最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 松浦亜弥は新曲発売イベント
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/09/10/04.html

最近は素を見せて、キャラクターが受け入れられて人気が出るって手法が主流なだけに、こんだけ型どおりのアイドルってのも珍しいね。なんか20年前のアイドルを見てるみたい。この辺は逆手に取ったつんくの勝ちなのだろうか。だけど昔からこんなキャピキャピしてる女はおいらは大っ嫌いで、テレビでイベントの模様見てインタビュー見て苦笑しちゃった。よく恥ずかしげもなく出来るなと。最近アイドルに曲提供するつんくの歌のタイトルはほんとに「バカにしてんのか?」ってタイトルばっかだけど、この人は路線もあってそれが際立つ。「LOVE 涙色」だって。じんましんできるかと思っちゃう。それでも男が5500人集まって狂喜乱舞してんだからね。すごいね。待ちわびてたんだろうね、そういうアイドルを。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 SMAPが結成10周年で
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20010909_15.htm

福岡ドームで迎えたみたいだけど、そのコンサートに先立つ昼間、ファンの1人が会場の外で署名活動をしたんだって。内容は「吾郎ちゃんの早期復帰を働きかけよう」ってもの。あのね、ファンじゃない一般人の客観的なのか主観的な意見を言うと、復帰するには順序があるだろ?好きだから早く復帰してもらいたいっていう論理は成り立たん。今回は完全に吾郎ちゃんが悪いんだもん。しかもその署名を発送するのがテレビ局は間違ってるだろ。ジャニーズ事務所だろ。テレビ局の判断なんてジャニーズの許可がなくちゃ出れないもん。よし、100歩譲って、「吾郎ちゃんの為に応援したかった」とか「ファンがこんなに待ってるんだもん」とか「テレビ局じゃ意味ないことはわかってる」って反論があったとしよう。それら全て無駄。ほんとにファンならちゃんと吾郎ちゃんがみそぎつけて、復帰するのを待ってなさい。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 河村隆一の新しい恋人
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/09/10/01.html

「僕には恋していない時期なんてないです」って言い切れちゃうんだもんな。いい意味でとれば常に好きな人がいるってことだけど、別の意味でとれば、要は女好きってことだろ。それでほいほい女が食らいつくんだからいいよな。何だろ。あの独特な隆一ワールドに引き込める特別なもんがあるのかな。何とも思ってない女も何とか思わせちゃう魔力みたいなもんが。身につけてみてぇ。それで言ってみてえ。「恋してない時期なんてないよ」なんて。おいらがそこら辺で言ったところで「よっぽど切羽つまってんのかね」って思われるだけだし。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 ゴスペラーズが武道館
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010910-07.html

大きくなったなぁ。最初笑っていいともで歌ってるのを見たときは、こりゃあかんわって思ったもんだけどね。実力じゃなくて売り出し方が。早稲田の先輩ってことでタモリに寄ったつもりはないだろうが、それじゃただのすごい人たちで終わるぞって思ったんだけどね。今となっちゃあそこで顔広めたのが正解なのかな。タモリがいくらつまんなくても、他局がそれ以上につまんなくて昼間の視聴率トップだもんね。あの時間帯は見るものなくてテレビ好きには魔の時間帯だよ。しょうがないからNHKニュース見た後は読書の時間。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 野音にウルフルズ、真心ら
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20010909_90.htm

見たかったなぁ、トータスがケツ丸出しで「明日があるさ」を歌ったところ。CSで11月にやるらしいけど、うちCS見れないもん。それなのにトータスったら「もしオレが10歳若ければ」って言うんだもん。充分若いよ。言葉の真相は全然おいらが思ってることと違うとおもうけどね。ケツ出せるなら充分若い。あんたより若くてもおいらはケツ出せん。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 birdは渋谷で新曲発売記念ライブ
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20010909_100.htm

HMVでやったと。客の求めで歌ったっていいね、何か。8月に新曲出したそうで、普段birdは縁がないんだが、一番新しいはずのアルバムの1曲目、タイトルは全然覚えてないが、あの曲はなんか当たりが良かったな。池袋のHMVで発売当時に試聴したことがあって、ついつい後ろの人がいることも構わず聞きまくっちゃった覚えがある。しかも次行ったときも買う予定がないけど、なんかもったいない気がしてもう1回試聴しちゃったりして。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 砂山オールスターズ
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010910-02.html

ベーシスト関口さんの夢だったそうで、サザンの曲をレゲエやボサノバにアレンジして、その道のスペシャリストなど呼んだ上で、レコーディングしたそうで。サザンのリミックス盤って形だろうけど、どっかのユーロビートリミックスとかと違って、本格的な音楽として楽しめそう。やってる人も本格的だから、それぞれの音楽に近づく為のいい作品になるんじゃないっすかね。

Written by fermata2000 at 2001-09-11 00:00:00
【邦楽】 9月9日はナイナイの日だけではありません
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2000/09/10/06.html

なんでもナイナイは年に1回のコントをやるそうですが、以前お伝えした通り、今度アンティノスレコードからデビューが決まってる大島花子さん、坂本九さんの娘さんですが、ヴェルファーレで福祉イベントを開きました。生前、九さんは福祉活動に熱心に尽力されてまして、北海道の方で福祉を考える番組を持つほどでした。様々なことに体当たりで行動して視聴者に訴えてたわけですが、日航機墜落事故で番組が無念の終了をしてしまいました。その遺志を継いだ娘さんと、奥さんの柏木由紀子さん、天国の九さんもさぞ喜んでいることだと思います。

Written by fermata2000 at 2001-09-10 00:00:00
【邦楽】 9月9日はまだありました
http://www.sanspo.com/top/top2000091006.html

去年の9月9日に、20年前の約束を果たして金閣寺で集まったチューリップ。1年経った今年の9月9日は、再々結成でツアーを行いました。ビッグアーティストだったからこその影響力のでかさと、流れた時間の大きさだけの感動のでかさ。まだまだ年令だけは若い僕には味わえそうにありません。

Written by fermata2000 at 2001-09-10 00:00:00
【邦楽】 Whiteberryは初ライブ
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-000910-05.html

僕はてっきりめちゃイケの企画モンだと最初思ってたんですが、違うんですね。小学生の時からバンドを組んでたとは知りませんでした。シングル「夏祭り」も売上好調と脂がのり始めたWhiteberry。地元北海道で初ライブを行いました。中高生にしては、随分曲が出来あがってるなと思ったら、プロデューサーは、ジュディマリの恩田さん。北海道繋がりですかね。ソニー繋がりですかね。ま、両方でしょう。

Written by fermata2000 at 2001-09-10 00:00:00
4708 件中 3261 - 3270 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22514656]