最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 おっ、サンスポのスクープは倉木ネタ
http://www.sanspo.com/top/top2000090501.html

現在高3の倉木さん、彼女のHPでも受験生としてレコーディングに勉強道具を持ちこんでることなど明かしてましたが、どこからつかんだのかサンスポが本命立命を挙げております。記事には京都市内の進学校となっておりますが、僕が以前目にしたのは某有名大付属校となってたので、立命か同志社かと思ってたんですが。違うようですね。立命館いいとこにありますよね。木に囲まれて。しかし倉木麻衣だったらうちの大学来て欲しいな。広末でもはしゃいじゃったけど。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 同い年の宇多田ヒカルは、大学モード
http://www.sanspo.com/top/top2000090502.html

サンスポがライバルということでしょうか、上の記事と並べておりました。同い年の宇多田さん、アメリカ暦ということで倉木さんより一足早く大学生になるべくアメリカへ行くんですが、それに伴いFMの「ボヘミアン トレビアン」終了です。後にはMisiaが収まるそうで、まさに若手R&B全盛期。仕事を完全に休むといっても、人間一生に3億あれば不自由なく暮らせるといわれてるんで、すでに10数億稼いだ宇多田さんは、何も困らないでしょう。わたしゃバイト行かなくなったのはいいが、貯金が全くなくて頭痛い。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 おや、まぁ。
http://www.zakzak.co.jp/top/top0905_2_03.html

菅野美穂さん、ドラマの主人公名でHEYHEYHEY出演で、歌を披露したと。菅野さんかわいいですな。私んちは菅野さんの出身高校の近くにありまして、彼女が高校通ってる時文化祭に行きましたよ。友達と。どうもすれ違ったみたいなんですけどね、わたしゃ友達の顔見て話してる最中だったので見そびれました。菅野を見たその友達はしきりに「くぁわいい〜!やっぱかわいいなぁ〜」なんて後姿を追ってましたが、私が見たのはその小さい後姿だけ。でもかわいかった。後姿も。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 およよ、アグネス
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2000/09/05/05.html

ワールドではありません。競馬わからない方あしからず。アグネス・チャンの新曲が好調なようで、しかも曲に合わせてルンバを踊るのがブームというわけのわからんことになってるそうです。どこでブームなのか。聞いたことありませんが。で、テレビでは記事のコメントを発して、照れるアグネスにダンサーが「仕事ですので・・・」と言われ、「私も仕事ですよ」なんていう、どこの小学生かという会話がなされてました。ほんとかいな。テレビだからって純粋に映ろうとしてるんじゃないの?

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 どうせなら全身写して欲しかった
http://www.zakzak.co.jp/geino/0905_g_5.html

いいですね。スタイルいいと何来ても話題になる。観月ありさ。だから女優に専念すりゃいいのに。しかしいいなぁ。8頭身だろ。えらい頭の小ささで、えらい足長いんだろうな。テレビで見ても周りと全然違うモンな。どういう先祖だったらこんなスタイルになるんだ。とても同じサルから進化したとは思えん。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 ストリート・スライダーズ、ラスト・ライヴ決定
http://www.ongakudb.com/

10月29日(日)日本武道館が最後だそうです。ロックンロールなんかじゃないロッケンロールな夜期待できます。蘭丸は麗蘭でしか聴けないのか・・・。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 浜崎帰国で
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20010903_10.htm

長瀬のときの羽田パニックに続き、今度は浜崎の成田パニック。アメリカから帰国した浜崎を出迎えたのは、待ってましたとばかりのマスコミと、浜崎見たさのアホ野次馬。それを察した空港公団が職員やガードマンを配置して、一般出口とは違う特別出口を設けるなんていうVIP待遇なんてスポニチに書いてあった。事務所から「余計なこと言うな」と口止めされたんでしょうかね、「すいません」って繰り返しただけだって。いやぁ、大変ね。ろくに恋人がいるって言えないんだもん。年頃のお嬢さんなのにね。えーぇ、お気持ちお察しします。古畑風。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 清春は女性服を着て
http://www.sanspo.com/music/top/m0109/g_top2001090405.html

写真集を発売したと。男が女性服を着たから題名が「SEXLESS」。わたしゃ今夫婦間ではやってるあっちのことかと思ったけど、どうやって写真集で表すのかも検討つかんし、表したところでただのエロ本。ってわけで、サイン会を開いたんだと。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 フォーリーブスを知ってますか
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/09/04/04.html

今日は話題も少ないので、取り上げてもよかろうと。一時期女だらけの水泳大会の司会をやってたおりも政夫がアイドルの時にいたグループだったり、覚せい剤で捕まった江木俊夫がいたグループだったり。おいらの中では、ジャニーさんの実情を生生しく描いた北公次の存在がでかいわけで。昔「光GENJIへ」ってタイトルの本を出して、自分の半生やジャニーさんとの体験を描いたセンセーショナルな作品を世に送り出した北公次、生まれてまもなく解散したグループだから生で見たことないけど、今度中野サンプラザで復活するという記事。

Written by fermata2000 at 2001-09-05 00:00:00
【邦楽】 永ちゃんかっこいいもんな
http://www.sanspo.com/music/top/m0109/g_top2001090307.html

月曜日のHEYHEYHEYに出てて、久々に見たんだけど、歌はよくわかんないけど、普通に見ててもかっこいいと思うよ。なかなかあそこまで自分に酔えないもん。声とか迫力あるもんね。さすが一流って感じがした。ま、歌詞とか曲とかはちとおいらの耳には合わなかったけど、矢沢永吉のキャラクターっていうのは他の追随を許さないって感じがした。そんな永ちゃん、横浜で永ちゃんを慕うアーティストが集まってライブを開いたのだ。

Written by fermata2000 at 2001-09-04 00:00:00
4709 件中 3311 - 3320 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22662325]