最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 天皇杯元日決勝の国歌斉唱が氷川きよしなんだって
http://www.sanspo.com/geino/g_top/fr_g_top05.html

各都道府県代表チームやJリーグのチームが参加して行われてきた、今年のサッカー天皇杯。今日29日に準決勝、浦和レッズ対C大阪が埼玉で、清水対川崎Fが神戸で行われて、勝った方が元日に国立競技場で決勝となるわけですが、その決勝戦の国歌斉唱に氷川きよし抜擢と。この前の日本対イタリア戦では工藤静香が歌ったわけですが、今回は演歌歌手の君が代。果たしてさらりと歌いこなすのか、演歌風に歌うのか。でもやっぱりそんなことより試合の方が楽しみなわけで。今年は鹿島と磐田がまさかの敗退で波乱気味。これで清水も負けたらほんとにわからなくなっちゃう。今日の注目はセカンドステージボロボロの浦和と、J2降格決定したC大阪の試合でしょう。セレッソもちゃんと試合できるのにJ2降格しちゃうんだもんなぁ。

Written by fermata2000 at 2001-12-29 00:00:00
【邦楽】 LUNA SEAの最期
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2000/12/28/05.html

始まりがあれば終わりがある。グループで言えばデビューもあれば解散もあるわけで、解散しなくてもメンバーが欠けるということもあるわけでメンバーチェンジの激しい洋楽バンドを見ていると、結成メンバーのまま解散というのはある意味幸せなような気がする。ヘタにメンバー入れ替えて存続させるより。そして多くのバンドがブレインともいうべき曲作りをするキーパーソンがいるんですが、このバンドは一時期RYUICHIがソロで活躍したりプロデュースしたりで活躍しましたが、バンドの曲は全て作詞・曲ともにLUNA SEAでクレジットされてた珍しいバンド。それだけにメンバーの人気にあまり偏りなく見えましたが、ほんとのファンから見るといかがなもんなんでしょうかね。きっとこの最期のライブビデオとか出て売れるんでしょうね。

Written by fermata2000 at 2001-12-28 00:00:00
【邦楽】 いまさら2人の写真の記事なんかいらんね
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-001228-05.html

ラルクのhydeと大石恵の結婚記事。日刊だけが写真がなかったんですが記事が一番しっかりしてたし。いまさら知らない人はいないだろうから日刊の記事にリンク。はれて両者の事務所から正式に発表がありました。一般紙にもニュースとして載ってましたね。当初の予定よりも早い入籍みたいですが、いずれにせよ29日には生放送の仕事があったのでなんかしら発表はあるものだと思ってました。歯切れの悪いコメントするくらいならきちっとしたほうがという思惑もあったかもしれないですね。

Written by fermata2000 at 2001-12-28 00:00:00
【邦楽】 記事ないな、今日は
http://www.zakzak.co.jp/geino/1228_g_4.html

夕刊フジの記事に、今年紅白に出場する歌手が歌う歌の累計売上を、紅白それぞれベスト10で出してますが、刷り込みでしょうか。なんかちと寂しげな内容。そうですね、大泉逸郎がSMAPよりも浜崎よりも売れてるっていうのが特筆すべきことですかね。ま、大泉さんはこれ1曲ですから。こんくらい勝ちを譲ってもどうってことないでしょう。

Written by fermata2000 at 2001-12-28 00:00:00
【邦楽】 ジュディ・オングが事故
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/20001228155150.html

加害者みたいですね。後ろから来たバイクとジュディ・オングの車が接触したそうで、相手の方は軽いケガだそうです。さて、今日はこれだけ。久しぶりな少なさです。今年もあと今日入れて3日。ジュディさんみたいにこのほんとの世紀末、年の瀬にハプニングが起きないように気をつけてお過ごしください。

Written by fermata2000 at 2001-12-28 00:00:00
【邦楽】 TBSが浜崎に大晦日の仕事を頼んだ結果
http://www.sanspo.com/music/top/m0112/g_top2001122802.html

