最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 ドン・ヘンリー、イーグルスのドキュメンタリー『The History of the Eagles』について語る
http://ro69.jp/news/detail/77475

イーグルスのドキュメンタリー作品『The History of the Eagles Part 1』は映像作家のハスケル・ウェクスラーがかつて手がけたが未完に終わったイーグルスのドキュメンタリーの素材やバンドが撮影してきた8ミリ・フィルム映像、写真などのほか、ジャクソン・ブラウン、リンダ・ロンシュタッド、デイヴィッド・ゲフィンなどバンドに近い人間とのインタヴューを収録し、バンド結成から1980年の実質的な解散までの姿を追った内容。
バンドは70年代に放埓なライフスタイルを送ったことでも有名で、『ホテル・カリフォルニア』はそうした退廃をよく反映したものだとも言われているが、そうした過去について振り返ることについてドン・ヘンリーは「そうした過去の一部は今も振り返るのが辛いよ。たくさんの若い人たちが経験するような自己破滅的なフェーズを潜ったわけだからね。不安や怖れ、自分はこれにふさわしくないんじゃないかという気持ちや明日にでも全部消えちゃうんじゃないかっていう気持ちに苛まれていたわけだよ。自分は今夢を生きているんであって、明日には全部なくなっちゃうんだというね。そういうのをまた全部確認するのはちょっとしんどかったね。そして、もちろん、薬物の濫用もそうしたことの一部だったし、それで無為に過ごされた時間ももっと建設的に使えたかもしれないんだ。でも、結局は全部が学習だったんだよ。ああいうことがあったからこそ、今の俺たちもいるんだ。しかも、俺たちはあれを生きぬいたわけだからね。それはそれでちょっとした奇跡なんだよ。このバンドに関わった奴で死んだ奴はまだいないんだからさ」と談。

Written by Grecoviche at 2013-01-23 08:40:20
【洋楽】 ポール・マッカートニーが歌う"愛なき世界"のテープが発掘される
http://ro69.jp/news/detail/77413

"愛なき世界"はポール・マッカートニーが書いてクレジットはレノン=マッカートニーとなっているが、レコーディングとしてはピーター・アンド・ゴードンに提供され、1964年にイギリスとアメリカのシングル・チャート1位に輝くことになったヒット曲として知られている。今回発掘された音源はポールがアコースティック・ギターの伴奏と一緒に歌っているもので、ピーター・アンド・ゴードンのピーター・アッシャーが数か月前に偶然自身のさまざまな音源の中から発掘したのだとか。今のところリリースする予定はないが、ピーターが現在行っているアメリカ・ツアー『Peter Asher: A Musical Memoir Of The ’60s And Beyond』のなかで紹介しているという。

Written by Grecoviche at 2013-01-21 08:48:21
【洋楽】 ボノ、世界中のパワースポットでインスピレーションを
http://www.barks.jp/news/?id=1000086521

製作中のU2の通算13枚目の新作アルバム『10 Reasons to Exist(仮)』に対し、ボノは絶好調と談。
「俺達は今、アルバム制作に夢中になっているところさ。新作レコードを作りたい衝動に駆られているんだ。もし10年かかったって構わないよ。たとえ完成しなくたって気にしないさ。良い作品を作りたいだけなんだ。バンド内では新作を『10リーズンズ・トゥ・イグジット』って呼んでるよ。でも実は少なくとも6個くらいタイトル候補があるんだけどね」。
360°ツアー後の休暇中にボノは家族を連れて世界中のパワースポットを巡るを旅をしており、その体験が今回のアルバム制作にインスピレーションを与えたという。旅行についてボノは「バンド活動が休みで時間があったから、世界中を旅したのさ。一生に一度の経験とも言えるね。アフリカや中央アメリカなんかに行ったんだ。それからヨルダンやイスラエル、ペルーにも行ったよ。休みも大事だよね」と談。
制作は順調のようですが、一方で「みんなイカレた感じで取り組んでて、新作を形にしたがってるんだよ。でね、たとえ10年かかったとしてもそれでもいいと思ってるんだ。もう二度とできなくてもいいとさえ思ってやっててね、つまり、やるならとことん納得したいんだよ。」とも談。

Written by Grecoviche at 2013-01-18 09:08:11
【洋楽】 トム・ヨークが『デイズド・アンド・コンフューズド』誌用の特別ミックスを公開
http://ro69.jp/news/detail/77281

