最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 Bruce Springsteen 新作が2009年1月緊急発売決定!
http://www.myspace.com/brucespringsteen

前作『MAGIC』からわずか一年にして、ブルース・スプリングスティーンが新作を緊急発表。通算24作目となる今作『Working on a Dream』は、全ての夢を叶えようと努力し続ける人々への力強いメッセージが込められた、Eストリート・バンドと共に作り上げた最高のロック・アルバムに仕上がっているとか。「この『Working on a Dream』は、今までの俺たちの公演の中でも最高に興奮したショーの合間で、バンドのエネルギーが高まっているさなかの音が現れていると思う。すべての曲は本当にすぐに出来上がって、そしていつもするように最初の何度目かのテイクを使い、そして最初から最後まで一気に作り上げた作品なのさ」と本人談。MySpaceで収録曲の「Working On A Dream」「My Lucky Days」をチェックです。いったい何歳だ?思わせる若々しさ!

携帯Amazon:

Written by Grecoviche at 2008-12-11 09:36:52
【洋楽】 COLDPLAY 盗作疑惑 両者がコメント
http://www.mtvjapan.com/news/music/14941

ジョー・サトリアーニに「Viva la Vida」が、自身が2004年に発表した「If I Could Fly」の盗作だと著作権侵害で訴えられたコールドプレイが、公式サイト上でコメントを発表。「ジョー・サトリアーニに対する出来る限り最大の敬意を持ってして、残念ながら僕らは彼の申し立てに正式に対応する必要はないと考えています。もし僕らの手掛けた2つの音楽作品にいかなる類似性があるとすれば、それは完全に偶然で、彼と同じくらい、僕らにとっても驚きなのです。ジョー・サトリアーニは素晴らしいミュージシャンです。でも、彼は「Viva la Vida」を書いていません。彼には謹んで我々の断言を受け止めて頂きたいと思います。そして、彼の今後の活動に幸運を祈っています」。サトリアーニは告訴しないで済むように最大限の努力をしたのだと振り「コールドプレイはこの件について話したがらなかったんだ。ただ水に流したがっていた。しばらく経てば、この名もなきギタリストは黙ると思ったのかもしれないね。よくわからないけど…でも、これは俺が作った芸術作品で、大切なことなんだ。誰もがそのような感じるべきだと思うよ」と談。

Joe Satriani / if i could fly (youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=CMcjXo8ZuqE
COLDPLAY / Viva la Vida(youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=dvgZkm1xWPE


Written by Grecoviche at 2008-12-11 09:36:08
【洋楽】 U2 カニエがポロリ「ウィル・アイ・アムがアルバムに参加してる」
http://www.vibe-net.com/news/?news=0036517

カニエ・ウェストがBLOGの中で、U2の新作に関して「ウィル・アイ・アムがU2の次のアルバムのプロデュースをやってる。彼がここ3年で作った、あのヤバいビートから考えるに、相当イイ作品になるのは間違いなさそうだぜ!」と明かしたとか。来年の楽しみの一つであるU2の新作にますます期待。

Will.i.am / Myspace
http://www.myspace.com/william



Written by Grecoviche at 2008-12-10 09:10:09
【洋楽】 Blur 2009年夏にリユニオン・ギグ
http://www.barks.jp/news/?id=1000045571

ブラーがオリジナル・メンバー4人で、2009年夏、ロンドンのハイド・パークでプレイすることを発表。オリジナル・メンバー4人でステージに上がるのは9年ぶり。。「また、正しいことだって気がし始めたんだ。ともかく、俺らがやるべきことは何かあるって感じたんだ。俺らは役立たずでも無意味でもない、存在してる理由があるってね」と再結成にあたってデーモン・アルバーン談。新作も聴きたいなぁ。

Written by Grecoviche at 2008-12-10 09:09:54
【洋楽】 全米アルバム・チャート、カニエがガンズを負かす
http://www.mtvjapan.com/news/music/14922

CHINESE DEMOCRACY』は11月23日に、KANYE WESTの新作『808s & Heartbreak』は24日に全米リリース。ヒップホップ VS ロックの戦いとして注目を集めていたが、ガンズに勝ち目はなかったようです。3日に発表されたニールセン・サウンドスキャン社のデータによると、カニエの新作は45万100枚の発売週セールスを記録し1位に初登場。2位にはカントリー界の歌姫テイラー・スウィフトの『Fearless』がランクイン。26万7400枚の売り上げを記録。ガンズの新作は、26万1200枚で初登場3位に終わってしまった。発売前に収録曲のほとんどをリークされたことも関係あるんでしょうか?周りでは「え?発売されたんだ」くらいの周知ぶりなのも問題ありかと。『CHINESE DEMOCRACY』はアクセルのソロアルバムという印象は否めませんが、あの声聴いたらテンション↑。いまどきこんな王道ハードロックに胸躍らす自分がいたとは・・・

