最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【レコメンド】 Spoon / Ga Ga Ga Ga Ga [購入はこちら]

今年フジロックの出演が決まったスプーンの去年の作品「Ga Ga Ga Ga Ga」。ビートルズの影響は感じるもののスプーンらしくポップなギターロック全開。文句なしのカッコ良さ。

Amazon携帯:「Ga Ga Ga Ga Ga

Written by Grecoviche at 2008-06-06 16:52:00
【レコメンド】 Stranger Than Fiction [購入はこちら]

邦題「主人公は僕だった」のサントラ「Stranger Than Fiction」。CDで聴きなおしたところ、本編をここまでの感動作品に持ち上げたのは選曲の功績が大きいと実感。劇中で主人公が好きなシーンに挙げたWreckless Ericの「Whole Wide World」は自分史上に残る名場面。先ずは映画から!

Amazon携帯:「Stranger Than Fiction

Written by Grecoviche at 2008-05-09 13:16:37
【レコメンド】 Portishead / Third [購入はこちら]

ブリストル近郊の町の名前を背負って世界に躍り出たPortisheadの待ちに待った新作「サード」。ジェフ・バーロウが「我々のアルバムは挫折から生まれる」と語ったようにこの歳月は彼らの成功の匂いを消すために必要な歳月だったのかもしれません。トム・ヨークにおいては「これまでの最高傑作。ダークだ。間違いなく、彼らのベスト・アルバムになった」と、エド・オブライエンも「美しい。僕が1番好きなポーティスヘッドのアルバムになった」と評した今作は期待以上の作品。M4「The Rip」はここ最近のベストソング。

Amazon携帯:「サード

Written by Grecoviche at 2008-05-09 13:15:34
【レコメンド】 R.E.M. / Accelerate [購入はこちら]

3年半振り、通算14枚目のスタジオ・アルバム「アクセラレイト」。キャリアを感じさせない若々しいアルバムに最初は戸惑いましたが、聴くほどに良くなる作品。マイケル・スタイプ自身が「成功確実な最高のアルバム」と評し、「(2005年)のツアー中、ライヴのほうが格段にいいってことに気づいた。エネルギーがある。(メンバー)それぞれが、まるで自分たちの命がかかっているかごとくお互いをせき立てながら、アルバムの準備をしたんだ。本当にそうなんじゃないかって思えるときもあったよ。僕の役目は、初日に完成した歌詞を用意しておくことだった。そんなこと、これまでしたことなかったよ」と命がけの作品だと談。今とてもライヴを観たい!

Amazon携帯:「アクセラレイト

Written by Grecoviche at 2008-05-09 13:14:14
【レコメンド】 Get Well Soon / Rest Now Weary Head You Will Get Well Soon [購入はこちら]

全く情報がないのでわかりませんが一聴で購入決めた今年に入ってベスト3に入るアルバム。公式サイトを観ると好きなアーティストにビョークやレナード・コーエン、トム・ウェイツ、ニック・ケイブなどを挙げてますが、ベックのファーストを喚起させるフォーキーでロックな雰囲気。M3「Christmas In Adventure Parks」だけでも購入の価値ありますが、M9「BORN SLIPPY(NUXX)」(もちろんアンダーワールドのカヴァー)も必聴です。超ひねくれてます。(この曲の試聴はこちらから)1982年生まれの現在26歳。これからの活躍が非常に楽しみな新人です。

Written by Grecoviche at 2008-02-21 16:47:45
【レコメンド】 Michael Jackson / Thriller (25th Anniversary Edition CD/DVD) [購入はこちら]

出ました!全世界売り上げ累計1億400万枚強(1985年、ギネスブック「史上最も売れたアルバム」に認定)、ビルボード・アルバムTOP10に80週エントリーし、1983年、1984年、2年連続アメリカで最も売れたアルバムに認定(アメリカ歴史上初で唯一の記録)、シングル・カット7曲全てビルボード・シングルチャートTOP10入りし、グラミー賞12部門ノミネート&8部門受賞という怪物アルバムの噂のリミテッド・エディション「Thriller (25th Anniversary Edition CD/DVD)」。当時制作された未発表曲「For All Time」、カニエ・ウエスト、ウィル・アイ・アム、ファーギー、エイコンらが参加した2008年リミックス・ヴァージョンなどを追加収録!さらに、「Thriller」「Beat It」「Billie Jean」という歴史的名作ショート・フィルムとあの”ムーン・ウォーク”が初披露された際の貴重映像を収録したDVD付!とりあえず買っておきます。

Written by Grecoviche at 2008-02-20 10:08:20
【レコメンド】 フランス音楽を代表する現在の3女性 [購入はこちら]

