最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 戦場のメリークリスマスがR&Bになって発売
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031014_45.htm

何でも坂本教授が「意外性に感動した」と言ったそうですが、最近記事でよく見かけるAIが自ら歌詞をつけて出すんだって。どうなんでしょう、ちょっとテレビで歌が流れてましたが、どうも恋愛中の女心がテーマということで、教授はこの曲にその設定というのを意外性と語ったのかわかりませんが、歌詞は極めてありきたりに感じた。最近安易に歌に使われるからフレーズが決まってきてるように感じて、言葉の使われ方が、ほとんどの人がワンパターン。全部聴いたわけじゃないからこの歌の歌詞がどうかわからないが、テレビで流れていた部分については同じ。量の増加は質の低下とよく言いますが、まさにそれ。チープに聞こえてきちゃうので作詞をするんなら、なお一層の工夫を作詞する人に求めたい。

Written by fermata2000 at 2003-10-16 07:56:16
【邦楽】 モー娘を起用するNHK
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031015-0003.html

視聴率を争う2大テレビ局の露骨な視聴率至上主義に嫌気を感じる今日この頃、NHKの番組を見ると安心して満足できる。一つ一つの番組にちゃんとした主旨を感じることができて、局のしっかりしたポリシーを理解できるから。だから民放のこれらのテレビ局がモー娘を番組に使ってくると、ただ視聴率を稼ぎにきただけか、このやろー!となるところが、NHKだとちゃんと対象年齢を考えて柔軟な対応ですなという意見になるのだ、おいらの場合。クリスマスイブに流される単発ドラマに石川と安倍なつみ。来年1月から始まる教育テレビの番組にミカを除いたミニモニメンバーが出演すると。ついでにミニモニの新曲宣伝記事も見つけたからついでにお知らせしますが、歌手活動については認めないし、新曲は歌もラップも中途半端な仕上がりで第一やる方が物にできておらず様になってない。何故こんな曲をやろうと思うのか怒りすら感じるので特に何も申しません。

Written by fermata2000 at 2003-10-16 07:55:59
【邦楽】 ル・クプルの藤田さんが台湾でフィーバーになってるそうで
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/10/15/06.html

日本ではひとつ屋根の下でバーンと出てきてバーンと消えてったル・クプル。それまでの地道な活動を紹介されて、キャラクターと相まってひたむきな姿の2人にちょっとした尊敬を持ってはおりますが、出てこなければどうにもならない。ところがどっこい、ボーカルの藤田さんがアジア6カ国で発売したというソロアルバムが、この辺は日本ひいきによるものなのか、台湾で売れたそうで今回招きに応じて公演を行ったそうです。この人に関しては良かった良かったと思う。具体的にどういう活動をしてるのかわからないけど、それまでのイメージでひたむきに動いてるように思えるから。またひとつチャンスを掴んでほんにえがったなぁというところ。

Written by fermata2000 at 2003-10-16 07:55:37
【邦楽】 岡村靖幸 フレッシュボーイ・ツアー東京公演2日目レポート!!
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20031015

岡村靖幸の東京公演2日目が10/14ZEPP TOKYOのライブレポ発見。「いじわる」「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」「19」「ベジタブル」など演奏のほか、恒例の即興とエロMC。「今夜君のパンツを見せてくれるかい? ちょっとだけでいいんだ、見せてくれたら年に4枚LP出すぜ!」と弾き語る岡村ちゃんに、会場は爆笑だったとか。やっぱり行きたかったなぁ。

Written by fermata2000 at 2003-10-16 00:34:27
【邦楽】 もう紅白の話題がちらほらと出る季節になりました
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031013_20.htm

2つみかけたので、どっちも出そうと思いますが、まずは報知が吉田拓郎の可能性を取り上げております。先日はNHKの音楽番組に出演の矢沢永吉の出演の話も出てましたが、海老沢会長の定例会見と局幹部からの情報を基に打診の事実はあるようで、あとはオファーを受けた側次第という話が多いみたいですが、最近の紅白の視聴率の下落傾向は話題のなさもそうですが、チャンネル権を握る若年層の紅白離れというのも1つの要因かと。昔みたいに紅白を見て一年を締めくくるという気持ちよりかは、裏番組のバラエティーや、友達とどっか出かけることが多くなったというのもあるでしょう。となればNHKが取るべき方策は、必然的に平均年齢が上がる視聴者を喜ばす為に大物を多く出すか、若年層を取り込むために演歌枠をさらに減らして人気アーティストをもっと呼び込むか。全年齢層に喜ばれるようになんていろんなジャンルから呼んで視聴率が稼げる時代はとうに終わってますからね。今年も、出場歌手が確定したらまた独断の分析を試みようと思います。

