最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 チョナン・カン主演映画の会見
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031006-0010.html

そうね、くさなぎ君だと漢字の変換が出ないからチョナンの方がいいかも、わし的には。全編韓国語ということで、勉強し続けてるチョナンはある程度の覚悟はできてるだろうけど、そんな映画に出ることになった、浜木綿子の息子で東大出身、香川照之は「毎日死ぬ思い」なんだとか。東大に入る頭を持ってても死ぬ思いってことは、よっぽど韓国語を覚えるのが苦手か、韓国語に興味がないってことだね。お気の毒です。

Written by fermata2000 at 2003-10-07 03:32:54
【邦楽】 世界の坂本、映像監督でアフリカの賞受賞
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200310/gt2003100613.html

やっぱり、才能にあふれて人なんですね、教授は。教授を大好きなTBSと共同でアフリカのことを取材した映像作品を作ったそうですよ、見てないからどういうのかはさっぱり知らないけど。それがアフリカ各国のテレビ、ラジオ局で構成される組織から賞をもらったって言うんですよ。どうやら教授が再三にわたって言ってる反戦ならぬ「非戦」が、奥底にありながらの作品のようですが、どうでしょう。人間がいる限り、必ずエゴのぶつかり合いは出ますからね。民族やら国家という枠組みが多く存在する限り無理ですよ、やっぱり。あとは人類全員が悟りの境地に至るのを待つしかないでしょうな。

Written by fermata2000 at 2003-10-07 03:32:37
【邦楽】 HYDEが歌う「スカイハイ」
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031005_70.htm

釈由美子、つい最近まではただのおバカバラエティー女優としか見てなかった。だって座右の銘はと聞かれて「ふんにゃか、ふんにゃか」って答えてたんだよ、意味不明じゃん。それとかジャージ着た宇宙人を見たとか。それがこのドラマで本格女優の名前もらって、NHKで「英語でしゃべらナイト」って番組に出て、ちょっと知的に見せようとするんだから、よっぽど事務所が力あるんだろうね、そこまで矯正できちゃうんだから。で、大人気となったらしい、テレ朝のドラマが映画になりますが、その主題歌をラルクのVo、HYDEが歌うんだって。釈さんは聴いて泣いたってさ。それほど話の価値観にあった歌なのかは知らないが、そういう記事でした。

Written by fermata2000 at 2003-10-07 03:32:21
【邦楽】 みうらじゅん原作映画、サントラには峯田和伸、大友良英、遠藤賢司ほかが参加
http://www.bounce.com/news/

12月中旬公開予定のみうらじゅん原作、田口トモロヲ監督、宮藤官九郎脚本で、銀杏BOYZの峯田和伸主演の映画「アイデン&ティティ」サウトラが11月26日に発売。峯田のヴォーカル曲以外にも、共演の中村獅童のヴォーカルによる楽曲も収録予定とか。聴いておきましょう!

Written by fermata2000 at 2003-10-07 00:28:18
【邦楽】 杏里と真剣に歌うお笑い芸人
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031004_5.htm

キャイ〜ン天野君は、ウドの「天野くぅ〜ん、僕を置いてかないでよ」の願いも虚しく1人ドラマをやり、今度はミュージカルまでやってしまうらしい。確かに見た目はまずいが歌はうまかった、ものまねでチェッカーズとか歌ってるとこを聞いた限りは。そしてミュージカルでは既に宝塚で鍛えられた純名里沙と共に、杏里が作ったテーマソングを歌うらしいが、客も一緒に歌えるようにと前もって11月5日にその曲を出すんだそうで、そこで天野君と杏里のコンビが成立するらしい。これでかっこ良ければ、実際料理作るのもうまいし、多種多才でほんとに非の打ち所のない天野くんだが、そこは学校卒業して見事に丸まったことで多少の非を見つけられ、いい雰囲気を醸し出すに至っているのでしょう。ねぇ、大坪さんともうまくいってるみたいだし。でも杏里もねぇ、日本人との初デュエットが何も天野くんでなくても。

Written by fermata2000 at 2003-10-06 02:58:00
【邦楽】 GLAYが中国公演の話題を売り出しにきた
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/10/05/02.html

