最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 平川地一丁目が卒業ライブに駆けつける場所は
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021804.html

鹿児島の離島、下甑島だって。しもこじきじまと読むそうです。どこにあるのかもわからんその島で、中学を卒業する6人の前で歌うと決めたそうです。いいですよ、ドラマ性がありますよ。高校が島にないから、進学の為にみんなバラバラになるからお願い、歌って!という応募だったそうです。いいじゃないですか、ぜひ歌ってあげて思い出作らせてやりたいじゃないですか。ほんな都会の学校の一部生徒なんて、刺激受けすぎて麻痺したようなクソガキが渋谷とかにたむろってたりしちゃいますからね。ぴったりですよ、彼らが歌う舞台としては。そして卒業生の思い出がどんどん膨らむように、平川地一丁目の2人も今後ビックになってかなくてはならないというプレッシャーを感じて成長していただきたい。

Written by fermata2000 at 2004-02-19 03:06:24
【邦楽】 くるり 3/28に京都駅ビルでフリー・ライヴを敢行
http://quruli.d4k.net/

「アンテナ」のリリースに合わせ、3/28(日)に地元、京都の駅ビルにてフリー・ライヴを行なうことが決定。会場はJR京都駅ビル室町小路広場(オープンスペース)で、15時よりスタート。小雨決行だが、室町小路広場で開催不可能の場合は、南広場へ場所を変更し実施されるとのこと。代々木とかだったら行ってたのになぁ。最近くるりの知り合いだの、彼氏が似てるだのと言う人が周りで急増中。全く意味不明な現象なものの次回作売れる前兆と受け取ってます。

Written by fermata2000 at 2004-02-18 23:18:40
【邦楽】 林明日香とステイシー・オリコ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/17/02.html

福岡で16日から始まったそうです。何の番組だったか、ようやく林さんの歌声を聞くことができましたが、低い声ですね〜。これだけ若くてこんなに低い声で歌う人も珍しい。でも言われてるとおり、声にパワーはありますね。この先非常に期待できそうです。もう1人のステイシー・オリコの方はと言えば、さっぱりわからん。CMでちょろっと聞いたことあるはずなのに、さっぱり覚えてないということは、わしにとっては受け入れられなかったということです。基本的にアイドルにほとんど目がいかないおいらは、たまに振り向いてみれば東南アジア系というどこまでもひねくれ者なので、嫌でも話題になる日米のアイドルは皆さんが勝手に気づいてください。

Written by fermata2000 at 2004-02-18 01:18:20
【邦楽】 卒業式ライブは流行ですか
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040217-0009.html

河口恭吾がいくつかの学校で歌うのに、日本を所狭しと動き回るという記事であります。年末くらいから話題になって、結構息長く売れ続けてますな。語られてる苦労の話を聞かされると、あぁ売れて良かったねぇとは思うのだが、情を抜きにすれば悪いとは言わないがおいらの琴線には触れてこない。ただ単にオーソドックスなバラードなだけに、ひねたおいらの感性が悪いんだとおもうんだけど。ただ彼のほかの歌を知らないから、他の歌を聞いて彼のスタイルというか、色を知ってから判断してみたいな。

Written by fermata2000 at 2004-02-18 01:17:57
【邦楽】 上原多香子のブルーライト・ヨコハマ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021704.html

そうか、もうこの世代だといしだあゆみの歌だということも知らなかったか。NHK朝の連続テレビ小説でいしだあゆみがモデルの役をやってることから、この歌でCDを出すということですが、見てないから知らないけれども結構話題が出てくるのよね、この番組。見といた方がいいのかな。何か別にこれと言って面白くなかったんだよね、たまに目にしたけど。どういう話か知らないんだけど。なかにし礼原作って言われても、なかにし礼それほど知らないから興味わかないし。

Written by fermata2000 at 2004-02-18 01:17:38
【邦楽】 くるり、つげ義春原作映画の音楽を担当
http://www.bounce.com/news/

「ジョゼ〜」に続き、つげ義春の漫画を、若手監督・山下敦弘が映画化した「リアリズムの宿」を担当。この映画のために「家出娘」という書き下ろし楽曲を提供というから聞き捨てならないところ。当然CDリリースの予定なしなものの、25日より劇場窓口にて発売される前売り券には、特典としてこの「家出娘」のプロモクリップ(劇中シーンを山下監督本人が編集したもの)を収録したビデオか、つげ義春のイラスト入りポストカードセットのどちらかを選べるそうで模様。迷ってる暇はないくらいの限定品だとか。

Written by fermata2000 at 2004-02-18 00:11:38
【邦楽】 こんなのがあったんで
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/16/03.html

アイフルのCMで流れてる歌に問い合わせが相次いでるんですか。何回か見た覚えがあるのだが、最近さっぱり見た覚えがないから歌が流れてたこともわからない。基本的に金融屋CMに関しては出てくる女にしか興味がないので、社名をのせた歌くらいならわかるが、普通の歌を使われても気づかないなぁ。でもすごいですよ、歌ってる人。ハナエリカなる人物はメキシコ人とのハーフでありながら、明智光秀の子孫でもあり、さらに歌いながら高校でスペ語を教える25歳。これで美人だったらたまりませんね。経歴だけでこれだけネタが豊富な人もうらやましい。うちの祖先は代々農家か、のんだくれジジイだからなぁ。

Written by fermata2000 at 2004-02-17 01:59:27
【邦楽】 BoAの檜舞台ご覧あれ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021501.html

何だろ、一昨年浜崎が呼ばれて何かもらった時よりも、BoAの方がしっくり受け入れられる感じがするのは、やっぱりBoAの方が国際的に思えるからだからだろうか。日本人じゃないし、3ヶ国語話すし。それにしても17歳の生活じゃないよな。どういうステップだ、これ。「MTV アジアアワード2004」に出席したBoA、2冠だって。人種問わず客席から「ボア〜!」だって。次のターゲット中国を視野に入れて、中国語特訓中だって。頭の下がる17歳です。けど歌に関してはノーコメント。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:15:02
【邦楽】 久々に生でBOOWYの雰囲気を味わえそうです
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20040214_20.htm

氷室京介のライブが8月22日に東京ドームで行うことが決まったそうなんですが、このライブが関係者曰く「シャレ的なもの」ということで、BOOWY時代の曲中心でやるんだって。しかも氷室作詞、布袋作曲の名曲の数々も解散後初披露ということで、布袋さんが了承したということなのかどうなのか、そういうことは素人には全く知る由もないし、知る必要もない。見る側としては単純に生で、あの声であの歌が聞けるという、それだけで感無量なわけであります。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:14:42
【邦楽】 中島美嘉は長い全国ツアーの幕開け
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021503.html

市原市市民会館、1500人のお客さんの入りということで、いい規模ですね。見る側にもやる側にも。いい一体感が築けたことでしょう。おいらの中では未だに去年のレコ大は浜崎ではない!と信じて疑ってないので、その考えに自信を持ちたいという自己中心的な発想から、個人的に今年応援したい中島美嘉。でもイメージ的にそんなに頑張って欲しくもない。奥田民生的というか、「あたしは別にレコ大なんか気にしてないのよ」みたいなマイペースな感じの仕事量というか、浜崎みたいにガツガツ曲を出して欲しくないというか。要するに既に中島に対する妄想を抱いている時点で、気になる存在の歌手であるということであります。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:14:25
4704 件中 1081 - 1090 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [21799948]