最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 Field Day Festivalレポ、 べック、ビースティ、レディへ
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

当初ロングアイランド東部で2日間の開催を予定していたものの土壇場でニュー・ジャージー州のジャイアンツ・スタジアムで1日のみの開催となったフィールド・デイ・フェスティヴァルが6月7日(土)、NY郊外でなんとか開催。当日も雨に見舞われるわ、ベックは準備中にケガで出演中止になるわ、呪いでもかかったかのよう。ロングアイランドでは5万人を見込んでいたこのフェスも観客動員は半分以下の2万2千人とこれも最悪な結果に。それでも少ない分、ビースティやレディヘは少ない観衆で観られたとあって野外での一人当たりの体感音量は他では得られないほどだった事でしょう。雨とかケガとか聴くと97年のフジロック思い出しちゃいます。

Written by fermata2000 at 2003-06-10 22:52:28
【洋楽】 Webのアカデミー賞的存在の「Webby賞」受賞サイトにFlaming Lips
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0609/webby.htm

cover米サンフランシスコに本拠地を置く国際団体「International Academy of Digital Arts & Sciences」は、Webサイトのアカデミー賞と呼ばれる「Webby賞」の2003年受賞サイトを発表。商業部門「Amazon.com」、教育部門「NASA Earth Observatory」という著名サイトに並んで音楽部門で「Flaming Lips」が受賞。一時期本当に頭のおかしい人達でないかと疑ってましたが、新作は楽曲はもちろんアートワークもすばらしくって、こんなどうでもいい賞受賞して本当に涙でてきます。Flaming Lips公式サイトで試聴できるので是非聴いてください!

Written by fermata2000 at 2003-06-09 22:00:47
【洋楽】 Evanescence、UKシングルチャート1位獲得!
http://www.bounce.com/news/

cover異例の2ヶ月間レコメンドをしたエヴァネセンスの『フォールン』が最新のUKチャートでシングル「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」が1位を獲得したとか。イヤ世界で売れるでしょう。今の「いい感じ」を取りまとめてうまく具現化してますもん。まだ聴いてない人は日本の公式サイトで試聴やってますので是非!

Written by fermata2000 at 2003-06-09 22:00:33
【洋楽】 ベル・アンド・セバスチャンが新作DVDを語る
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

17日に過去のライヴ映像やプロモーション・ビデオをはじめ、2本の短編映画、インタヴュー、テレビ出演の映像などが収録されたDVDをリリースするBelle & Sebastian。その作品についてドラマーRichard Colburn、「過去の――多分、この6年間の映像のほとんどを収録してるんじゃないかな。ビデオやコンサート、未発表の映像とか・・・。多分ね、見てないからわかんないけど(笑)。全てをカヴァーしたものだよ」と無責任なコメント。バンドは現在、スタジオ・アルバムをレコーディング中で秋のリリースを予定。アルバムをリリース後、今年の秋には日本でプレイしたいとも言ってます。本当かな?カップルでまったり聴いたらハマるんだろうなぁ。

Written by fermata2000 at 2003-06-09 21:40:28
【洋楽】 The Used 初の本格的日本ツアーが決定
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20030609

ユタ州出身のメロコア・バンド、ザ・ユーズドの、初の本格的な日本ツアーが決定。日程は、8/30(土)大阪・心斎橋CLUB QUATTRO、31(日) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO、9/1(月)東京・新宿LIQUID ROOM、2(火)東京・新宿LOFT、4(木)札幌BESSIE HALLの計5公演。この間の来日が評判良かったせいか最初から決まってたのか?こんなにすぐ来るなんて。今観ておくのは十分ありなバンドです。お問い合わせはSMASHまで。

Written by fermata2000 at 2003-06-09 21:36:38
【洋楽】 夏フェスまとめみました
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20030609105.html

FESTIVAL
気が付けば日本全国でロック・フェス。問い合わせが多かったので、公式サイトなど北からまとめてみました。この夏みんなで是非ロッキン!

■RISING SUN ROCK FESTIVAL 2003 in EZO ( http://rsr.wess.co.jp/2003/
├ 北海道-石狩湾新港樽川ふ頭
├ 2003年8月15日(金)16日(土)
└ スカパラ・SUPERCAR・バンプ・山崎まさよし・ウルフルズ・スピッツほか

■KOIWAI ROCK FESTIVAL( http://www.koiwairock.com/
├ 岩手県-小岩井牧場
├ 2003年8月23日(土)24日(日)
└ エレカシ・くるり・orange pekoe・THE HIGH-LOWS・THE BOOMほか

■ROCK IN JAPAN FESTIVAL( http://www.rijfes.co.jp/03/
├ 茨城県-ひたちなか市国営ひたち海浜公園
├ 2003年8月1日(金)2日(土)3日(日)
└ スカパラ・エレカシ・中村一義(100s)・曽我部恵一・平井 堅ほか

■音楽と髭達 ROCK FESTIVAL 2003( http://www.kyodo-hokuriku.co.jp/
├ 新潟県-長岡市の国営越後丘陵公園
├ 2003年8月23日(土)
└ スネオヘアー・麻波25・山嵐・175R・Dragon Ashほか

