最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【クラシック】 トロント交響楽団、楽団員の賃金引き下げへ
http://www.asahi.com/culture/enews/K2001102700796.html

資金難に陥っているのは日本の楽団だけではなかったんですね。赤字を少しでも減らすべく楽団員との交渉で賃金が15%も引き下げられてしまうというから厳しい話。しかしながら、解雇が無かっただけでも、救いといえるのでしょうか。楽団存続のためにこの賃金カットに応じたのは98人の楽団員。80年という長い歴史を持っていても関係ないんですね。年間予算は2000万カナダドル(約16億円)だけれども、赤字分を補うためには、1000万カナダドルが必要だとか。あぁ、気が遠くなりそうな話しですね。

Written by fermata2000 at 2001-10-28 00:00:00
【クラシック】 現役最高齢指揮者:朝比奈隆さん93歳が過労で入院
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20011027k0000m040086000c.html

大阪フィルハーモニー交響楽団音楽総監督の朝比奈隆さんが24日に名古屋公演で指揮を振っていたのですが、その後不調を訴えたらしく、その日のうちに帰宅し、翌日病院で過労と診断されたようです。93歳という高齢もあることから大事を取って25日、神戸市内の病院に入院したそうです。指揮者は1コンサート当たり多くの体力と精神力を消耗する立場にいますから、93歳という高齢でありながら現役で活躍されている姿にはいつも感服させられるばかりです。朝比奈氏の公演を心待ちにしている方は沢山いらっしゃると思いますが、あまり無理をせず、今後とも元気に活躍して頂きたいですね。ちなみに今月30日に大阪のザ・シンフォニーホールで行われる予定の「南海コンサート」は井上道義さんが代替するようです。11月16日の東京オペラシティ特別演奏会までには回復されるといいですね。だって大阪フィルとのブルックナー《交響曲第3番》ですから。

Written by fermata2000 at 2001-10-27 00:00:00
【クラシック】 古賀裕子 チェンバロ独奏曲
http://www.asahi.com/culture/music/K2001102501551.html

オランダを拠点に活動しているチェンバロ奏者の古賀裕子さん。彼女は桐朋学園大の研究科(古楽器科)を修了した後、オランダに留学して以来室内楽やソロ活動を現地で続けているようです。そんな中、今月から東京オペラシティ内の近江楽堂においてバッハのチェンバロ独奏曲の全曲演奏公演が5ヶ年計画で行なわれるようです。半年に1回のペースで全10回行う予定だとか。初回は今月の27日の午後7時から行われるようです。ぜひ全シリーズ制覇してみてくださいね。

Written by fermata2000 at 2001-10-26 00:00:00
【クラシック】 ヨーヨー・マの生い立ち本発売
http://www.zakzak.co.jp/geino/1021_g_1.html

ヨーヨー・マのお母さんであるマリア・マが「わが子、ヨーヨー」を発売する。3歳のヨーヨー・マの絶対音感話など、幼少の神童ぶりも紹介されているようです。ファンならずとも、読み物として面白いかもしれませんね。

Written by fermata2000 at 2001-10-21 00:00:00
【クラシック】 乙武氏も驚愕の庄司紗矢香公演
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2000/10/14/06.html

17歳の天才バイオリニスト庄司紗矢香が都内のホテルでCDデビュー記念コンサートを開いた。大変なテクニックを必要とするラヴェルの「ツィガーヌ」を演奏し公演は大成功だったとのことです。

Written by fermata2000 at 2001-10-14 00:00:00
【クラシック】 ボストン・シンフォニー・ホール、創立百周年
http://news.yahoo.co.jp/headlines/reu/001013/ent/15043201_japan_16759_1.html

14日に行われる祝典では、ボストン交響楽団、ボストン・ポップス・オーケストラ、ヨーヨー・マ、ジェームズ・テイラー出演。名門ホールはすべてが豪華ですな。

Written by fermata2000 at 2001-10-13 00:00:00
【クラシック】 カーネギーホールのテロ追悼コンサートに2000人
http://cnn.co.jp/2001/SHOWBIZ/10/01/carnegie.hall/index.html

入場料は無料でテロの犠牲者に対するクラシック音楽の追悼コンサートをあのカーネギーホールで演ったとか。いつ観ても変な名前のヨー・ヨー・マのHIT曲で始まって引退していたソプラノ歌手まで登場しての1時間半。とかくギター音バリバリな曲ばかりなんですが、時々聴くとドキッとしますクラシック。初心者としては「ever!」あたりのオムニバスCDから入ろうかと思って買ったのですが、タイタニックのテーマとか入ってるのはどうかと・・・

Written by fermata2000 at 2001-10-03 00:00:00
【クラシック】 ヴィエニアフスキ国際ヴァイオリンコンクール
http://www.sankei.co.jp/mostly/index.htm

9月15〜24日までポーランド・ルブリンで開かれていた第8回ヴィエニアフスキ国際ヴァイオリンコンクールで、中学2年の木嶋真優が1位なしの2位を受賞。最高位に輝いた。庄司紗矢香も過去に優勝したことがある若手の登竜門的コンクールです。未来ある中学生、今後に期待です。

Written by fermata2000 at 2001-10-02 00:00:00
【クラシック】 リーズ国際ピアノコンクール、バックス(イタリア)が優勝
http://www.sankei.co.jp/mostly/index.htm

同コンクールは、ラドゥ・ルプー、マレイ・ペライア、内田光子、小川典子などを輩出した名門コンクールです。

Written by fermata2000 at 2001-10-02 00:00:00
【クラシック】 ピアニストの熊本マリ デビュー15周年
http://www.music.co.jp/classicnews/c-news/index.html#3

スペインで幼女時代を過ごした彼女。これまで、スペイン音楽やラテン系の音楽の紹介につとめてきたそうなのですが、15周年を皮切りによりレパートリーを広げ、ロシヤものやバッハ、フランスもの、さらに室内楽の分野などにも幅を広げていきたいそうです。で、15周年ということで記念公演が行われるのですが、曲目が彼女の新たな意気込みを早速拝見できるもので、難曲リスト/ブゾーニの「スペイン狂詩曲」とラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」だそうです。これまで彼女を応援してきたFANも新たな彼女を発見できるのでは。

Written by fermata2000 at 2001-09-29 00:00:00
788 件中 511 - 520 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [21799090]