最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 6月というのもあるんでしょうね
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/06/09/02.html

ジューンブライドっつぅのは、どうして特別みたいなもんなんですかね。何かしら理由はあるんでしょうが、結婚話が2つも出てきた。まずGLAYのTAKURO。リーダーらしく、みんなの結婚を見届けてからというわけではなかろうが、モデルの岩堀せりと結婚。写真はサンスポだけ載ってるんで次の記事の中で探してください。まぁ言うことないですよ、売れてるミュージシャンと売れてるモデル。きっと羨望のカップルになるんでしょうが、所詮他人は他人。テレビの向こうの人ですから結婚もテレビの向こうみたいな感じ。これがお互いの仕事にいいように作用すればいいんでしょうがね。ま、めでたいんじゃないですか。

Written by fermata2000 at 2004-06-09 20:10:09
【邦楽】 もう1人はケミの堂珍と森田あつ子
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200406/gt2004060901.html

これもね、ファンの間では有名な話だったみたいだけど、一般人のおいらには安西ひろこと付き合ってるっていう川畑より先って点だけ驚き。こんな話は知らなかったから。森田さんは東京三菱のCMで加藤晴彦と出てるやつ以外は、うるるん滞在紀でしか見たことない。母親が料理学校の先生だかで、料理がうまいってくらいしか知らない。食事には困らなそう。会ったこともないし、好きも嫌いもないもんだけど、同い年だしいいカップルなんでしょうんね。それにしても結婚を決意する瞬間って何だろうね。わしなんか稼いでもないからそれ以前の問題になるんだけどね。立派立派、大人ですな。

Written by fermata2000 at 2004-06-09 20:09:56
【邦楽】 桃井かおりが松浦亜弥を褒めた
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200406/gt2004060907.html

複雑だ。桃井かおりは大好き。でも松浦亜弥はアイドルなので嫌い。でも桃井かおりはそんなアイドルの松浦亜弥を見て感心しきり。う〜ん、アイドルのプロ意識を間近で見ると感心するんだろうなぁ。テレビで見てるだけだけど、そんなプロ意識がわたしゃ大嫌いに映ってしまうんだけど。NHKの桃井かおりが司会の「夢・音楽館」に松浦が招かれたという記事。確かにいつも渋めのゲストを呼ぶ番組にしては、この起用は意外。最近谷村新司に曲書いてもらったりでうまくやってるよなぁ、松浦。

Written by fermata2000 at 2004-06-09 20:09:43
【邦楽】 坂本九ちゃんを偲ぶ会が9月9日に川崎で
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040609-0011.html

司会は黒柳徹子。家族の他、九ちゃんの代表曲の作詞をした永六輔も出演。ちょっと見たいかも。何度か書いたかも知らんが、わしの尊敬する人物は、喋りの黒柳徹子と伊集院光、知識の永六輔と山田五郎。この4人。どっちも人を楽しませてくれるからね。この域に達したらコメントももっと面白くなるんだろうけどね、到底無理。ま、九ちゃんを知ってる人はもちろん、知らない人もリバイバルブームでバカバカ九ちゃんの曲が出たからね、最近。充分楽しめるステージになると思いますわ。

Written by fermata2000 at 2004-06-09 20:09:25
【邦楽】 五輪出場の女子ホッケーに今度は大黒摩季がサポート
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jun/o20040608_10.htm

マスコミの力は本当にすごい。つい数ヶ月前までホッケーの活動すら知らない人の方が圧倒的だったろうに。努力の末に五輪出場決めて、「金がない」って知られると、マクドが1年間ただで食わすわ、和田アキ子が来るわで今度は大黒摩季。女子ホッケーの応援ソングを出して、売上げの一部をホッケー協会に寄付するって。きっと五輪の出場権逃してたらこんなにサポートが集まることもなかったんだろうなって思うと、やっぱ努力の証なんだろうなぁ、選手にとっては。オリンピックももうすぐ、でもその前にサッカー欧州選手権。今度の土曜から。のっけからベッカムとジダンが戦うんだから。早く見たいな。

