最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 シャ乱Qは休憩だとさ
http://www.sanspo.com/top/top2000120102.html

つんくのプロデュース業ばかりが目立っていたシャ乱Q、よく言われる方針の違いというやつでしょうか。解散ではないようなので何年後か忘れた頃に復活という感じのようです。最初はすぐ消えるだろって思ってた人も多いかったと思うんですが、つんくがプロデュースで成功していい意味で格が上がったんですが、バンドのイメージとの差ができちゃいましたね。まこと曰く「B級バンドだから受ける」と言ってたのにつんくだけが超A級になっちゃって。この休憩の間に他のメンバーも頑張っていただきたいと思います。

Written by fermata2000 at 2001-12-01 00:00:00
【邦楽】 桑田佳祐が選んだ20世紀の代表曲披露
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2000/12/01/04.html

なんでも「21世紀に残したい名曲」をはがきやインターネットで募集した結果、美空ひばり、ザ・ピーナッツなどの歌が選ばれたそうで、対象が1999年までの曲だったらしいんですが最近のは何を歌ったのかさっぱりわかりません。そろいもそろってどこも歌った曲として美空ひばりの「りんご追分」、ザ・ピーナッツの「恋のフーガ」、喜納昌吉の「花」しか書いてくれないもんで。自分の歌は歌ったんですかね。全部で28曲歌ったそうです。

Written by fermata2000 at 2001-12-01 00:00:00
【邦楽】 小室哲哉とTRFって
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20001130_70.htm

そういえばTRFって正式名称は「Tetsuya komuro Rave Factory」の略だと思ったんですが、最近のTRFの曲は小室さんじゃないわけで。この名前は小室さんのプロデュースが外れてもずっとこのままなのかなんていう疑問もわいてくるんですが、今回薬物乱用防止キャンペーンに国連親善大使の小室さんがそのTRFなどと一緒にやったんです。「など」と括ったんですが、BALANCeっていう女の子3人組はさっぱり聞いたこと無かったもんでコメントのしようがなかったから。ごめんなさいね。客席にはSAMの奥さん、安室奈美恵も来てたそうですよ。

Written by fermata2000 at 2001-12-01 00:00:00
【邦楽】 ビートルズに影響受けたという桑田が公演で
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20011130_60.htm

すっかり恒例となった「アクト・アゲインスト・エイズ」の公演、ほんとに何の因果かタイトルにビートルズの名前を使った公演の日に、ジョージ・ハリスンの死。冒頭、客と一緒に黙祷を捧げたと。んが、しかしビートルズに関してはGの方がよっぽど詳しい、というか歌はちょぼちょぼ知ってるがほとんど無知なおいら。すごい人なんだろうとは何となくわかるが、具体的にとなるとわからん。というわけでビートルズに関してはGのコメントを読んでください。

Written by fermata2000 at 2001-12-01 00:00:00
【邦楽】 レコ大グランプリ候補作品など発表
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/12/01/04.html

他に作詞作曲など各賞も発表されたわけですが、別にモーニング娘がいいというわけではありませんが、出演辞退するからと賞から漏れるというのは、甚だ偏っているわけで、品位や権威に疑問符という感じですわ。というわけで受賞作品をさらーっと流して見ましたが、演歌はよくわからんとして、グランプリ候補は実質浜崎と桑田の一騎打ちというとこでしょうか。正直、ELTとhiroの金賞は個人的にあり得ないだろうって思います。そもそも年末の番組に出ない時点で落とされてる宇多田、矢井田さんや倉木の方がセールス的にも実力的にも上と見ているおいらにとって、今回の発表でレコ大への興味がなくなってしまいました。

Written by fermata2000 at 2001-12-01 00:00:00
【邦楽】 THE YELLOW MONKEY 「メカラ・ウロコ」追加席発売!
http://www.vibe-net.com/

活動休止発表後なだけにイエモン1/8の東京ドーム公演は15分で完売したそうです。そりゃそうだよね。昔Vo吉井は行き詰まって家を飛び出したときに三輪明弘自伝本持っていったそうです。また読み返して帰ってきてくれることを祈りましょう。

Written by fermata2000 at 2001-11-30 00:00:00
【邦楽】 紅白ばっか。こりゃひでえや
http://www.vibe-net.com/

