最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 椎名林檎は次どう出てくるのか
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20031209_20.htm

かねがね「アルバム3枚で・・・」でほくろ取ったときも注目された椎名林檎、17日に単行本仕様のDVD発売で「節目」と自ら言ってるところを見ると、ついに何らかのアクションを起こす時が来たようだと。関係者ですら「どうなるかわからない」と言ってるようだが、何だろう、不思議にこれといった興味があまりわかない。多分おいらの中では名前が変わるとか何かあるにしろ、結局活動するんだろみたいな見方があるからかな。コンセプトの在りかたとかの企画力は認めてはいるんですが、曲に関しては素直にいいと思わないという、おいらの好みも働いているようです。

Written by fermata2000 at 2003-12-11 02:44:47
【邦楽】 目立ちたがり屋つんく
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200312/gt2003121001.html

すっかり人気プロデューサーの名前を与えられてご満悦の様子のつんく、だけどおいらは敏腕プロデューサーとは少しも思ったこと無い。今まで作ってきたどうしようもない歌をセルフカバーして発売という記事。主人公が男になってる歌を選んだそうですが、そんなことはどうでもいい。なぜプロデューサーと認めてないか。モー娘だけじゃん。しかもキャラ頼みで曲がキャラに勝る曲なんて1曲もない。さらに数多くの人に手がけたったって、売れた曲がさっぱり思い出せない。しかもいうにことかいて「根本はロックなんだということを、再確認してもらえると思います」って言っちゃったらしく、今の今までロック好きのおいらがつんくの曲でロックを感じたことがなかったことも、やっぱアイドル専門プロデューサーと再認識するに充分なセリフでありました。

Written by fermata2000 at 2003-12-11 02:44:29
【邦楽】 Kinki光一くんソロ公演決定
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031210-0003.html

たまに間違えて堂本兄弟なんかにチャンネル変えちゃったりするんですけど、剛くんの笑いよりは光一くんのボケタイプの方が自然で好感が持てるのであります。来年3月の大阪を皮切りに6ヶ所で30万人動員予定だって。すごいね、1人でもそこまで来るアホが大勢いるのが。注目は企画構成から、全て光一プロデュースとなってるそうで、どうしても若い女の子向けのステージになってしまうのはしょうがないが、果たしてどれだけの力を持っているのか、テレビででもちょっと見てみたい気はするのであります。

Written by fermata2000 at 2003-12-11 02:44:07
【邦楽】 宇多田武道館5公演は抽選だそうなんで
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20031208_10.htm

何も電話の前で9時59分45秒からかけて、リダイヤルをしまくらなくても平等に当選の機会が与えられるそうなんで、申し込む人は落ち着いて申し込んでください。アメリカデビュー前の節目ということで決まった今回の武道館5日間公演。2月3・4・7・8・10日の予定。これだけ期待できる日本人もなかなか現れないだろうけど、メジャーで活躍する日本人が多くなってきたので、音楽の面でもいっちょ活躍してほしいとは思うんだけど、あんまり期待するとありゃりゃってなっても嫌だし、ひとつ冷静に見極めたいと思います。

Written by fermata2000 at 2003-12-10 02:18:06
【邦楽】 平井堅、バー開店記念ライブ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200312/gt2003120907.html

一般客入れ前の8日、招待客80人を前にトークと歌のプレゼント。場所も西麻布公開されたので、興味ある人、今週いっぱいの限定なんで暇を作って行ってみて下さい。キャンドルなどの視覚的効果のみならず、歌声も流れてるはずなので女性には非常に雰囲気のあるバーとして仕上がってるはずです。ま、これだけアピール効果も得られたので、10日発売のアルバムも好調な売れ行きになることは間違いないでしょう。

Written by fermata2000 at 2003-12-10 02:17:50
【邦楽】 次の写真集は高橋愛
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200312/gt2003120903.html