別に本人らが「出したい!」ってよりかは、話を持ちかけられたと推測する方が正しいだろうと思うけど、中国でGLAYや関係者が味わった苦労や出来事が詳しくわかるような本が出るらしい。海外アーティストがコンサートできるだけでもだいぶ変わった中国、それでも日本ではわけのわからん出来事は未だあるようですな、記事読むだけでも。一応共産国家の中国なら、保守的な人にとっては退廃の象徴なわけで15年くらい前ならありえない話ですからね、ロックコンサートなんて。わたしゃそっちの意味でこの本に多少の興味を持ちますが、GLAYファンなら、大きな壁を乗り越えて成功させたという図式で読める本になってるんじゃないでしょうかね。

Written by fermata2000 at 2003-10-06 02:57:48
【邦楽】 はなわが池袋、千葉、さいたまでライブ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200310/gt2003100502.html

以前テレビで、「ああいう歌だから佐賀に行くのが怖い」みたいなことを話していましたが、先日できたばかりというジャスコで佐賀県人を前に歌ったはなわは、やはり一般に認められたという安心感と自信があったんでしょう。堂々即興で「佐賀で〜初めて〜渋滞を見た〜」って歌ってた。オチはそのジャスコに集まってるからって歌だったけど。今回の記事はさいたまでのライブで「埼玉県」を歌って大盛り上がりっていう記事。3000人だって。はなわみたさによう集まるね、埼玉県人も。少しは冷めてた佐賀県人を見習え。はなわが調子こいて「盛り上がってるか〜」って声かけたら、何十人かいたはずなのに正面の2人くらいしか帰ってこなくて苦笑いしたんだぞ、はなわが。それとも有名人に慣れてないだけなのか。逆に3000人も集まっちゃう方が中途半端な田舎をアピールしてるだけだったりして。

Written by fermata2000 at 2003-10-06 02:52:30
【邦楽】 Soweluが人気あるのは札幌だけじゃないらしい
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031004_40.htm

どうも彼女を追ってるのが報知だけらしい。ほとんどここでしか記事を見ない。それにしても、以前札幌でのステージの記事では、北海道から火がついて、北海道での人気は抜群と書いてあったのだが、どうも名古屋でも人気があるらしい。それでもアルバムが30万枚売れてるって書いてあるので、それなりの人気は確保してるようだけれども。どうもあまり見る機会がない。テレビ好きのおいらにとっては歌番組に出るか、CMで使われるかしないとなかなか曲を知る機会がないのだけれども、Mステとか出られると困る。だって見ないもの、タモリつまんないから。前にCMで使われてた曲は結構良い感じがしたんで、似たような感じでアルバムを買った人もいるのかもしらんが、軽い感じで聴かせるタイプの曲を歌ってくれるイメージがあるので、長い目で見てみたい人ではあります。

Written by fermata2000 at 2003-10-06 02:52:11
【邦楽】 男限定ライブができるようになったジャンヌダルク
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031005-0002.html

基本的にビジュアル系の場合、曲がどんなんであれ見た目が良ければ女性がついてくるので、ほぼ女性ファンに限られてるビジュアル系はクソが多いのだが、男の場合はシビアに曲で食いつくので、男限定で1000人呼べるくらいなら上々な方でしょう。ま、どこもかしこもあまり詳しくは書かれてないので、どんな感じだったかはよく分かりませんが、ここ最近増えてるってことなので、いい感じで活動できていくんじゃないでしょうかね。おいらは知らんけど。

Written by fermata2000 at 2003-10-06 02:51:52
【邦楽】 吉田拓郎の過労、今度は大したことなかったみたい
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031003_10.htm

肺がん手術から復帰したばかりで、まだ前の状態までは回復してなかったのかしら、過労による仕事キャンセルということで、騒がれたことに関して「お騒がせしました」と素直にペコリ45度、スタコラツー、ツーラコタスみたいな。しかし、この前わけのわからん奇跡の生還とか題して芸能人が死に直面したみたいな番組をやってた日テレ、高杢さんなんて本人出演ということでしたが、曙親方のバイク転倒シーンだけ見ました。テレビで作られる感動物語みたいのは大嫌いなんで、チャンネルを変えたんですが、今度は拓郎さんの復帰の様子を特番でやってしまう番宣記事を打ってきた日テレ。タイトルからドキュメンタリーの名を語った演出を感じて辟易。日テレもなぁ、最近おかしくて嫌いだ。

Written by fermata2000 at 2003-10-06 02:51:34
4704 件中 1491 - 1500 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [21809338]