバスチャのフロントマン、スチュワート・マードックが、ニュー・アルバム『God Help The Girl』をリリース。このアルバムは、スチュワートが書き下ろした楽曲に、SNS“iMeem”上でのオーディションを通じて彼自身が発掘した女性たちがヴォーカルをのせた作品が収録。5/11(月)には先行シングル「Come Monday Night」がリリース。続いて6/22(月)に同曲も収録した計14曲入りのアルバム『God Help The Girl』が発売。サイトに登録すれば、シングル「Come Monday Night」を無料でダウンロードすることも可能なので気になる方は是非!

Written by Grecoviche at 2009-04-07 09:27:58
【洋楽】 ポールとリンゴ、ステージで共演
http://www.barks.jp/news/?id=1000048435

ポール・マッカートニーとリンゴ・スターが4月4日、NYで開かれたチャリティ・イベント「Change Within」で共演。2002年のジョージ・ハリソンのトリビュート・コンサート以来のこと。ポールはリンゴを「ここで、みんなが知っている人物を紹介しよう。この名前、聞いたことがあると思うよ。レディース&ジェントルマン、ビリー・シアーズだ」と紹介。自身は「60年代の黒人公民権運動に触発され作った」という「Blackbird」をオバマ大統領に捧げたとか。イベントの収益金は、メディテーションを勉強したいとする若者を支援するデヴィッド・リンチ・ファンデーションに寄付。他にも、パール・ジャムのエディ・ヴェダー、シェリル・クロウ、ドノヴァン、ベン・ハーパー、モービーらが出演。

Written by Grecoviche at 2009-04-07 09:27:45
【洋楽】 The Smashing Pumpkins ドラマーを一般公募
http://www.mtvjapan.com/news/music/15492

ジミー・チェンバレンが脱退したことを受け、最後のオリジナル・メンバーとなったフロントマンのビリー・コーガンが、後任ドラマーを一般から募ることに。「スマッシング・パンプキンズは、オリジナル・メンバーのジミー・チェンバレンの脱退後も、音楽を作り続けていくつもりだ。ジミーも、スマッシング・パンプキンズのオーディションを受けた当時は、地方のツアー・ジャズ・バンドで演奏していた。結婚式やストリートで行なわれる縁日で演奏していたんだ。要するに、次なる大きな才能がどこからやってくるのかは、予測不可能だってことさ」とビリー談。公開オーディションは4/10(金)にLAにて開催。応募者は、写真と音源、映像や、自身のバンド歴、ライブでの経験、受賞歴、音楽教育などを記した履歴書をpumpkinsdrummer@gmail.comに送信。

Written by Grecoviche at 2009-04-02 09:11:02
【洋楽】 Manic Street Preachers 新作でリッチーの詞を
http://www.barks.jp/news/?id=1000048328

マニック・ストリート・プリーチャーズのニュー・アルバムで、1995年に失踪したリッチー・ジェームスの残した詞を使用しているとジェームス・ディーン・ブラッドフィールド談。「ずっと、この詞に取り組んだり使おうなんて気は起きなかった。準備ができてなかったんだ。でも時が経ち、使ってもいいんじゃないかって気になり始めた。長いこと、俺とニッキー(・ワイヤー/B)は畏敬の念を持って詞をながめてた。でも、ようやく2年前、準備はできた、やれるんじゃないかって思い始めたんだ」リッチーの詞を「正当に取り扱わなくてはいけない」というプレッシャーはあったものの、リッチーの詞が加わることで「フル・バンドに戻れた」ような気がしたとも談。マニック・ストリート・プリーチャーズ9枚目のスタジオ・アルバムとなる『Journal For Plague Lovers』は5月にリリース予定。収録トラック13曲全てにリッチーの残した詞がフィーチャーされている模様。

Written by Grecoviche at 2009-04-02 09:10:33
【洋楽】 Green Day あの名盤がミュージカルに!
http://www.barks.jp/news/?id=1000048296

世界で1200万枚以上を売り上げ、グラミーで最優秀ロック・アルバム、レコード・オブ・ザ・イヤーを受賞したグリーン・デイのパンク・オペラ・アルバム『American Idiot』が、ミュージカルになることが決定。ビリー・ジョー・アームストロングが、トニー・アワード受賞者のマイケル・メイヤー監督と共に脚本を執筆したとか。振り付けはオリヴィエ・アワード受賞者のスティーヴン・ホゲットが担当するなど、質の高い作品が予想されています。ミュージカルは、9月4日から10月11日の間、カリフォルニアのBerkeley Repertory Theatreで上演され、最終的にはNYのブロードウェーに進出するものとみられています。

携帯Amazon:

5/15(金)に、『American Idiot』以来、およそ5年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『21st CENTURY BREAKDOWN』を世界同時発売予定。現在は、プロデューサーのブッチ・ヴィグとともに同作の最終仕上げ中だとか。

携帯Amazon:

Written by Grecoviche at 2009-04-01 09:21:29
【洋楽】 Nat King Cole 奇跡のコラボ・アルバムが話題
http://www.emimusic.jp/jazz/news/

ナット・キング・コールの生誕90周年を記念してアメリカで発売されたアルバム『Re: Generations』が、日本ではまだ輸入盤のみでの販売にもかかわらず、既に外資系CDショップを中心に大きな話題を呼んでいる模様。それもそのはずで、現代のヒップ・ホップ、レゲエ、ラテン、ロック界のトップ・アーティストがのマスター音源を使い、スタジオにてバーチャルな共演を果たした夢のような内容となってます。ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムとナット・キング・コールの愛娘ナタリー・コールのコラボレートや、ヒップ・ホップのレジェンダリーであるザ・ルーツやナズ&サラーム・レミ、シー・ロー、カット・ケミスト、さらにはボサノヴァの巨匠ジョアン・ジルベルトの娘であるベベウ・ジルベルト、レゲエ界の神様ボブ・マーリーを父に持つスティーブン&ダミアン・マーリーなどなど。

携帯Amazon:

Written by Grecoviche at 2009-03-30 09:29:14
【洋楽】 FUJI ROCK FESTIVAL 09、第2弾出演アーティスト発表!
http://www.fujirockfestival.com/

7月24日(金)から26日(日)にかけて新潟県・湯沢町苗場スキー場にて開催されるフジロックフェスティバル 09の第2弾出演アーティストが発表。オアシス、キラーズら久々勢の他、サニーJやトータスら計13組のアーティストがフジロックに初参戦。

Written by Grecoviche at 2009-03-30 09:29:01
【洋楽】 サウンドガーデン、一夜限りの再結成
http://www.mtvjapan.com/news/music/15468

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリスト、トム・モレロのジャスティス・ツアーのシアトル公演にて、サウンドガーデンの元メンバーたちがサプライズ出演。残念ながら多忙のためクリス・コーネルの姿はなかったようです。ライブ後の感想を訊ねられたキム・セイルは、「12年ぶりのライブで、1時間半しか練習できなかったにしては、悪くなかったよ。すごく楽しかった。昨日ちょっとだけ練習したんだけど、どの曲も暗記しているから、そんなにたくさん練習は要らなかったよ」と談。ないと思っていたものがあると期待しちゃいます。

Written by Grecoviche at 2009-03-30 09:28:46
6553 件中 1921 - 1930 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655 656  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22969717]