Written by fermata2000 at 2004-06-09 20:09:12
【邦楽】 「言葉にできない」から新曲へ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/06/08/06.html

ダウン症の男の子の短く終わってしまった人生を60秒もの長いCMにして、オフコースの「言葉にできない」をのせて流したら大反響を起こした明治生命のCM。合併して明治安田生命となってもこのコンセプトは継続ということのようで、同様のCMが引き続き流されるみたいです。曲は「言葉にできない」からCMの為に書き上げた曲になるそうで、CMプランナーがどう仕上げてくるかが見もの。わしもこのCMで「言葉にできない」を知って聞きまくりました。名曲ですな。CMは30秒と60秒のバージョンがありましたが、60秒あるとちょっとしたドキュメントドラマをみたような感じでしたわ。あれで涙した人もきっといるに違いない。

Written by fermata2000 at 2004-06-09 10:03:03
【邦楽】 GLAYのライブ中継CM
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040607-0008.html

サーファー姿で登場って書いてあるが、それにしても窪塚の事故の記事で賑わされちゃって、事務所が事故って発表したから事故でいいけど。そのせいで大した話題がない。ライブのCMなんて行かない人にはどうでもいいしね。WOWOWが生中継するんだって。いくらで放映権買ったのかね、払っても充分儲かるって判断したんだろうけど、GLAYの記事見ると歌うんぬんじゃなくて、金の匂いしかしてこないんだよね、最近。おぉって思わすような曲も出てこないし。

Written by fermata2000 at 2004-06-08 11:40:09
【邦楽】 女性の方は月9も気になるでしょうから
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200406/gt2004060707.html

あくまでも音楽サイトなんで、記事は次の月9で韓国語の主題歌が流れるという記事。「愛し君へ」でも聞き込んで森山くんの歌を起用したという記事を読みましたが、せっかく原作は評価されてたのに視聴率は及第点ってわけじゃないみたいね。一言で言えばもはや新鮮味がない。ただの恋愛の話にしか映らないのよね。元々ドラマ見ない人だけどさ、おいらは。次は仲間由紀恵主演で、在日韓国人3世っていう設定らしい。だから韓国の歌を起用したそうだが、昔よりは韓国の歌が入ってきてるとはいえ、反響を呼ぶかどうかは良くも悪くもドラマの影響が避けられない。個人的には興味あるが、できれば他の番組でもっと韓国の歌が聞ける機会を作ってもらいたいな。

Written by fermata2000 at 2004-06-08 11:39:53
【邦楽】 「スパイダーマン2」日本語版でTMRが主題歌
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jun/o20040606_20.htm

最近全然見ないなぁ、西川さん。大阪厚生年金でライブをやったってことだから、それなりに人は呼んでるんだろうけど。やっぱテレビの影響で人気が出たから、テレビで見ないと勢いがなくなった気になる。本人がどう思ってるかは知らないが、歌の実力で勝負したいって思ってるんなら今の活動は正解だけど、浅倉さんの曲に頼り続けるなら、ちょっと転換期が来る感じがしないな。今回の映画の話でどこまで話題を作れるのかは疑問だけど、未だ「TMR」に一度改名した意味がわからないから、もう一度変化を図った方がいい気がするな、このままよりは。

Written by fermata2000 at 2004-06-08 11:39:37
【邦楽】 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 in EZO 追加アーティスト発表
http://rsr.wess.co.jp/2004/

エゾロックの出演アーティスト第3弾が発表。今回追加となったのは、13日にSPARTA LOCALS、BLACK BOTTOM BRASS BAND、14日にKEMURI、HUSKING BEE、SAMURAI III、宮沢和史、Sun Paulo、浜崎貴司&MCUの計8組。KEMURIは復活初のステージに!

Written by fermata2000 at 2004-06-08 08:58:49
4709 件中 781 - 790 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22775318]