今回のリリース3作品(女性)に関しては、自作自演で、本人のライフスタイルを音楽を介して表現。ヌーヴェル・セーヌ(Nouvelle Scene)と呼ばれる現代を代表するフランス音楽ムーヴメントの代表3人。生のフランス文化を楽しめます。
いわゆる、アイドル的な作られた音楽とは異なります。(シルヴィー・ヴァルタンやフランス・ギャルとは対照的)けれど、結局、男性をとりことしてしまう、女性上位の作品となっています。


ヴァレリー・ルリオ / キャルデラ (Valerie Leulliot / Caldeira) 8/22 発売
日本人のイメージするフレンチタッチ・ポップスの先駆者ヴァレリーの初ソロアルバム。じわじわと聞く人を惹きつけるサウンドはロングヒット確実である。店内放送でかければ、お店のイメージアップ。素敵な空間プロデュースに最適のアルバム。
「90年代の日本で、渋谷をはじめ全国で大ブレイクしたフランスのインディー・バンド、Autour De Lucieの女性ヴォーカリスト、ヴァレリー・ルリオ (J-WAVE 8/28放送より)」と紹介されたようにフランス音楽というより「ネオ・アコースティック」の代表アーティストとして人気を得てきた女性。この初のソロアルバムでは大半を自作自演。「じわじわと聞く人を惹きつけるサウンドは、都会の喧噪にいてもリラックス効果をもたらし、ここちよい眠りを誘います。(ウーマンエキサイト評)」「静かにゆっくりと情熱をたぎらす、カルデラのような神秘的なサウンドに癒されてみませんか?(ウーマンエキサイト評)」フランスにおいてもパリの中央のCD店でより展開をするように、日本においても都市中心型の、流行先進的作品ではあるものの、内容は万人の聞いてリラックスするもの。とりわけ、M5「レ・ファレーズ〜絶壁〜」は聞けば聞くほど、惹き込まれる絶品といえます。

◆プロフィール
現在のフレンチ・タッチ・ポップスのパイオニアといわれているグループ“ Autour de Lucie” (オトゥール・ドゥ・リュシー) のヴォーカリストとして1994年から2004年に4枚のアルバムを発売。国内においては渋谷を始め、ピチカート・ファイヴと並ぶ「おしゃれ系」のアーティストとしてブレイクした。2007年2月 初のソロアルバムをフランスで発売。総合アルバムチャートでも上位にランクされロングヒットとなっている。

コンスタンス・アミオ / フェアリーテイル (Constance Amiot / Fairytale) 9/12 発売
アメリカでデビュー作を1000万枚を売ったJEWELをご存知だろうか?アコースティック・ギターとちょっと、つたないヴォーカルの魅力。まさにコンスタンス・アミオは、JEWELの再来。フランス人の家族、アフリカ生まれ、アメリカ育ち・・・いろいろな文化を集約した彼女の独自の世界を表現したメジャーデビュー作。彼女のヴォーカル、ギターで聞かせるフレンチ・テイストの爽やかさ。また、アフリカのルワンダ出身の男性歌手BENIWE との共演では、ワールドミュージックらしく、
フランス語、英語、スワヒリ語の歌詞の共演。
キャッチコピー 「フランス・アメリカ、アフリカ..... 真にワールドワイドな環境で育ったフランス女性「コンスタンス・アミオ」デビュー作ゆっくりと流れる心地よいメロディと韻を多様に散りばめた高尚な歌詞は全ての文化人の知的好奇心を誘う」今回紹介する3アーティストでは、最もキャリアのない全くの新人。しかし、判事になるつもりであったという位、真のしっかりとしている自立した女性。フランスでは総合アルバム1位を何作も送り込む人気レーベル「ト・ウ・タール」から本年イチオシの作品。とりわけ、M7「ロンヴォル〜巣立ち〜」では、アフリカの男性歌手ベニウィと共演。フランス語、英語、スワヒリ語の登場。これぞ、ワールドポップス。

◆プロフィール
28歳。フランス人の家族に生まれ、幼少はアフリカのカメルーンで育ち、6歳よりアメリカへ移住。学生時代はカレッジロックバンドでピアノを担当。アコースティックギターで、ソロとして演奏活動を始めジョニー・ミッチェルやトレイシー・チャップマンのスタイルとなる。22歳になるとフランスへ移住。2003年自主制作で発売したCDをきっかけに、今回のメジャーデビューとなった。フランスを始めとするヨーロッパだけでなく、アメリカでも発売。ヨーロッパ盤と、アメリカ盤とは、曲順や収録内容を変えている。日本盤はヨーロッパ盤の全曲と、ボーナストラックとして、アメリカ盤に収録されている曲を追加。