■FUJI ROCK FESTIVAL( http://www.fujirockfestival.com/
├ 新潟県-苗場スキー場
├ 2003年7月25日(金)26日(土)27日(日)
└ COLDPLAY・BJORK・コステロ・プライマル・UNDERWORLD・マッシブほか

■WIRE03( http://wire03.com/
├ 埼玉県-スーパーアリーナ
├ 2003年8月30日(土)
└ 石野卓球・KEN ISHII・JEF MILS ほか

■Summer Sonic( http://www.summersonic.com/
├ 千葉県-マリンスタジアム&幕張メッセ
├ 大阪府-WTCオープンエアスタジアム&インテックス大阪
├ 2003年8月2日(土)3日(日)
└ RADIOHEAD・BLUR・THE STROKES・TRAVIS・SUM 41・THE DOORSほか

■RASH BALL( http://www.greens-corp.co.jp/rushball/
├ 兵庫県-神戸ポートアイランド
├ 2003年8月31日(日)
└ バンプ・くるり・ゆら帝・POTSHOT・PENPALS・AIRほか

■SETSTOCK 03( http://www.yumebanchi.com/setstock03/>
├ 広島県-庄原市国営備北丘陵公園
├ 2003年8月9日(土)
└ ACIDMAN・Dragon Ash・BUMP OF CHICKEN・POTSHOT・麻波25ほか

■MONATER BUSH( http://www.monsterbash.jp/
├ 香川県-国営讃岐まんのう公園内
├ 2003年8月23日(土)24日(日)
└ エレカシ・THE HIGH-LOWS・東京スカパラ・ガガガSP・ケツメイシほか

■HIGHER GROUND 2003( )
├ 福岡県-海の中道海浜公園
├ 2003年8月30日(土)
└ BUMP OF CHICKEN・中村一義(100S)・くるり・ウルフルズ・スピッツほか

■Sky Jamboree( http://www.smilefm.co.jp/skyj/ )
├ 長崎県-稲佐山公園
├ 2003年8月10日(日)
└ KEMURI・POTSHOT・175R・ガガガSP・太陽族ほか



Written by fermata2000 at 2003-06-09 21:36:15
【洋楽】 Led Zeppelin ライヴCDが24年ぶりに全米チャートNo.1に
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html#VIBE-NEWS0014152

coverレッド・ツェッペリンの未発表ライヴ音源収録の3枚組『How The West Was Won』が、、24年ぶりに全米アルバム・チャートNo.1に。1972年6月25日と27日に、カリフォルニアのLAフォーラムとロング・ビーチ・アリーナにて行なわれたライヴの音源を収録。25分超しヴァージョンの「Dazed And Confused」、23分のWhole Lotta Love (Medley)をはじめ、全18曲約150分収録。購入した友人は絶賛してました。試聴もあるので興味のある人は是非!

Written by fermata2000 at 2003-06-07 23:38:29
【洋楽】 MOBYがRADIOHEADについて発言
http://www.bounce.com/news/daily.php?C=1458

Hail to the Thief「Thanks, Radiohead」と題し、モービーが公式サイト上の日記にレディヘの新譜についてコメント。「レディオヘッドが勇気を持って彼らのニュー・アルバムに〈Hail To The Thief〉って付けた事に、おめでとう。そして、アメリカは選挙を操作した宗教的に偏った人たちによって動かされている、という発言をしたトム・ヨークの勇気に対して賞賛したい」。邦盤CCCDなので洋盤お勧めしてましたが、MusicMutchJukeboxでエンコードできちゃいました。

Written by fermata2000 at 2003-06-07 08:16:36
【洋楽】 訴訟続きの新生ドアーズ、スチュワート・コープランドの裁判が和解
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

先月却下されたばかりですが、オリジナルのドラマーJohn Densmoreがバンド名の使用禁止を求められたり、現在も訴訟中のJim Morrisonの両親や義理の家族から同様にバンド名の使用差止めありと、まさに訴訟続きの新生ドアーズ。もう一つの同バンドの前ドラマーStewart Copeland(Police)が、ドラムを勝手に交代させられたと契約不履行を訴えが「友好的」に和解したと発表。もともと本人にはしっかりとその旨伝えたはずが、どっかでこじれたようです。交代の理由を「彼はミステリアスじゃない。(ギタリストの)Kriegerと僕がメロディで戦うのをサポートしてくれるような神秘的なドラマーじゃないんだ。僕たちは、良質で安定し、神秘に包まれたミステリアスなリズムの上を浮かんでいたいのに、Stewartはものすごく、あわただしいんだ。リラックスできないんだよ」とDoorsのRay Manzarek談。音楽性の不一致と言ってしまえば良いものを「ミステリアスでない」と面白い弁明。確かにドアーズは神秘的。

Written by fermata2000 at 2003-06-07 08:02:32
6568 件中 4441 - 4450 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655 656 657  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [23284098]