視聴率が下がってるとは言え、視聴率50%前後を確実に叩き出す「紅白歌合戦」、その年活躍した歌手をできるだけ集めるわけですから当然の視聴率なんですがね。出場歌手が発表されたからといって、何もそれで芸能記事占拠しなくてもいいだろう。取り上げない訳にも行かず、かといって削るわけにもいかず。そこで今日は出し方を変えてみることにしました。ただ並べるだけじゃ芸がない。なんでアーティスト別など、いくつかのカテゴリで分けることになりました。興味のある人のところを見てください。
各スポーツ紙の出場歌手発表の見出し
サンスポは初出場の小柳ゆき日刊スポーツも小柳ゆき
スポニチはhitomi報知はアリス
紅白出場歌手発表を伝えるメイン記事ですね。各紙何に一番注目してるのかがここでわかるでしょう。サンスポと日刊は小柳ゆきをもってきました。同年代の宇多田ヒカル、倉木麻衣が辞退したとあっていやがおうにも注目されてしまうのは仕方ありません。スポニチはオリンピックイヤーの今年を締めくくるということでしょうか、マラソンの高橋尚子が聞いてることで話題になったhitomiを持ってきて高橋さんとの共演を記事にしてます。一方違う角度から眺めたのは報知で、GLAY、LUNA SEAと嫌われたことから同じ男バンドとしてアリスの復活を紅白の記事の頭に持ってきました。ラルクが出るんですが、再結成というインパクトから強引に並べたんでしょう。
この3人が出場できちゃうくらいだからね
サンスポ、・スポニチ、・報知、・日刊スポーツ、・トーチュウ
立て続けに問題が噴出した美川憲一、吉幾三、川中美幸の3人。当初過去の例から出場は難しいと見られていたこの3人も、NHKが大物にことごとく断られるという幸運に恵まれて選ばれてしまいました。贅沢をいってらんなかったってことですね。各紙事実関係の文に終始する中、スポニチが「大物歌手に断られた結果、タナボタで出場」と書いておりますが、まさにその通りでしょう。NHKに選ぶ余裕はなかったはずです。一応報知に、歌手を選ぶ選考基準が書いてあります。
初出場歌手は13組
サンスポ、・報知、・スポニチ、・日刊スポーツ1、・日刊スポーツ2、・トーチュウ
初出場歌手は13組おりますが、初出場の注目株小柳ゆき、hitomiは見出しに持ってかれたので、他の記事を。サンスポは北海道の中学生バンドWhiteberryとhitomiを、スポニチは氷川きよし、報知と日刊1は今年前半大いに話題を振り撒いた演歌の大泉逸郎を持ってきました。報知は記事の中で白組の初出場歌手、藤井隆とポルノグラフィティのコメントも載せておりますが、紅組の初出場歌手のコメントは後で紹介するページに入ってます。日刊2は平井堅。トーチュウだけですね、全体的に触れてるのは。
これだけ特別で
氷きよしでたけし乱入
僕の一番の注目はこれですね。上のスポニチの氷川きよしにもありますが、フライデー襲撃事件以来NHK出入り禁止らしいビートたけしですが、選ばれた氷川きよしが絡んで出演してくれるとなればNHKもこれ幸い。予想通りたけし出演は歓迎のようです。ちゃんと大晦日はスケジュールを空けているようで、たけしも出演する気まんまん。事務所社長も「ビートたけしとして大暴れする」と言ってるそうなので、これは何が何でも見なくてはなりません。
ま、20世紀最後ということでしょう
サンスポ1、・サンスポ2、・報知、・トーチュウ
今世紀を締めくくるという意味だと思いますが、どちらも超がつく活躍ぶりだったピンクレディーとアリス。紅白の為に再結成です。ちなみにサンスポ1がピンクレディー。2がアリス。報知はピンクレディーと紅組初出場者のコメント、トーチュウは2つ扱ってます。NHKも必死に目玉作りをしようと思ったんでしょうが、どうでしょう。起爆剤となるかは私にはわかりません。

Written by fermata2000 at 2001-11-30 00:00:00
【邦楽】 紅白以外で1つだけ
http://www.zakzak.co.jp/geino/1130_g_3.html

テレ朝で盛んに予告CMを入れてたので、見た方も多いかもしれませんが水曜のMエンタで工藤静香が結婚についての発言したのが流れました。ちょろっと見たんだけどな。あんま覚えてないや。何はともあれ子供ができても仕事は続けるそうです。今日は紅白関連に力を入れすぎてしまったのでこの辺で。

Written by fermata2000 at 2001-11-30 00:00:00
【邦楽】 紅白出場歌手発表
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20011129_10.htm

更新遅れてごめんなさい。既に一般紙でも発表されたように、一昨日の昼頃に発表されまして、SMAPは辞退とのこと。当たり前っていえば当たり前。あれだけ騒がせちゃったからね、懸命な判断だと思うし、想定内のこと。ただNHKはただでさえ宇多田、矢井田や桑田、中島みゆきと交渉に当たるも逃げられただけにSMAPの辞退も痛いはず。特に中島みゆきに関しては、NHKの番組で主題歌を歌ってるだけに、一部では当確かと言われたが、どうも「歌の間のショーに参加するほど吹っ切れてない」との話が流れてて、それで出場辞退ということらしい。はて、今年の紅白の視聴率やこれいかに。それで、紅白関連の記事が多いので、その他はとりあえず羅列ということで。
+吉本は当然の出場
+中島みゆきは本人の問題らしい
+ZONEは初出場に涙
+初出場組の一言コメント
+SMAP辞退に関して
+お江戸でござるが効いたえなりくん
+なんと森昌子が16年ぶりの出場
とりあえず、紅白関連を羅列しましたが、初出場組からは特に注目に値する人はいませんね。吉本は期間限定ユニットだから今回だけだろうし、他もとりあえず予想された人が入ってきてあまり。強いていうなら、美川憲一と石川さゆりは金がらみのスキャンダルがあったから、NHKとして切って欲しかった。ここまで人気どころに断られると選んでもらんないんだろうけど。初出場組ではね、レコ大を断ったモー娘と同様、松浦もやっぱり出場。年明けの公演忙しいなら紅白も断れよって感じ。それからGacktとZONEはさっぱり歌はいいと思わんが、勢いの勝ちってとこだろうか、やっぱ。

Written by fermata2000 at 2001-11-30 00:00:00
【邦楽】 市井紗耶香はミニライブツアーの始まり
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/11/30/06.html

とりあえずファンからは忘れられてなかったようで何より。ただ、グループからピンになると、過去の栄光を維持するのは大変。違う魅力を早くアピールできるようにしないと、ファンが離れるのもあっという間。今回のアルバム発売もとりあえずつなぎでしょうから、シンガーソングライター目指してるなら早いとこ自分の色を作って、どんどんアピールしていかないとね。

Written by fermata2000 at 2001-11-30 00:00:00
4711 件中 2441 - 2450 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [23259811]