最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 PUFFYがアメリカアニメ主題歌
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jul/o20030714_20.htm

そういや大貫さんが赤ちゃん産んだんだよね。それから活動はお休み状態なのか、見ないと思ったら。まぁ、日本でのPUFFYの存在感はだいぶ落ち着いちゃってるからなと思ったら、アメリカでの活動が実ったか、アメリカアニメの主題歌に抜擢だって。日本アニメの影響なのか、アニメ制作サイドが日本人アーティストを探してたってことだけど、どうなのかね。PUFFYがアメリカでどれくらいの知名度なのかわからないからな、まだすごいとも何とも言えない感じ。そうそう、吉村さん、氣志団の翔と熱愛発覚も報知だけ伝えてるのでついでに。

Written by fermata2000 at 2003-07-16 02:27:41
【邦楽】 五木ひろしの弟子が
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200307/gt2003071504.html

前田有紀。五木さんの意向だったのかつんくのプロデュースを受けてたわけで、今回ゼティマに所属レコード会社を移籍してきたことで、他のメンバーとの活動がしやすくなったようなことが書かれてますが、演歌歌手の肩書きからすると、中途半端な感じが否めない。よくとれば本人の言う「ハロプロと演歌の両立はいい刺激」になるんだろうし、五木さんのいう「世代を超える」ってことに繋がるのかもしれんが、まだ若いしね、正直前田さんが演歌界でどれほどの活躍してるのか知らんから、だったらハロプロの知名度活かして演歌の前田有紀でどんどん番組に出ればいいのにって思うんだけどな、ユニットとかしてるくらいなら。

Written by fermata2000 at 2003-07-16 02:27:23
【邦楽】 くぅーちゃんのデビューアルバム
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200307/gt2003071505.html

アイフルのCMのチワワ。写真集発売の時もアホみたいな盛り上がりを見せたファンが集まってたので、ある程度売れるかもしれん。しかしアコムとアイフルのCMはよく見かける。アコムが小野真弓起用で一気にブレークさせたのに対し、アイフルは辰田さやか起用も、そっちはいまいち盛り上がらん。ならばと起用したくぅーちゃんが、本多彩子と清水章吾の人間をさしおいてこんな人気が出るとは、誰が予想できただろうか。

Written by fermata2000 at 2003-07-16 02:27:01
【邦楽】 宮崎駿監督の初プロデュース
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/07/15/01.html

なるほど、自身のアニメでも流行と違う音楽を起用したのがそういう理由だったのかと、記事を読めばこのアルバム製作意図も理解できることでしょう。「大人たちによる大人のための歌」がテーマというアルバムを宮崎監督がプロデュースしたそうで、映画同様、最近の荒れた大人たちの心を癒してくれるアルバムなんでしょうかね。


Written by fermata2000 at 2003-07-16 02:26:45
【邦楽】 ニッポン放送のイベントで
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200307/gt2003071402.html

8月16日に、ニッポン放送のラジオパーソナリティを務める人たちを集めたイベントを横浜アリーナで開くという記事なんですが、はなわと松浦亜弥がベース漫談?と「?」マークで予想してるようなタイトルが怪しい。何か既に決定事項なんだけど、見てる人の興味をあおるような感じが「?」からぷんぷんと匂ってくる。だからみんな来なさいよみたいな。

Written by fermata2000 at 2003-07-15 02:42:45
【邦楽】 UAが神社でライブ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/07/14/06.html

京都の上賀茂神社で5000人集めたそうな。神社にUA、なんかアンバランスな感じでちょっと惹かれる。アンバランスで思い出したけど、最近UAがNHK教育で歌ってるとこをたまに見るんだけど、あれはなんていう番組だろうか。今月のうたと題して、UAがなにか変わった衣装を着て「アイアイ」を歌ってた。子供達といっしょに。ちょっと意外な感じがしたから思わず見たんだけど、番組名をチェックするの忘れちゃった。確か朝だったような気がするんだけどな。

Written by fermata2000 at 2003-07-15 02:42:12
【邦楽】 RIP SLYMEの幻映像
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jul/o20030713_20.htm

おいらは興味ないグループなので、曲といえばどっかから流れてくる新曲のイメージしかないんだけど、そんなRIPの記事にハードコアの文字。アルバムタイトル曲「TIME TO GO」の裏バージョンでバンドスタイルで演奏した様子のDVDを、アルバム購入者に抽選で配るんだって。意外性を狙ったのか、今までのバックボーンでハードコアがあるのか知らないけど、ハードコアならおいらのストライクゾーンだから、ちょっと聞いてみたいんだけどなぁ。


Written by fermata2000 at 2003-07-15 02:41:53
【邦楽】 6ヶ月連続リリース
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jul/o20030713_10.htm

KICK THE CAN CREW。上もそうですが、残念ながらHIPHOPに興味がないからなぁ、この人らについて知ってることは、山下達郎のやつくらいだもんな。で、今回は6ヶ月連続でした後によくよく記事を読んだら、シングルが8月から12月までに5枚、アルバムが11月にベストで元日に次のアルバムだって。記事読むとこの人らはストックを作るタイプではないようなので、よっぽど曲に自信があるみたいね、記事にもあるとおり。売れてるからこその自信だろうし。

Written by fermata2000 at 2003-07-15 02:41:30
【邦楽】 小田和正とチャゲアスが組んだライブ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/07/13/05.html

小田和正とチャゲアス。おいらの中の共通点は月9。フジテレビのトレンディードラマ枠を、フジ自身がつけたのか、何かの情報誌が定めたのか知らないけど、思い出しますなぁ、あの頃を。とかいって、彼等は今なお一線級。しかし、純粋に3人だけの共演でバックバンドを入れない方針と記事で伝えていて、ベースとドラムどうすんの?と記事でも書かれてますが、そこは幾多の経験を積んだベテランさん。彼らの演奏のみならず、抜群の歌唱力で必ずや観客を魅了させてくれることでしょう、とよく知らないので褒め殺しておきます。

Written by fermata2000 at 2003-07-14 01:42:05
【邦楽】 たまにはこんなのも
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200307/gt2003071308.html

演歌です。長山洋子です。おいらの中では荻野目洋子と重なるものがあって、確か売れたのが同じ時期。どっちも洋楽カヴァーで売れたと思うんだけど、長山さんは最初から演歌志望だったのは有名な話。見事演歌に乗り換え実力を発揮、すっかりベテランの域に入って確固たる地位と人気を築いております。そんな長山さんでも、レコード屋7店舗を巡って手売りをするほど、演歌で売るのは大変。

Written by fermata2000 at 2003-07-14 01:41:45
4711 件中 1811 - 1820 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [23295290]