最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 村上龍原作映画にCHEMISTRYが主題歌
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021301.html

堂珍くん、詞書いたんだって。どうなんかね。わしにとって最近の売れてる歌はワンパターンに使われてる歌詞か、気取りすぎてスムーズに受け入れられない歌が多いと感じるので、堂珍くんも変に気取った歌詞を書いてなければいいんだけど。青春映画ということで、やっぱりラブソングということですが、どうでしょう。初仕事の堂珍くんに注目ですな。ラブソングなんか首がかゆくなるので、わしゃ別に聞くつもりはない。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:12:18
【邦楽】 フジとTBSがドラマ洋楽主題歌アルバム制作
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021304.html

最近仲いいですね、フジとTBS。U−17ワールドカップを一緒に放映権獲得したり。このアルバムの記者発表でも看板アナの安住さんと高島さんをもってきちゃって。それで、一応収録曲と放送ドラマの表が載ってるんですが、やっぱりドラマは昔から見てなかったみたいですね。この中のドラマで見てたのがひとつもない、19曲もあって。なので少なくともこのアルバムを買って、思い出に浸るというのはおいらにはできません。そして、わかる曲もジョン・レノンやジェーン・バーキンなど5つくらいしかないので、きっとわしよりももう一つ二つ上の世代の人にはぴったりかもしれませんな。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:12:02
【邦楽】 広島市民には朗報です
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040212-0007.html

広島出身の奥田民生、今シーズン終了後の広島市民球場で球場初というライブを行い、さらにシーズン中はライブ告知の看板を投入、広島の選手がホームランボールを当てた場合、賞金10万円を贈呈だそうで、ライト側設置ということで広島の左バッターは頑張って当てていただきたい。東京ドームとかだと100万円だったりするので、これが選手にとってうまい話かどうかはさておき、関東在住のおいらにとっては、この看板を見れるのは対巨人戦を中継する場合のみとなるので、今年の広島の試合では特に注意してこの看板を拝んでみたいと思います。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:11:29
【邦楽】 テレ朝は歌に力を入れますな
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/12/05.html

ニュースステーションを見るおいらは、インストを使うのもオペラ歌手をテーマ
ソングに使うのも悪くなかったが、U2を使ったのは驚いた、いい意味で。しか
しB’z偏重傾向はあまり好きではない。B’zが好きではないから。ま、Mス
テは見ないからいいんだけど、サッカーの試合とかで使われたりすると、ちょっと違和感。やかましい。これまで使ってきたスポーツ番組テーマソングがB’zだったのが、松本プロジェクトのユニットということで、アメリカの大物を呼んだと書いてるので見たら、ボーカルがMR.BIGのエリック・マーティン。最近聞いてなかったなぁ。声は好きなんですよ、バンドの仲が悪くなってくに従って、アルバムの内容にも納得いかなくなりまして、気づいたら買わなくなってた。MR.BIGは「BUMP AHEAD」までが良かった。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:11:01
【邦楽】 韓国からはアイドルしか来ないのか
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021202.html

韓国人アーティストには興味あるのに、アイドルには興味がないこのジレンマ。やっぱり目で直接訴えるのは、目に優しいかわいい子ということで、せっかく紹介記事を見つけてもどうもアイドルばっかり。何も知らずして攻撃的になるのもいかがなものかとも思うし、音楽を対象としてるのに、字媒体を追ってる宿命ということで止む無く矛を収めることにしよう。今度はJEWELRYという女の子4人組が、BEINGが誇る三枝夕夏、大野愛果という作家陣の曲でデビューするそうです。三枝は別にどうとも思わないが、大野さんはたまにおっと思う曲があるので、やや期待したいと思います。

Written by fermata2000 at 2004-02-16 03:10:25
【邦楽】 今度こそしばらく戻ってこないのだろうか
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021107.html

