最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 倖田來未、韓国イベントの会見に登場
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040421_70.htm

イベントの詳細は先日の記事に載ったのでね。今回は倖田さんの写真が出てるのでそれだけ。こうやって見るとほんとに今どきの若い娘で、正直好きな感じではない。ただし声フェチのわしの耳は倖田さんの声を逃さなかった。そして何より一番気に入ってるのは、メディアにあまり登場しないところ。なんか実力勝負って感じするじゃない。でも別に曲は好きじゃないんだけどね。やっぱり声だな。低い声にも柔らかみがあって心地よい。

Written by fermata2000 at 2004-04-23 12:39:39
【邦楽】 布袋さん、プレミア試写会で演奏
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040422-0035.html

「キル・ビルvol2」の試写会で、1のテーマ曲を演奏したって。映画をさっぱり見ないわしは、ご多分に漏れずキル・ビルも見てなんですが、今度の2は日本じゃなくて中国がロケ地になったんだって?そういう情報はテレビで手に入った。果たして面白いのかどうなのか、映画自体はさっぱり知らないが、インタビューに出てくるタランティーノはサービス満点で面白いということは分かりました。

Written by fermata2000 at 2004-04-23 12:39:23
【邦楽】 TMNは20周年記念ライブ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/22/07.html

そうか、20年か。小室さんも他の活動が落ち着いたから、心置きなくTMの活動に打ち込めることでしょう。横浜アリーナに1万3000人を集めて昔のヒット曲披露とあります。5月からの全国ツアーで、6月に武道館の追加公演が決まったそうですが、今TMはどれくらい人を集められるんだろうか。ま、でも最近の曲知らなくても、昔のヒット曲だけで充分時間取れるからいいわね。

Written by fermata2000 at 2004-04-23 12:39:06
【邦楽】 鈴木あみ、書籍扱いで新曲発表
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040421-0013.html

文芸春秋から出るということで、先日の田中真紀子の長女記事裁判問題と同様、利益が出ると判断したからやるのか、それともどこにも擦り寄ってない反骨精神というべきなのか。いずれにしてもファンにとっては待ちに待ったCD発売といたとこでしょう。これを受けて昨日、・鈴木さんが会見を行いまして、素直に喜びを爆発させたようでありますが、正直家族だけでどこまで活動できるかは疑問。「脱税で信頼関係が崩れた」と言ってますが、それで事務所を辞めたという人が過去いないわけで、素直に言い分を取れば、相当正義感が強いか、元々崩れた信頼関係にとどめを刺したというところ。それでもやっぱり協力してくれる同業者が現れないところを見ると、芸能界の闇が深いか、素人には見えない問題があるかどっちかということ。幸い本人はやる気まんまんみたいですから、そのやる気でどこまで行けるかって感じですかね。

Written by fermata2000 at 2004-04-22 13:44:38
【邦楽】 クイーンブームがつながるのか、70年代洋楽アルバム発売
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200404/gt2004042103.html

2枚組、42曲入りということで、最近のCD業界の売れ行き不振を受けて、ターゲットが若者から中高年向けへシフトしているようで、今回のこのアルバムもその一環というところでしょう。その若者と中高年の谷間に存在するおいらにとっては困りもん。そんな恩恵は一切受けられないから。今回の70年代アルバムも、知ってる曲は知ってるが、買うほどの思い入れはない。だって生まれてないか間もないもん。というわけで、きっと「ベストヒットUSA」なんかをタイムリーに見てた人辺りにはお楽しみなアルバムになるのかな。

Written by fermata2000 at 2004-04-22 13:44:20
【邦楽】 ミシェルファンとブランキーファンだった人は喜ぶことでしょう
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040419_30.htm

ミシェルのボーカルチバユウスケと、ブランキーのベース照井が4人組で活動するんだって。そっちの方では共に人気を集めながら惜しまれつつ解散してしまった両バンドですから、この話は解散されてしまったファンにとってはうれしい合体となるんかな。まずは21日に今活動してる照井プロジェクトのRAVENで発売されるアルバムにチバが参加という形だそうですが、新バンドのお披露目は6月頃発売されるシングルでということです。

Written by fermata2000 at 2004-04-21 13:02:20
【邦楽】 ダンナの映画の試写会で初ツーショット披露
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/20/01.html

宇多田。大物俳優を起用して、相当金かけてるはずのCGを駆使して完成した映画。宇多田も歌を提供して夫婦助け合いみたいな話で伝えられてますが、どうでもいいや。映画好きじゃないから見ないし。出来については出演した俳優さんからは絶賛されてますね。おすぎと井筒監督はどうコメントしますかね。どうせ辛口だろうけど。ま、とにかく音楽好きの映画嫌いとしては、宇多田の曲のみ注目ということで、ツーショットだとか映画とかはどうでもいいです。

Written by fermata2000 at 2004-04-21 13:02:04
【邦楽】 今年の爽健美茶ライブは中島美嘉
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040420-0005.html

宇多田、倉木ときて中島美嘉。CMで使われる曲を葉加瀬太郎がプロデュースしたということで、テレビではレコーディング風景が流されてましたが、葉加瀬さんが「レコーディング中の何時間かスタジオを一歩も出ないし、ものすごく暗い中で過ごしてた」とコメントすれば、「字が見えるか見えないかくらいの暗さ」と中島は答えてました。このライブツアーは8月20日から6ヶ所7公演ということですが、商品に応募券がつくようになったら気をつけてください。7500組ということです。

Written by fermata2000 at 2004-04-21 13:01:45
【邦楽】 スカパラがアメリカのフェスに呼ばれた
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040418_20.htm

わたしゃ最近金がない上に、元々インドアな生活を好む方ですから、スカパラなんぞはライブやフェスに毎年何回も行くGやCの方がよっぽど身近なグループなんですね。多分スカがつく名前なら、ワハハ本舗のボカスカジャンの方がまだ目にしてるというくらい。だからテレビで見るくらいしか縁がないんですがね、テレビなんかより生で聞いた方がよっぽど楽しいグループだとは思いますよ、わしだって。何か縁があればねぇとは思ってるんだけど、今回はアメリカなのでやっぱり縁がない。6月に行われるボナルーミュージックフェスに呼ばれたんだって。今年からアメリカ以外から呼ぼうってなって、初の招待となったって。大盛り上がりになるんだろうなぁ。

Written by fermata2000 at 2004-04-20 12:43:38
【邦楽】 氷室京介東京ドーム公演のチケット即完売
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/19/03.html

5万5000枚が5分で完売。1分で1万1000枚、1秒で183.333・・・枚。やっぱBOOWY時代の歌を歌うって大きいよなぁ。いくら布袋さんがBOOWY時代の曲を演奏しても、歌う人が違っちゃぁ意味がない。後ろが違っても氷室が歌えばほぼBOOWY時代を味わえる。やっぱボーカルの存在は大きいなあ。そんな期待は裏切らないでしょうがね、いつかはやっぱBOOWYのメンバーでやってくれないかなぁ。

Written by fermata2000 at 2004-04-20 12:43:24
4708 件中 911 - 920 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22251392]