最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 はなわ良かったなぁ
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031116-0013.html

ヘタにフジとか日テレで火がついたらどうかわかんなかたけど、NHKで認められたのも良かったと思うな。はなわ、東京で毎年1回開かれるという佐賀県人会にお呼ばれされて、感謝状をはなわが贈ったってどういうこと?でも、県も知事みずから「佐賀県」の替え歌で応援する相思相愛ぶり。ほんとに紅白で吉野ヶ里から中継できたら、それこそ佐賀県への最大の恩返しになるでしょう。おいらの中では既にはなわの出場は確定なんで、NHKが認めればできるでしょう。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:53:31
【邦楽】 元ちとせ、地元を訪れた天皇陛下の前で熱唱
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20031116_30.htm

毎年、天皇誕生日に皇居に旗を振りにいくCHANMANはどう思うか知りませんが、多分中道左派的思想のおいらには、なごやかに過ごされまして程度。第二次大戦後、北緯30度以南をアメリカ統治下に置かれて、このたびめでたく本土復帰50周年を迎えた奄美大島。現天皇陛下が17年かけて49番目に訪れたのが奄美のある鹿児島県だそうで、最後の県にふさわしいイベント参加となったみたい。元も天皇陛下を前に興奮気味だったそうで、やっぱり人気が出てもこういう経験がひとつあるだけでもイメージ的にもいいわな。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:53:15
【邦楽】 HALCALIで点灯式
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/11/16/07.html

もうそんな時期が近づいてきたかと毎年記事を見ては思い知らされますが、お台場のクリスマスツリーの点灯式、今年は勢いのあるHALCALIが参加したそうで、トークショーはあっても歌は無かったみたい。新曲のプロモをテレビでちょっと見ましたが、相変わらず不可思議な踊りではあるが、イメージにしてはちょっと動きすぎに見えた。ま、脱力系には変わりないけども。正直メタルやらR&Bを聞いてるおいらにしたら、力が入ってる方がだいぶ好きなのでやっぱりあまり縁が無い。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:52:41
【邦楽】 川嶋あいのほうは歌ったみたい
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003111603.html

同じ点灯式に川嶋あいもいたそうで、そっちは歌ったみたいよ。ちゃんと雰囲気を盛り上げようと、クリスマスを意識した歌6曲歌ったって。そうね、お似合い。それにしてもただでさえ人の多いお台場、これから夜はカップルでいっぱいになってくことでしょう。基本的に人ごみ嫌いで踊らされることを極端に嫌うおいらは、このシーズンにお台場に行くことは絶対ないとだけ言っておきましょう。だって、この時期に海沿いなんて風が冷たくて寒いだけだし。だったら家でクリスマスケーキ食ってた方がはるかに幸せ。あっ、おいらは生クリーム大好き人間な甘党なんで。ケーキバイキングに女性に混じるくらい。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:52:19
【邦楽】 平川地一丁目がライブ
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031115-0008.html

この前の顔見せ的なもんではなく、ちゃんと室内でライブ。仕事のたびに佐渡から上京するという2人にとって、東京での仕事となるとどうしても土日に限定されるんでしょうが、中学3年のお兄ちゃん、やっぱり弟もひとり立ちできるまで出てこないのだろうか。ま、フォークというイメージ的にも堀越に入られても困っちゃうしな。今みたいな素朴な感じを保つ為にも、大変だろうけど佐渡に住んだまま頑張って生き残ってほしいな。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:51:58
【邦楽】 ポップスに刺激を与えたいんだって
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031114-0020.html

制作サイドに依頼されたのは、作詞松本隆、作曲松任谷由実の布陣。歌う方はキリンジの名前しか知らないが、その堀込とハナレグミの永積タカシ、畠山美由紀という3人。知らないんだなぁ、さっぱり。この曲限定ユニットということで、話題性は作っておりますが、おいらにとってはキリンジ以外実績を知らないだけに全くの未知数。でも作家の布陣は非常に楽しみ。松田聖子のヒット曲を生み出したコンビということで記事に書かれてますが、松任谷さんが提供したアーティストも女性しか浮かばないだけに、男が松任谷さんの作った曲を歌うとどうなるのかという意味で、興味はあります。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:51:06
【邦楽】 再結成したSPEEDが紅白で締めくくり
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20031113_20.htm

ほぼ確定みたいですね、出場が。穿って見なくてもピンでは苦しいと見せ付けた今回の再結成ライブでの集客力。ピンと何が違うのか。グループで出てきて、絶頂まで上り詰めてしまったからこそ、ピンでの個性発揮に苦しむ。ピンクレディーのミーちゃんとケイちゃんみたいなもんです。見る側としても1人だけでは物足りないんでしょう。そこへやってきた紅白出場のお話。本人達からしてみても、目立った露出がなかっただけに、アピールの場として最高の舞台でありましょう。NHKが要請したんであれば、間違いなく飛びつくはずであります。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:50:38
【邦楽】 ケミの新曲が鉄腕アトムオープニングということで
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003111401.html

CHEMISTRY新曲ビデオが全部アトムのアニメーションで構成ということらしく、オープニング曲を務める縁でお互いのアピール効果を狙ったんでしょう。それにしても、日曜の朝放送だと思いますが、果たして視聴率はどうなんでしょう。あんまりアトムの話を聞かないから、だいぶ疎遠なんだよね、おいらにとっては。見るのは記事で出てくるだけに限られてるし。何か来年から全世界で放映なんてことも書かれてますが、どうなんでしょ。日本のアニメが受け入れられてはいるけども、これだけ世界に売れるってことはやっぱり日本でも好調なんだろうか。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:50:22
【邦楽】 夏川りみがエプロン姿で歌ったのは
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/11/14/07.html

保育園。テレビでも相当扱われたので見た人もいると思いますが、テリー伊藤のラジオ番組の企画ということで、保育園で子供と親を相手に話題の歌を歌っておりました。民謡出身ということからか、歌の性質のせいか、歌い方もどこか民謡を歌ってるみたいにしなやかに踊ったりしてて、子供もじっと聞き入っておりました。この前のUAといい、子供相手に歌うと反応も素直に返ってくるだろうし、いいことだと思いますよ。

Written by fermata2000 at 2003-11-18 03:50:05
【邦楽】 くるり アメリカ人の新ドラマーが正式加入!
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20031117

02年7月の森信行脱退以後、様々なサポート・ドラマーを迎えライヴを行なっていたくるりが、以前からサポートを務めていた米国人のドラマー、クリストファー・マグワイアを正式にメンバーとして迎えることに。今年のフジで聴きましたが、今までのくるりでは無くなるような明るめドラミング。変化の時期か?

Written by fermata2000 at 2003-11-18 00:52:45
4708 件中 1361 - 1370 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22514615]