KANYE WEST 試聴 / myspace
Guns N’ Roses 試聴 / myspace

携帯Amazon:




Written by Grecoviche at 2008-12-09 09:39:09
【洋楽】 Rage Against The Machine モレロ、「新作の予定はない」と明言!
http://www.barks.jp/news/?id=1000045507

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリスト、トム・モレロが、今後レイジの新作の計画がないことを明らかに。「予定はないよ。素晴らしい1年半だった。もっとパフォーマンスしない理由はない。ただ、音楽やる時間ってのは限られてるだろ。いまんとこ、俺の時間はふさがってるんだ」と談。彼のソロ・プロジェクトであるThe Nightwatchman (ナイトウォッチマン)に専念するつもりのようです。The Nightwatchmanは2003年にスタート。オーディオスレイヴが非政治的な音楽をプレイしていたのと対照的にこちらでは政治的な面を強く押し出した。これまでに『One Man Revolution』(2007年)、『The Fabled City』(2008年)の2枚のアルバムをリリース。

The Nightwatchman 試聴 / myspace

携帯Amazon:


Written by Grecoviche at 2008-12-09 09:38:06
【洋楽】 Jason Mraz 来年2月に再来日公演が決定!!
http://smash-jpn.com/band/2009/02_jasonmraz/index.php

今夏のフジロックで観た友人から良かったとの報を受けてから気になっていたジェーソン・ムラーズの再来日が決定。最新作『We Sing, We Dance, We Steal Things』が全米でバカ売れし、一挙にスターダムに登り詰めたジェーソン。日程は2/23(月)・24(火)渋谷C.C. Lemon ホールにて2公演。前回の東京公演は即日完売だったため今回も売り切れ必至。お問い合わせはSMASHまで。

携帯Amazon:


Written by Grecoviche at 2008-12-05 09:22:40
【洋楽】 Guns N’ Roses ドクター・ペッパー、ガンズに謝るつもりなし
http://www.barks.jp/news/?id=1000045423

先日紹介したドクターペッパー社へのガンズ・アンド・ローゼズからの謝罪要求に対し、同社は声明を発表。「GNRの弁護士が楽しいはずの無料配布を法的争いに変じようとしているのを残念に思います。我々はただ『Chinese Democracy (初回限定)』のリリースが遅れていることに対しコメントし、年内に発表できるようバンドを公然と奨励したのみです。アクセル(・ローズ)自身さえ、先に我々の試みに支持を表明していました。これは無料配布に対し我々が受け取った最も大きな反響の1つでした。我々は、多くのDr Pepperファンの渇きを癒せたと満足しております。ガンズ・アンド・ローゼズには新作の成功をお祈りします。」折角の粋な計らいもかみついたことでグダグダに。

携帯Amazon:


Written by Grecoviche at 2008-12-05 09:22:12
【洋楽】 新作タイトルの意味は?
http://www.mtvjapan.com/news/music/14886

噂されているU2の新作のタイトル『No Line on the Horizon』についてエッジが言及。「タイトルはボノが話してくれたイメージなんだ。未来に向かって進んで行く時、時には何を目指して進んでいくべきなのかわからない時があるだろ。海と空が1つに混ざり合っていく瞬間だ。それが無限性のイメージなんだと思う。おそらく禅なるもののイメージなんだろうな」。U2の12枚目のアルバムは来年早々には全米リリース予定。

Written by Grecoviche at 2008-12-05 09:21:55
【洋楽】 ガンズ、飲料無料配布のドクターペッパー社と対決姿勢
http://cnn.co.jp/showbiz/CNN200812030014.html

ドクターペッパー社社は今年3月、ガンズが年内に待望の新譜をリリースした場合、米国内でドクターペッパー1本をもれなく無料でプレゼントすると発表。実際に「Chinese Democracy」の発売を受けて同社は企画を実行し、印刷して店頭で提示すればドクターペッパー1本が無料でもらえるクーポンを、自社ウェブサイトに24時間掲載したが、アクセスが殺到し、ウェブサイトは閲覧不可能になったんだとか。ファンのブログでは、ドクターペッパーがもらえないのはアクセルの責任だとする意見があり、バンド側では同社に書簡を送り、プレゼントの遂行を促したが、回答はまだない模様。誠意ある対応がなかった場合は訴訟の可能性も排除しない考えだとか。冗談のような企画をよく実行したなとは思うのですが、食べ物の恨みは恐ろしいようです。

Written by Grecoviche at 2008-12-04 08:51:01
6547 件中 1981 - 1990 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22784141]