宇多田ヒカル、武道館公演が終わりまして、とりあえずアメリカデビュー前の客サービスはおしまい。春の全米デビューに向けて詰めに入るわけですが、コロンビア大学入学の時は、予想に反してあっさりこっちで活動したからね、わしはまだ疑いが消えない。ま、でもしばらく見納めになるのはしょうがないでしょう。ただでさえ露出少ない上に、しばらくはアメリカで動かないと意味ないからね。それにしても大学は結局どうすんだろう。余計なお世話だね、行きたい時にまた復学すればいいだけの話。お金も充分あるだろうし。彼女の歌がアメリカで受け入れられるのか、それだけに注目していきましょう。

Written by fermata2000 at 2004-02-12 01:45:34
【邦楽】 TMNアルバム完全収録BOX発売
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20040210_20.htm

20周年ですか、早いもんですなぁ。思えばベストテンで今週のスポットライトで「Get Wild」を歌ってたのを見たのが最初でした。それからハードロックに傾くまではTMばっかしきいてたもんです。宇都宮さんと木根さんは、たまに舞台に出たり本を書いたりという活動を見るくらいになってしまいましたが、やっぱりあの解散ライブの後の行動は影が薄い。何ゆえ再結成したのか、そこら辺を一度知りたいのであります。今回はデビューアルバムから解散ライブまでの20枚のアルバムの他、未公開写真や、初映像化のライブDVDなど盛りだくさんのようだ。時代を感じるには充分すぎる内容でしょう。わしは20枚も要らないから、友達に300円で売ってしまった「HUMAN SYSTEM」だけもう一度欲しい。

Written by fermata2000 at 2004-02-12 01:45:17
【邦楽】 気になる人も多いでしょうから
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/10/03.html

キムタクの謝罪コメントが出たという記事。どういう状況でそうなったのかとか字で見ただけだから、別にそれについてどうこうってのはないけど、それにしてもフジテレビの姿勢がわからん。深刻の度合いは違うかも知らんが、テレ朝の西部警察の事故のVTRとか、日テレの視聴率の事件とかはトップで叩いたくせに、自分の局の事故については全く報道しない。しかも月9ってブランド化しておきながら。これどうなのよ。むしろ真っ先に報道するべきでしょ、他局叩く根性あるなら。騒ぐ時は騒いで、やばいときは黙る。これだからフジテレビのニュースは信用できないのである。

Written by fermata2000 at 2004-02-12 01:44:58
【邦楽】 サザンの曲中心の舞台なんだって
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040210-0008.html

テレビで見てたら、岸谷五朗が桑田佳祐のことに関して「打ち上げに呼んでもないのに勝手に来て、バカスカ飲んでそのまま帰ってった」というのを聞いたら、あらよっぽど仲いいのかしらって思ったら事務所が一緒。岸谷五朗がサザンの曲を使ったミュージカルの本を書くそうで、劇中ではサザンの曲を20曲歌うって。すごいね、どういうストーリーでサザンの曲が重なってくるのか、サザンをあまり聞かないおいらには想像つかないけど、ファンの人だったら楽しめるだろうね。

Written by fermata2000 at 2004-02-12 01:44:41
【邦楽】 後藤真希の公開稽古
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021001.html

実は、安倍なつみと松浦亜弥の舞台の公開稽古の記事はすっ飛ばした。理由は「けっ、こんなの興味ねぇや」って思ったから。ではなぜ後藤真希だけ扱ったか。理由はない。記事の量がちょうどいいから、ただそれだけ。再三言っているが、つんくの曲のセンスが嫌いな時点で、ハロプロメンバーがかわいかろうが何だろうが、歌手としてはどうでもいいので、行動についてもさして重要さを感じないのだ。ただ一つ、プロ根性だけは認めよう。そしてもう一つ、強いて言うならばわしは吉澤ひとみにしか注目しない。以上。

Written by fermata2000 at 2004-02-12 01:44:26
4708 件中 1101 - 1110 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22514592]