最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 ELTライブスタート
http://www.sanspo.com/geino/music/m0105/g_top2001052002.html

いや、久しぶりっす。田中外相の言葉を借りれば、ちょっと諸事情により「心身ともに疲労激しく、パニクっちゃって何がなんだかわからない状態」にわしも陥りまして、見てくれてる人のみならず、共同管理人どもとも連絡をとらない始末。あいすみません。で、久々の芸能の更新なんですが、まずはELT。19日から全国ツアーを始めたそうで、既におなじみの持田さんの、ライブでの戦闘モードのMCも調子よかったようで。しかし、ELTもどうも方向性が見えんねぇ。ブレーンの五十嵐さん無き後、どういう曲で勝負してくるのかと思いましたが、結局ヒットの印象があるのは、浜崎の曲を多く手がけた菊池さん作曲の「fragile」くらいですかね。作曲家を変えて曲出してますが、試行錯誤の感が否めません。今は築いた人気の貯金を生かしてる感じですが、このままだとこの先が心配です。

Written by fermata2000 at 2001-05-20 00:00:00
【邦楽】 3行の記事ですが
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010520-03.html

今日はこれと後瀬川瑛子くらいなんですね。復活にしてはちょうどいい肩ならしって感じです。って、一応土曜のもやります。Folder5。ファミリーマートのイメージキャラクターになるそうで。上のELTと同じエイベックス所属ですが、関係ないですが浜崎さん。長者番付で宇多田さんを超えましたね。記事の更新しない間に長者番付が発表になりまして。納めれば納めるほど金稼いでんなと思ってましたが、どうもそういうことだけではないようで、キムタクなんかは前年に比べて納税額が減ったのは、工藤静香のきっちりした指導により、節税効果が上がったんだという見方もあるそうで、そう考えると、とりあえずアルバムのセールスで後塵を拝した宇多田に、長者番付だけでも上回ろうという、上昇志向の表れなのだろうかと勘ぐりたくもなりますが、そんな他人の納税額なんてわかんないもんね。ま、儲けてんのはけっこうなことで。

Written by fermata2000 at 2001-05-20 00:00:00
【邦楽】 ミッシェル・ガン・エレファント
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20010518_60.htm

どうも、最近は見出しとなるタイトルにも工夫がない。我ながら。何も思い浮かばないここは、直球勝負っしょ。ミシェルガン。23日にゲリラライブを都内のどこかでやるんだって。まだ、あまりよく聞かないから何とも言えないんだけど、おいらの中での今一番のお気に入りが、BAD RELIGIONなんですが、日本で一番近いのが彼らかなと。違うかな。よく聞かないって言ってんのにこんなこと言っちゃいけないか。何ていうのかな、男らしい、野太い感じ。もう1つ好きなハロウィンなんかは複雑なパートが重なり合ってる良さがいいんだけど、こっちは複雑でもなく、シンプルな中にぐっと来る音があってね。しかし、そんな好きなのと似てるんなら、とっくにミシェルガンを聞いてるか。じゃ、似てないのか、おいらが聞かないだけなのか。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 最近の若い子は・・・
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/05/19/04.html

ホリプロ一押しの西端さおり。公開レコーディングということで、服に気にしたのはいいが、股下2僂離泪ぅロミニってどういうことじゃい。「パンツはいてるから見えてもいいですよ」ってどういうことじゃい。なら履くな。見せやがれ。・・・もとい、取り乱しました。しかし、すごいねぇ、最近の若い子は。よっぽど自信があるか、よっぽどの恥知らずしか履けないでしょう。恥知らずの方の人が履いたら、他人でもはたきますけどね、わしは。そこら辺容赦ないんで。どのくらい容赦ないかというと、昔いった合コンで、あまりに調子こいてたコギャルがむかついたので、「小錦みたいな面して騒いでんじゃない!暑苦しい!」と言って、男子諸君から拍手喝采をもらい、女子諸君と1対5で壮絶な舌戦を繰り広げたくらい容赦ありません。おっと、女の子の敵が増えそうですな。大丈夫です。よっぽどでしたから、その人は。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 TOKIOは出演合計視聴率100%超えだそうで
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010519-01.html

まじで?巷ではそんな人気なんだ。TOKIOって。メンバー個人で出てるのも合わせて、合計レギュラー8本。今までに超えたのはSMAPだけということで、とりあえず記事見る限り快挙でしょう。しかし、TOKIOの中では誰が一番輝いてるんでしょうか。城島リーダーじゃないことだけはわかるんだけど。だって、歌歌うときのリーダーのあのリーゼントはいまどきないよ。いまどきのヤンキーでもありゃしないもん。となると、やっぱ長瀬くんなんかね。松岡くんの位置がどうも微妙なんですがね。おいらの中で。二枚目っていう感じもしないし、三枚目ってほど面白いわけじゃないし。なんだろ。1人中に浮いた感じの存在ですよ。わしの中で。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 中島みゆきは散々でしょうね
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20010518_80.htm