わたしゃ精神年齢の成長が18で止まってると今でも信じていたはずなんです。その発想からすると17だのという女子高生年齢は受け入れられるはずなのに、年上好きという発想に縛られて年を重ねるに従って10代はストライクゾーンから外れてしまった、いつの間にか。10代が縁遠くなったからか、本能から目をそらしているだけか。だけどこれだけは確かである。高橋愛でそそられることは無かった。モー娘の中では正統的アイドルでいい方だと思いますよ。だけどモーニング娘で女を感じる人はいないのである。アイドルという要素がひとつ。タイプがいないがひとつ。要はわしが大人っぽいのが好きなだけなのである。飯田さんもねぇ、いい年の重ね方してるけど、それでも足りない。

Written by fermata2000 at 2003-12-10 02:17:07
【邦楽】 小田和正のクリスマス番組
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/12/08/02.html

3年目ということですが、今まで見てなかったことが残念。クリスマスの夜はといえば、ほぼ間違いなくさんまの「明石家サンタ」を見てた記憶しかございません。過去2年は小田さん単独での出演だったそうですが、今年はゆずとミスチルが出演したそうで、どちらかといえばゆずとの共演の方を見てみたい気がします。過去にカラオケで多大なお世話になったので、曲を知ってるのはミスチルの方が多いですが、ゆずの武器であるハモリというのに小田さんが加わると、どういう音になるのかというのが気になるので。

Written by fermata2000 at 2003-12-09 02:35:01
【邦楽】 韓国からやってくる人たち
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200312/gt2003120801.html

来年の日本語CD解禁に伴って、韓国で売り出す日本人の記事ばかり追ってたので、ここらで逆に韓国からやってくる人たちも知っておきましょう。記事では女の子4人組のSugerを中心に5組の名前が挙げられております。演歌の世界ではチョウ・ヨンピルだのケイ・ウンスクだの韓国人歌手も活躍してましたが、逆にポップスではカン・スジやS・E・Sなどやってきたものの、どんとくることなくいなくなってしまいました。ようやく最近ではBoAが出てきて、女優ですがユン・ソナがいたりと日本人の方も受け入れ態勢が整いつつあるので、これからどんな人が来て、どんな風になるのか楽しみであります。

Written by fermata2000 at 2003-12-09 02:34:43
【邦楽】 逆に今度韓国で歌う日本人
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20031207_20.htm

DEENだって。懐かしいって思えるほど日本ではすっかり存在感薄くなったDEENの名前。でも日本でも話題になった韓国映画「猟奇的な彼女」に歌提供してたんだね。見てないから知らなかった。そのおかげで韓国内で知られる存在になり、1月にソウルの名門大学、延世大学でライブをすることになったそうな。今全国ツアーをしてるということも記事で出ないくらい、日本ではどのくらい活動してるのか知りませんが、新たに韓国という活躍の舞台ができてよかったじゃありませんか。

Written by fermata2000 at 2003-12-09 02:34:27
【邦楽】 ダンディの紅白、敗者復活か?
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031208-0005.html

正式な発表でなく、独自の調査なのでまだ信頼度は揺らぎますが、盛り上げ役の出演者としての登場があり得るとされてる。アイドルにも厳しいがお笑いにはもっと厳しいおいらだからはっきり言うが、ダンディで盛り上がるのか。「ゲッツ!」は当たったかもしらんが、ダンディの致命的なのはキャラが薄いところをあからさまにしてしまったところ。最初の頃のように1人で舞台に上がって、意味不明な世界を披露してる時は良かったが、出演が増えて実は真面目だったり、応用が利かなかったりと露呈されるとお笑い芸人としては非常に辛い。だからおいらは言いたい。紅白出場はもっと大きくなるまでの目標として今回は辞退して欲しいと。実はテツトモにも同じ見方をしてたりして。

Written by fermata2000 at 2003-12-09 02:34:11
4708 件中 1281 - 1290 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22514664]