31日の浜崎は、仕事で18時間拘束されるらしい。TBSが大晦日の夜から元日午前3時半までのCDTVスペシャルの司会に浜崎を抜擢したそうで、歌声でも難儀なのに、あの舌ったらずなしゃべりまでも聞かされると思うと見る気せえへん。ともあれ、紅白、レコ大、カウントダウンライブのリハなどで午前10時から仕事開始。それら本番をこなした後、TBSのCDTVの司会、当然歌も歌うでしょう。この日だけでいくら稼ぐつもりなんでしょう、歌姫は。代々木から赤坂のTBSの間なんて、明治神宮もあるし、人でいっぱいだろ。地下鉄でいけばって感じ。おいらはCDTVよりも、その前の猪木祭の方だけ見たいと思いますわ。

Written by fermata2000 at 2001-12-28 00:00:00
【邦楽】 hydeと大石恵結婚
http://www.zakzak.co.jp/top/top1227_3_03.html

速報記事なので簡潔な文面になってますが、とりあえずは既定路線でそうですかって感じですね。どうもこのニュースが流れたのは夜の7時過ぎなんでしょうか。夕方の段階ではまだ石坂浩二と浅丘ルリ子の離婚会見の模様が大きく扱われてましたから。ま、おめでたいですね。ラルク自体はそんな詳しくないし、「ark」と「ray」の2枚同時発売の際にパチンコでアルバム取ってカラオケでいくらかお世話になった程度なんで、多くを語れません。大石さんはニュースステーションでお天気お姉さんやってる時が一番好きでした。なんか今にもミスって壊れそうな危なっかしさが。詳しくは明日の記事が出てから語るとしましょう。情報がなさすぎるので。

Written by fermata2000 at 2001-12-27 00:00:00
【邦楽】 ゴスペラーズ台湾でパフォーマンス
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20001226_60.htm

最初は笑っていいともかなんかで出てるのを見たのが最初と記憶しております。早稲田の集まりの5人組、記事写真で左からご丁寧に名前で紹介してくれてるのはありがたいんですが、いかんせん小さすぎて顔なんかわかるわけがない。そんなゴスペラーズもアーティストとして軌道に乗ってきてるとは思うんですが、まだまだ上を目指す段階というとこでしょうか。ところでゴスペラーズメンバーの安岡さん、わしの高校の先輩なんですね。創立20年もまだ経ってないうちの高校からの初の有名人です。確かサッカー部にいたと思うんですが、直接接点はなかったので良く知りません。サッカー部だったやつから何回か名前を聞いたくらいで。せまい高校だったんでだいたいの人はわかるんですね。あとはなんか口のうまい現国の先生が当時言うには、卒業生でコロッケの付き人がいると言ってましたが、いかんせんどこまでホントなのか疑わしい先生だったので。本当かどうかは知りません。

Written by fermata2000 at 2001-12-27 00:00:00
【邦楽】 Kinki剛くん主演ドラマのポスター撮影で
http://www.sanspo.com/top/1227fr_index06.html

一緒に出るという犬13匹に囲まれての撮影だったそうです。あまりドラマを見ない僕がいうのもなんですがね、常々思ってることがあるんです。動物か子供を使った感動ドラマはありきたりだし、反則だと。だって動物も子供も頭が働かなくて意思の疎通がちゃんと図れないという固定概念を巧みに活用して、最後はあたかも気持ちが通じるかのような演出を仕上げてお涙ちょうだいっていう、ありがちな展開しかされないから。どうせこういうドラマも言葉の通じない人間と犬がまるで心が通じているかのようなストーリーが展開されていくんだろうけど、そんなのはよくある話。こういう作り物の感動は偽者だ。おいらから言わせれば。ま、まだ知らないので見てから判断するとしましょうか。

Written by fermata2000 at 2001-12-27 00:00:00
4708 件中 2241 - 2250 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22511356]