最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 KEMURI、復活ライヴ開催を発表
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20040517

昨年9月に起った交通事故によるメンバーの死亡、怪我のため、活動を中断していたKEMURIが9月に復活ライヴを行うことが発表。「自分たちができることがKEMURIとして音楽を続けてゆくことだと言うことを改めて今回のことを通して理解した」というコメントが公式サイトに。日程は9/21(火)渋谷O-EAST、9/22(水)大阪BIG CAT、9/24(金)名古屋CLUB QUATTROの3公演。待ってた人も多いハズ。フェスでの復活という形も観たかったかも?

Written by fermata2000 at 2004-05-18 01:23:47
【邦楽】 RISING SUN ROCK FES第2弾出演アーティストに岡村靖幸、Polaris、CHARA他
http://rsr.wess.co.jp/

「RISING SUN ROCK FES」の第2弾出演アーティストが発表。岡村靖幸、THE BACK HORN、ACIDMAN、早川義夫、Polaris、グループ魂、野狐禅、稲川淳二、CHARA、オリジナル・ラヴ、渋さ知らズオーケストラ、ニューロティカ、ZIGGY、THE NEATBEATS、PUFFY、つじあやの、Akeboshi、LOOPA NIGHT(DJ&LIVE)、LONDON NITE(DJ&LIVE)という相変わらずの豪華さ。岡村ちゃんフェスづいてます!次回の発表は6/5。

Written by fermata2000 at 2004-05-18 01:23:34
【邦楽】 百恵さんアルバム再発&トリビュートアルバム
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004051306.html

去年アルバム22枚をセットにしたBOX発売して即完売となった百恵さんの曲、問い合わせ殺到につきアルバムを今度は1枚ずつ再発決定したそうであります。BOXを買えなかった昔からのファンのみならず、最近の百恵さんの曲カヴァーで知った若者も飛びつくことになるのか、いずれにせよ話題をさらうことは間違いないでしょう。もちろんただ同じ内容を出すわけじゃなく、アルバム代表曲のカラオケバージョンも収録するそうで、飛びつく客殺到は目に見えておりますが、1タイトル5000枚限定ということなので、確実に仕留めたい方は予約に走ってください。ちなみにトリビュートの方ですが、わしが愛してやまない「さよならの向こう側」を、よりによってつんくが歌うことになってるので、コメントは差し控えたいと思います。

Written by fermata2000 at 2004-05-14 02:35:09
【邦楽】 長渕、桜島の前に体慣らしと来れない人の為にライブハウスでライブ
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20040512_10.htm

開催決定から記事を拾ってきましたが、もはや長渕ファン以外には近づけないとこまで行ってしまったようで、「生きるか死ぬか」という覚悟だった長渕は来る客に対して「ピクニック気分で来るやつは来るな」と言ってるそうであります。これによって完全に桜島ライブが、熱狂的長渕ファンのるつぼと化す事がほぼ確定してしまいました。よって中途半端な長渕ファンは止めといた方が無難かと思われます。で、これに先立つ7月に2日間、Zepp Tokyoでライブを行うんだそうです。これは「前夜祭」ということでお互い雰囲気を近づけるためのステージなようなので、中途半端なファンはこっちでさわりだけ体験してください。

Written by fermata2000 at 2004-05-14 02:34:49
【邦楽】 宝塚歌劇団+YOSHIKI
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/05/13/08.html

ありそうでなかった話。一時期ヴィジュアル系と言われるバンドがムーヴメントを得つつある頃、テレビで見てわ「宝塚かい!?」とよく1人で突っ込んだこともありましたが、まだXを理解してなかった頃、ドレスを着たYOSHIKIを見たときも同様でありました。そんなんだから、脳みその中では比較的近いポジションに存在してたにもかかわらず、実際の接点はなかった両者。ついに宝塚にYOSHIKIが曲を提供という形で接点を結びました。もはや天皇陛下に捧げる曲をも作ったYOSHIKIですから、本人の活動を目に出来ない今はこういう活躍が喜ばしいものなのです、元ファンとして。

Written by fermata2000 at 2004-05-14 02:34:33
【邦楽】 melody.さん、売れてるんですか
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040512-0010.html

お初にお目にかかるので、何ともいやはや。12日にDVDを発売したということで、インタビューしたんでしょうか、これまでの簡単なバックボーンを説明する記事になっております。ハワイ生まれの日本人ですか。音楽一家だったそうであります。くはぁ〜、何も書けねぇ。勉強不足です。オリコン3位に入るほどの実力であれば、曲を聞く機会もできるでしょうから、今度聞いてみようと思いますわ。

Written by fermata2000 at 2004-05-13 15:50:36
【邦楽】 KOKIA、アテネ公式応援ソングを歌って選手が涙
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/05/12/07.html

人に歌の力が伝わる歌手はそういません。そういう意味でこの人選は吉だったということでしょう。この人もわしが知ってるのは、竹内結子のシャンプーのCMで流れるあの歌しか知りませんが、香港でまず売れた人なんですか。日本にきたときにそういう記事を拾った覚えもあるような気はするが、忘れてた。そして「砂の器」で「宿命」を作曲した千住さんも参加して作られたというこの曲を聞いて、長年勝てなかった北朝鮮を破ってアテネ行きを決めた、女子サッカーの選手が涙しちゃったって。さらにやる気に溢れてくれたことだと思いますわ。

Written by fermata2000 at 2004-05-13 15:50:16
【邦楽】 韓国アイドルsuger、横浜Fマリノスの応援でミニコンサート
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004051208.html

韓国代表のキープレーヤーを抱えてる2人を抱えてるということで、応援するそうです。安貞恒は御馴染みですね、元ミス・コリアの奥さんを持ち、イタリアセリエAペルージャ在籍中の日韓W杯で、イタリアから決勝ゴールを奪って勝っちゃったら、ペルージャオーナーに「あんなやつはイタリアの敵だ!」と言われて追い出され、日本にやってきてくれたという選手。もう1人、柳想鉄ゴールも狙えるわ後ろで守備も出来るわ、どこのポジションもこなせる貴重なオールラウンドプレーヤーであります。ということで、今日は女性歌手はさっぱりわからないので、思い切り話をそらしてみました。

Written by fermata2000 at 2004-05-13 15:49:55
【邦楽】 じゃ、唯一解った鈴木亜美
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004051214.html

16日に渋谷のHMVでインストアイベントを行うそうであります。何回も言ってますが、歌声が成長してなかったので歌手としての復帰に批判的なおいらは、ようやく大いに語る記事を見つけながらも何も語る気が起きないので、これにてお開き。

Written by fermata2000 at 2004-05-13 15:49:41
4709 件中 851 - 860 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22641860]