最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 くるり全国ライヴツアー敢行!
http://www.launch.co.jp/

2月21日に3rdALBUMTEAM ROCKをリリースし、「TEAM PARTY 2001 tour」に出かけゆくくるりですが、結構回るようで、シングル聴いているだけでむんずむんずしてきます。リンク先で17日土曜日より発売されるチケットも要チェック!3rdアルバム買いました?オイラはまだです。そろそろ買います。図鑑がスゴ過ぎたために期待高まってます。

Written by fermata2000 at 2001-03-13 00:00:00
【邦楽】 五木ひろしがつんくの曲を歌うって
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010313-03.html

なるほど、五木さんが常々言ってたジャンルの垣根を越えたってこういうことか。つんくにオファーを出して曲を作ってもらい、このほど会見をしまして、二人そろって気合が入ってるようで何より。果たして五木ファンにつんくの曲が受け入れられるのかみものですが、どうせまた演歌もどきの歌を作ってるんでしょう。結構、人によってらしさっていうのが曲に現れるのが普通なんですが、つんくの場合は自分はロックなのかポップスなのかわからないバンドを組んで、プロデューサー転向後はアイドルに書いたり、若手バンドに書いたり、今度は演歌歌手に書いたり。つんくの曲をあまり聞かないせいもありますが、曲を聞いて「つんくらしい」って曲は何なのか、ファンの人に一度聞いてみたいですね。

Written by fermata2000 at 2001-03-13 00:00:00
【邦楽】 今井絵理子はラジオの公開録音で
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/03/13/04.html

同世代の女の子100人を呼んで語り合うイベントをやったそうですが、これ、まるっきり前に島袋さんがやってじゃん。同じ企画。やっぱさ、解散しても比較対照にされちゃうんだから、ちゃんと差別化はからなきゃ。同じことやってたら、知らない人は「何が違うの?」ってことになって共倒れになっちゃうよ。プロデューサーも伊秩さんで同じだったから懸念してたら、この前島袋さんの方の曲で初めて葉山さんなんて人が曲作ってるの見て、「あ、やっぱ変えてきたか」と思ったら、今度の今井さんの曲もその葉山さんが作ってる。これじゃ解散した意味ないんじゃない?ま、島袋さんの曲と違っていくらか変化をつけてきたのだけは認めるけど。さっき聞いて。

Written by fermata2000 at 2001-03-13 00:00:00
【邦楽】 アリスの3人は神戸などの中学校にギター500本寄贈だって
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/o20010312_90.htm

なかなかやるねぇ。この前震災復興チャリティーコンサートを開いたアリスの3人。何でも神戸や尼崎など兵庫県内の221校にギター500本を寄贈するそうで。うらやましいね。ギターに触れる機会を与えられて。おいらも高校の時にギターをやりたかったんだけど、みんなやってたし、どういうわけか家族に反対されるわけわからん出来事により、ならば誰もやってないドラムをやろうってことになりましたが、ギターできると曲作れたりするので、やっぱやっときゃよかったと今になって思うのです。

Written by fermata2000 at 2001-03-13 00:00:00
【邦楽】 喜多郎はこんな人
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010313-07.html

写真でよく見るのは、おいらは初めてなので。今はアメリカのコロラド州に住んでると言う喜多郎さん。この会見の模様は昨日のNHKのニュース10でも流されてまして、「ほんとにいいですよね、喜多郎さんの曲」って掘部アナウンサーが言ってましたが、ほんとに聞いたことがあるのでしょうか。よく、テレビで名前は聞いてたので有名なのは知ってましたが、聞いてるって人を見たことがないので。ま。でもグラミー賞受賞者ですから、おいらが知らないだけですごい人に違いないんでしょうね。

Written by fermata2000 at 2001-03-13 00:00:00
【邦楽】 国内最大の屋内レイヴ・イヴェントWIRE01今年も開催決定!
http://www.launch.co.jp/

まるでアパレル業界のバイヤー並に早くも夏の話題です。電グル主催で毎年横浜アリーナで開催しているレイヴ・イベントの今年の開催日が決定してます。9月8日(土)で場所は一緒。まだ半年はありますが、6月30日よりチケット開始されますので忘れずに・・・こちらのバカッぷりも楽しみです。子供もおっさんもおねぇちゃんも一つになって汗だくになって飛び跳ねてる姿が目に浮かびます。出演者が気になりますが続報待ちます。

Written by fermata2000 at 2001-03-12 00:00:00
【邦楽】 鈴木あみは何思う
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010312-08.html

連日、日刊スポーツを中心に鈴木あみの記事が出てくるわけですが、この日もその日刊スポーツが鈴木あみのラジオ番組が終了の記事を載せて、ファンに「あみーごは頑張るからね」と語ったと載せております。未だ本人は芸能界に残る気まんまんと言われている中、しかもラジオは本音で語りやすいはずで、このラジオをおいらは聞いてないが、語った内容は本音トークなんだろうと思います。まだ19歳。これから別の女の魅力が出てくる時に、親が出てきちゃってめんどくさい事に。芸能界に素人が首つっこんじゃいかんよ。全く。

Written by fermata2000 at 2001-03-12 00:00:00
【邦楽】 してそのプロデューサーはまた大仕事
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-010312-05.html

どうも日刊スポーツはこの辺と繋がりがあるのか、小室哲哉、2002年W杯の公式ソングを作ることで内定と日刊だけが報じております。3年前のフランスW杯の時もフランスのキーボード奏者、ジャン・ミシェール・ジャールとOLIVIAと3人でユニットを結成して公式ソングを作った実績を持つ小室、そっちで名前を広めただけでなく、アメリカでも映画「SPEED2」の曲を作ったりと、今や世界の坂本、グラミーの喜多郎などと共に世界に名を広めた日本人ミュージシャンの1人。そんなわけでサッカーファン世代と多くかぶるファン層を持つ小室に白羽の矢が立ったんでしょう。

Written by fermata2000 at 2001-03-12 00:00:00
【邦楽】 小柳ゆきは日本語で韓国進出
http://www.sanspo.com/geino/music/m0103/g_top2001031304.html

日韓の人気アーティストが集まって、W杯の応援として1曲ずつ歌ってアルバムを作るそうで、日本からは小柳のほか、チャゲアスやPUFFYの名前もでてるということは、まだ決定ではないということ。いよいよ来年に迫った日韓W杯とか書くと、また韓国から文句を言われるんでしょうね。別に開かれればおいらはそんなのどうでもいいので、韓日W杯の記載でもいいじゃない?って思うんだけど。決勝っていう大きなイベントは横浜国際でやるんだし。そんくらい拘っててもしょうがないじゃん。

Written by fermata2000 at 2001-03-12 00:00:00
【邦楽】 どうせだから韓国ネタを続けちゃって
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/o20010311_10.htm

韓国では、韓国人の高在根を加えて3人で「Y2K」を組んでるDOGGY BAG。別にかっこいいと思わないし、それほど魅力的な兄弟とも思わないんですが、仕事が順調なとこを見ると一般世間には受け入れられつつあるんでしょう。今回主演を務めた映画の舞台挨拶で、ソウル、東京、台北と一日で回る計画があるそうですわ。なんでもできるんなら話題を振り撒いとけって感じね。この前MAXが東京、大阪、札幌、沖縄と1日で回ったのもすごいねって思ったけど、こっちは国際的。ま、どうでもいいっちゃどうでもいいけど。敢えて言うとすれば「やれば?」って感じ。別に映画興味ないし。

Written by fermata2000 at 2001-03-12 00:00:00
4711 件中 4321 - 4330 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [23295385]