オリヴィア・ルイーズ / ショコラ (Olivia Ruiz / La femme chocolat) 10/17 発売
全ヨーロッパで100万枚を超すヒット!!
自立する女性の応援歌。フランスで今年三月にアルバム・チャート1位を記録した、今、最も人気のある女性歌手。父、ディディエ・ブランがミュージシャンであるなど音楽的環境に恵まれて育ち、人気オーディション番組からレコード・レーベルへ移籍するチャンスに恵まれた。ヨーロッパ音楽界の重鎮アダモをはじめ、様々なミュージシャンとのコラボレートに挑戦し経験と音楽世界を広げている。
「ヴィクトワール賞(フランスのグラミー賞)2006年最優秀アルバム 及び 本年度 最優秀女性&最優秀ライブ歌手 を受賞」「ル・モンド・ドゥ・ラ・ムジク(フランス一権威ある音楽雑誌)のCHOC(最高)を獲得。ポピュラーでは快挙」本作、ヨーロッパ100万枚突破。フランスだけでなく、スペイン、ドイツほか多くの国でゴールドディスク。2006 年 フランス総合アルバム5位、MTVヨーロッパ(フランス)最優秀女性ノミネート。本年(2007)、現在(9月)、シングル2曲チャートインのロングヒット。本作ではフランス語の楽曲だけでなく、彼女のルーツであるスペイン語の曲、英語の曲も収録。アルバムのインナージャケットは、彼女の家族の写真でいっぱい。スターを意識していない温かい女性。日本好きでもある。

◆プロフィール
ユネスコ世界遺産を有する、南仏ラングドック=ルシオンのカルカソンヌに1980年の元日、生まれる。一族の多くは音楽好きのスペインに出自をもっていて、父ディディエもミュージシャンであったため、幼少の頃から音楽的環境に囲まれていたという。その後、マルセイユで育ったが、このとき家族で営んでいたカフェの想い出がこの二枚目のアルバムで歌われている。2001年、TVオーデション番組『スターアカデミー』の第一期生となる。この好機をもってレコード・レーベルと契約し、これまでのイメージを払拭する。一作目のアルバムで音楽コンクール「ヴィクトワール・ドゥ・ミュージック」(フランスのグラミー賞)に選出され、2006年に最優秀アルバム、2007年には最優秀女性、最優秀ライヴアーティストを獲得。(ショコラは最優秀楽曲にもノミネート)また、ヨーロッパ音楽界の重鎮アダモをはじめとして、さまざまアーティストとのコラボレートに挑戦し、音楽世界を広げている。フランスだけに留まらず、ドイツ、スペインほか全ヨーロッパ、南米アルゼンチンでもゴールドディスクを獲得している。

Written by きよし at 2007-10-11 09:15:24
【レコメンド】 Newton Faulkner / Hand Built by Robots [購入はこちら]

英国からまたしても音楽学校出の本格派シンガー・ソングライター登場。FMでもちょろちょろオンエアされている「Dream Catch Me」で気になってた人も多いはず。1985年生まれのながら、15歳でAcademy of Contemporary Musicに入学してギターを専攻してただけあって、なかなかのギターテク。夏の終わりに海岸沿いのドライブのお供に最適な一枚。Massive Attack の名曲 「Teardrop」 のカヴァー含む17曲が収録。

Newton Faulkner (myspace)

Written by Grecoviche at 2007-09-13 14:00:01
【レコメンド】 the Pipettes / We Are the Pipettes [購入はこちら]

英国ブライトンからレトロ風味の7人組ポップバンド ザ・ピペッツ 登場。音楽的にはモータウンや60’sポップスを彷彿とさせるのですが、インディーバンドの段階からフロント3人娘によるヴォーカルスタイルをとっているという完全狙い撃ちのコンセプトバンド。そしてなかなかのデキ。サマーソニック 07ではメインステージに立ち、早くも2007年12月に単独来日も決定済み。押さえとけな一枚!

■The Pipettes 公式サイト
http://thepipettes.co.uk/

■The Pipettes myspace
http://www.myspace.com/thepipettes


Written by Grecoviche at 2007-09-05 14:11:53
【レコメンド】 Mika / Life in Cartoon Motion [購入はこちら]

MIKA UKチャートに新星登場!
ラジオでヘビロテ中の「Grace Kelly」が好調なMIKA。2月18日付けの全英シングルチャートでは彼の「Grace Kelly」が、全英アルバムチャートではデビュー作の『Life in Cartoon Motion』が、ともにカイザー・チーフスの作品を抑えて1位を獲得。クイーンやプリンスの影響を受けたような彼のサウンドは、彼が敬愛するクイーンのブライアン・メイも「素晴らしい」と絶賛するほどだとか。また、楽曲だけではなくPaul Smithの春夏コレクションのモデルに抜擢と存在自体が注目の的。要チェックです。

 ・・・続きを読む

Written by Grecoviche at 2007-02-26 10:14:23
119 件中 31 - 40 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [23086310]