最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 Cocco 岸田繁(くるり)と夢のコラボレーション!
http://25th.tower.jp/song/

活動休止中のCoccoが、タワーレコード創立25周年を記念したシングル「SING A SONG〜NO MUSIC, NO LOVE LIFE〜」を11/23にタワーレコード限定リリースした。同曲は、1996年に発売されたCoccoのインディーズ時代の楽曲「SING A SONG〜NO MUSIC, NO LIFE〜」のリメイクで、プロデューサーにくるりの岸田繁を起用し、「こっこちゃんとしげるくん」名義でのリリースとなる。Coccoファンはもちろん、くるりファンも欲しい一枚。

Written by fermata2000 at 2004-09-30 08:45:38
【邦楽】 井上陽水をトリビュートしたカヴァー・アルバム『YOSUI TRIBUTE』に奥田民生、松任谷由実、BankBand、UA他参加
http://www.bounce.com/news/

トリビュ・ブームも一息ついたかと思えば真心ブラザーズに続いて今度は井上陽水。11月10日に豪華アーティストによるカヴァー・アルバム『YOSUI TRIBUTE』がリリースされるとか。奥田民生の「リバーサイド ホテル」、小野リサの「いっそセレナーデ」玉置浩二の「白い一日」、 松任谷由実の「とまどうペリカン」などなど。チェック要です!

Written by fermata2000 at 2004-09-27 22:07:08
【邦楽】 スネオヘアー ニュー・シングルに続き、アルバムのリリースも決定
http://www.suneohair.com/

何気に働き者のスネオ、10/6にシングル「ストライク」をドロップ後、11/26に8thシングル「テノヒラ」が、12/15には3rdアルバム『フォーク』がそれぞれリリースされることが決定。ノッテいるのならいいのですが、長く活動して欲しいアーティストだけに働きすぎて枯渇しないか心配してみたりしてます。

Written by fermata2000 at 2004-09-27 22:06:55
【邦楽】 ギター侍 波田陽区、返す刀でCD・ネタ本・DVD発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040921-00000009-sks-ent

人気急上昇のお笑いタレント、ギター侍こと波田陽区が、11月17日にCDデビューすることに!さらに10月29日にはネタ本、12月1日にはDVDの発売も決定。CDデビューの近道にある演奏系お笑い。一発屋で終わって切腹しないよう祈ります。

Written by fermata2000 at 2004-09-21 18:43:34
【邦楽】 日本人アーティストによるニュー・ウェイヴ・トリビュート盤の第2弾が発売
http://www.bounce.com/news/

以前紹介した小野島大監修による、日本人アーティストのニューウェイヴ・トリビュート・アルバム。『Fine Time 〜 A Tribute To New Wave』の第二弾が発売予定だとか。参加アーティストは10月中旬に発表になるようで、今回は公募による音源も収録するとのこと。詳細はユニヴァーサル・ミュージック特別ページ参照。

Written by fermata2000 at 2004-09-16 09:04:40
【邦楽】 尾崎豊 19歳の未発表映像初公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040913-00000020-spn-ent

「TEENBEAT BOX〜13th MEMORIAL VERSION〜」の特典として尾崎豊が19歳の時に行った初の全国ツアーの未発表映像が初公開されるとか。「オレたちひょうきん族」のコーナー「ひょうきん懺悔(ざんげ)室」のコントを終演後の楽屋でまねている姿など貴重映像が満載とのこと。今もって年間30万枚は売り上げるという尾崎作品、永遠に10代のバイブルなんでしょう。

Written by fermata2000 at 2004-09-13 20:55:25
【邦楽】 奥田民生 連続ドラマ風CMを期間限定で公開
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SMER/TamioOkuda/

10/6に約2年ぶりのニュー・アルバム「LION」をリリースする奥田民生が、同アルバムに収録されている楽曲をベースにした1分間のドラマ仕立てCMがテレビ朝日限定で放映中。記事元のレーベルサイトでも確認できます。それぞれのCMは繋がったひとつのストーリーになっており、コーセー、フジフィルム、アサヒビール、マツダの4社の製品を紹介。ドラマ+コマーシャルで「ドラマーシャル」と呼ぶそうです。こういう造語で最近耳にしたミュージシャン+マンションで「ミュージション」てのを思い出しました。

Written by fermata2000 at 2004-09-05 12:36:55
【邦楽】 スネオヘアー “スネコン”を開催
http://www.spaceshowertv.com/present/sunecon.html

10月公開となる宇梶剛士主演の中島らもの感動の名作「お父さんのバックドロップ」とそのエンンディング・テーマに使用されている書き下ろし新曲「ストライク」が同時に楽しめる複合型イベント「スネコン」が9/27(月)代官山某所にて開催されることが決定。完全招待制のため応募必須です。宇梶剛士の息子役はサザンのPVにも出演してた神木隆之介。

Written by fermata2000 at 2004-09-03 09:24:13
【邦楽】 MR.CHILDRENの櫻井和寿とプロデューサー小林武史が中心となった新バンド、Bank Bandがカヴァー・アルバム発表
http://www.bounce.com/news/

MR.CHILDRENの櫻井和寿とプロデューサー小林武史が中心となった新バンド、Bank Bandがファースト・アルバム『沿志奏逢』を10月20日にリリース。櫻井和寿が強い影響を受けてきた日本の名曲、岡村靖幸「カルアミルク」、ヒートウェイブ「トーキョーシティーヒエラルキー」、大貫妙子「突然の贈りもの」、井上陽水「限りない欲望」など9曲のカヴァーとミスチルのセルフカヴァーの併せて11曲収録。ミスチルとしてでなく、あえてこのためにバンドを組んだところに、普段と一味違うデキを期待してしまいます。

Written by fermata2000 at 2004-09-01 23:16:46
【邦楽】 奥田民生とウルフルズ1日限りのユニット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040830-00000036-nks-ent

2日間にわたって代々木第1体育館で行われた「J−WAVE LIVE 2000+4」での出来事。民生とウルフルズが一日限りのユニットは「借金大王」「マシマロ」など互いのヒット曲を共演、アンコールも2曲あったとか。今年はどのライヴの話しを聴いても評判がいい民生、働いてるほうが調子がいいのかも。

Written by fermata2000 at 2004-08-31 09:48:37
4709 件中 741 - 750 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22770198]