Written by fermata2000 at 2003-10-15 01:04:36
【邦楽】 こっちはSMAPと女子十二楽坊の共演パターンを上げて
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200310/gt2003101402.html

サンスポは指定席ゲットのSMAPを出して、インストで初のミリオンを達成した女子十二楽坊出演の可能性を出しております。こっちも局関係者の話として出してるだけに、NHKが検討してるのは間違いないのでしょう。今乗ってる存在なだけにNHKとしても喉から手が出るほど欲しいはず。それと、どっちの記事にもありますが、森山良子・直太朗親子の共演。民放ではオファーが断られてる事実があるそうで、果たしてNHKがうまく行くのかわかりませんが、先日徹子の部屋だったか、良子さんが出演してた時に息子が売れてから「直太朗のお母さん」と呼ばれることが出てきたそうで、今まで「森山さんの息子さん」って言うのが普通だっただけに複雑な心境と語ってたのを見ました。息子の活躍は嬉しいだろうけど、仕事は仕事としてそこまで親子として見られるのはやっぱり嫌なんでしょうか。

Written by fermata2000 at 2003-10-15 01:04:17
【邦楽】 ミスチルの新曲が発売されるらしくて
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031014-0018.html

結構どこも大きく扱ってるんだね、そんな大きく取り上げるほどまだ人気を維持してるのかと思わされました。9月から未発表曲をラジオで流したら大反響と、ラジオを聞かないおいらはさっぱり知らなかったが、まだ彼らに期待してる人が多かったのね。とりあえず11月のシングル発売をきっかけに活動がこれから活発になるそうで、桜井さんも完全復活というとこなんでしょうか。

Written by fermata2000 at 2003-10-15 01:03:57
【邦楽】 課題曲は吉田美和作詞作曲だって
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031013_50.htm

NHK全国学校音楽コンクール。正直学校の音楽の授業はどうでもよく、小学生の時はたて笛を持っては、与えられた曲なんか露知らず、音楽に詳しくないおいらでも簡単に音が探せてしまう、当時人気絶頂のアイドル光GENJIの曲を吹いては同級生に聞かせてたもんです。だってねぇ、別に教科書に捉われた授業なんて嫌だもん。そりゃいい曲もいっぱいあるだろうけどさ、その点高校の音楽は楽しかったですよ、芸大出身のオペラ歌手みたいな先生が、毎回腹式呼吸から授業が始まり、その都度歌う曲を選んでくる自由さ、ビートルズから映画の曲まで。だから、コンクールみたいな堅苦しそうなところに、小学生の部の課題曲吉田美和って、歌う小学生のみならず、聞く方の側からしても興味が持てて良いことだと思うのです。

Written by fermata2000 at 2003-10-15 01:03:37
【邦楽】 とってもうさんくさい富澤一誠が仕掛けたアルバムとは
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/10/14/06.html

松田聖子と中森明菜の曲を収めたアルバムというのが初めてだそうで、記事になっとります。しかしこの富澤氏、他の活動はどうだか知らぬが、テレビで見る限りでは、ほ〜ぅと唸るような評論を一度も聞いた試しがない。基本的に邦楽を否定的に見ることが多いおいらが、邦楽を評論する彼の意見で唸ることは皆無なのが当たり前なのだが、そうすると何故おいらが邦楽を担当してるのかという根本に当たってしまうので、この辺のとこあまり掘り下げない。ま、それなりに認められての今の活躍でしょうから富沢氏も、もっともなことを言う評論家なんでしょう。

Written by fermata2000 at 2003-10-15 01:03:21
【邦楽】 倉木のカバーシングルがオリコン1位確定なんだって
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/10/14/08.html

ま、買うのはいいよ、聴いて見なきゃわかんないとこもあるから。買って聴いてみた人はどうなんかね。そこら辺の意見を聞いてみたい。おいらは倉木さんは嫌いじゃないけど、CMで聞いたときもどうかと思ったし、松本プロデュースの時点でNG。さらに言えば倉木さんボーカルもNG。だって百恵さんのインパクトに全く勝てない。だからギター入れてアレンジしてるんだろうけど、それが全くいい方に作用してるようにも思えない。要するにこのオリコン1位は曲の良さではなくて、歌い手とプロデューサーのネームバリュー。元々B’zの曲は初期のみで、最近のは嫌いだったってのもあるけど、松本のセンスははっきり言っておいらには相容れないとはっきり確信できました。

Written by fermata2000 at 2003-10-15 01:03:04
4708 件中 1461 - 1470 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22516657]