先日、ビデオ「夜会」の左右の音のバランスがずれてるなんていう、発売元のヤマハのミスで大きく取り上げられたばかりですが、今度はその夜会でも使われた詩が載せられてる、詩詞集として話題を集めてる「ウィンター・ガーデン」の中の詩が、とんでもない誤記が発覚したそうで、中島さんサイドも損害賠償請求も視野に入れてるなんて報じられてます。ファンの為によかれと思ってやった行動が、ことごとく任せた会社に足元をすくわれる形になって、心中穏やかじゃないでしょう。ただでさえ、ファンじゃない一般人がお目にかかる機会が少ない中島さん、たまに郵便局のCMに出てきたりしますが、これでさらに露出が減るなんてことになったら困りますね。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 ヴァイオリニスト 和波たかよし『弦楽四重奏』への憧憬!
http://www.music.co.jp/classicnews/c-news/index.html#4

『和波たかよしと仲間たち』という 室内楽シリーズ 第3弾が5月27日に岡谷市のカノラホールで、6月2日に紀尾井ホールで行われるそうですが、彼の室内楽シリーズは今までピアノ付きの作品を主に取り上げていたのですが、今回は弦楽四重奏を弾きたいという強い意欲にとりつかれてドビュッシーの「弦楽四重奏曲 ト短調」に挑戦するようです。今までピアノ付きの室内楽が中心だったのはやはり奥様がピアニスト土屋美寧子さんだからですかね。彼女とのデュオのパートナーは実に25年に及ぶとか。彼は弦楽四重奏に関して「いっそう精妙なアンサンブルが要求され、普段からグループを組んで練習を重ねることが理想」だと語っています。弦楽四重奏というのは本当に難しいですよね。ですから弦楽四重奏のプロがあまりいないとも聞きます。相当の練習量が要されるでしょうね。その中で、今月の月初めにもニュースでお伝えしましたようにヴィオラの白尾偕子さんの急逝という悲報もあり、今回の公演は若手の中村智香子さんが代わりに演奏するそうです。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 3番のススメ!?
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/html/onair.html

毎週日曜日の朝9時からテレ朝で放送されている「題名のない音楽会21」。今週は“音楽の技”シリーズ第3弾だそうで、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲」を取り上げるようです。ゲストは人間国宝・柳家小さん師匠のお孫さんである柳家花緑さんと指揮者の飯森範親さん。“俗受けする”第2番か、“通好み”の第3番かというのがテーマみたいです。第2番も第3番も映画に使われているんですよ。例えば、第2番だったら、あのマリリン・モンローで有名な「七年目の浮気」等があり、また第3番だと「シャイン」。こちらはラフマニノフを弾き続ける実在のピアニスト、デヴィッド・ヘルフゴットを描く作品で、BGMに使われるのではなくて、主人公がラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を演奏する形で出てくるんです。でもラフマニノフの作品は聴くだけならものすごくいい曲だけれど、自分で演奏するとなるとめちゃくちゃ難しくありませんか?って、私の技能不足・・・?(T−T)『プレリュードop.3-2』途中までしか弾けない。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 團伊玖磨さんの通夜に弔問客次々
http://www.asahi.com/culture/update/0519/006.html

先日、ニュースでお伝えしました作曲家・團伊玖磨さんの通夜が19日夜、神奈川県横須賀市秋谷の自宅で営まれたそうです。31日に中国で公演を控えていたらしく、その公演に出演するソプラノ歌手の足立さつきさんは「コンサートは成功させますとご報告しました。團さんにめぐり合えてよかった」と涙ぐみながら語っていたようです。葬儀は6月21日午後1時から東京都文京区大塚5の40の1の護国寺本堂で行われるようです。通夜が近親者だけだった為に、葬儀は日本中から彼のファンが集まって、彼に最後の別れを告げに来そうですね。

Written by fermata2000 at 2001-05-19 00:00:00
【邦楽】 電気グルーヴ デビュー10周年記念! セルフ・トリビュート・アルバムをリリース
http://www.vibe-net.com/

ロッキン・オンの企画で女装したのがそんなに良かったか、ジャケ勝ちな卓球のソロだしたばかりか、WIRE01でも忙しそうなのに7/4にアルバムリリースだなんて凄い活力をみせつけるおじさん達。いや卓球も滝もYANG FOREVER!して今回のアルバム、砂原良徳、CMJK、CORNELIUS、曾田茂一らの参加したセルフ・トリビュート!?というからファンにはたまりません。WIRE01の前の予習に!

Written by fermata2000 at 2001-05-15 00:00:00
4709 件中 3971 - 3980 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22772344]