アトムス・フォー・ピースのデビュー・アルバム『アモック』のリリースを2月20日に控えたトム・ヨークだが、『デイズド・アンド・コンフューズド』誌の2月号の表紙を飾っていて、『アモック』の話題のほか、自身の生活と仕事、そして名声との折り合いをどうつけて、どうやって今もモチヴェイションを維持しているのかについて答えていとか。さらに編集部ではDJ活動も頻繁に行っているトムに好きな楽曲のミックス・テープの制作を依頼したところ、トムはナイジェル・ゴドリッチとスタジオ入りして、未発表音源とリミックス音源による25分にも及ぶミックスを作ったという。その音源が公開中。

Dazed DigitalPro


Written by Grecoviche at 2013-01-17 08:35:18
【洋楽】 ポール・マッカートニー、亡き妻リンダのアニメーションをツイッターで紹介
http://ro69.jp/news/detail/77271

ポール・マッカートニーは自身のツイッターで、最初の妻のリンダ・マッカートニーのアニメ・クリップを紹介。アニメではリンダが様々な動物たちと一緒に音楽を演奏したり、料理をしたり、カメラで撮影をする様子が描かれていて、音源にはポールの『ラム』からの"ハート・オブ・ザ・カントリー"が使われているが、アルバム・ヴァージョンとは違う、おそらくこのアニメ用の音源が使われている。また、このクリップそのものが、リンダが開発したヴェジテリアン・フーズの宣伝キャンペーンの一環ではないかと思われている。

Paul and Linda McCartney - ’Heart Of The Country’


Written by Grecoviche at 2013-01-17 08:35:04
【洋楽】 イギリスで最も稼ぎの良い再結成グループ、トップ10
http://www.barks.jp/news/?id=1000086492

テイク・ザットがイギリスで最も稼ぎの良い再結成グループ1位に。2位はスパガー。アイドル強しは英国も変わらずです。

イギリスで最も稼いだ再結成グループ トップ10
1.テイク・ザット:1億3000万ポンド(約187億円)
2.スパイス・ガールズ:2500万ポンド(約35億9800万円)
3.ブラー:1500万ポンド(約21億2700万円)
4.ザ・ストーン・ローゼズ:1200万ポンド(約17億円)
5.ステップス:1000万ポンド(約14億3800万円)
6.マッドネス:500万ポンド(約7億1900万円)
7.シンプル・マインズ:300万ポンド(約4億2500万円)
8.セックス・ピストルズ:250万ポンド(約3億5400万円)
9.パルプ:150万ポンド(約2億1200万円)
10.ハッピー・マンデーズ:75万ポンド(約1億600万円)

Written by Grecoviche at 2013-01-17 08:34:46
【洋楽】 ザ・ビートルズとクイーン、イギリス人が最も誇るミュージシャン同率1位に
http://www.barks.jp/news/?id=1000086480

固定電話とブロードバンド・サービスを提供する英プラスネット社が行った調査によると、71%の回答者が同2大バンド、ザ・ビートルズとクイーンの名を挙げたという。3位にアデル、4位にピンク・フロイド、5位にオアシスと続き、イギリス人のおよそ3分の2(64%)が上記アーティスト達を自国が誇るミュージシャンだと回答したそうです。

Written by Grecoviche at 2013-01-16 08:02:11
【洋楽】 【ライブレポート】ミューズ、感動の来日公演、「振り子」上映サプライズも
http://www.barks.jp/news/?id=1000086430

約3年振りとなるミューズの来日公演が2013年1月11日&12日、さいたまスーパーアリーナで開催、2日間で2万5千人を動員。ライブレポートが掲載されています。観に行った12日は「振り子」の上映はありませんでした。現在最も旬な実力No.1のライブバンドとしては期待に応える内容でしたが、3ピースにはちと多きすぎる箱のようにも感じました。2年前U2の代理を果たしたあのステージをやってのけたバンドだけに別な会場でまた観たいです。

Muse Where the Streets Have No Name U2 Edge Glastonbury 2010

Muse Where the Streets Have No Name U2 Edge... 投稿者 buffyvamppy

Written by Grecoviche at 2013-01-15 08:00:52
【洋楽】 サマーソニック2013&ソニックマニア開催決定!!
http://www.summersonic.com/2013/

8月10日11日に東京・大阪にて同時開催される「SUMMER SONIC 2013」のヘッドライナーが決定。8月10日(大阪11日)にメタリカ、11日(大阪10日)にミューズと発表。さらに、「SUMMER SONIC 2013」前日の9日に開催される「SONICMANIA」では、2012年に再結成を発表して話題騒然となった伝説のバンド、ストーン・ローゼスがヘッドライナーを務めることが発表。

Written by Grecoviche at 2013-01-15 07:43:07
6546 件中 891 - 900 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22773081]