最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【その他】 朝霧JAM 2012 10月6日、7日に開催
http://smash-jpn.com/asagiri/

Written by Grecoviche at 2012-08-06 07:32:56
【その他】 ユニバーサル、EMI合併に際してビートルズなどの所属レーベル、パーロフォンなどを売却か
http://ro69.jp/news/detail/70969

ユニバーサル・ミュージック・グループはEMIの買収をめぐって、市場の寡占化に繋がるとの批判を避けるために、ザ・ビートルズとそのメンバーによるカタログは保持しつつも、EMI傘下のパーロフォンなどのレーベルの売却を検討していると報じられています。このなかにはピンク・フロイドの全カタログやデヴィッド・ゲッタなども含まれているとか。

Written by Grecoviche at 2012-07-31 08:48:46
【その他】 イランの原発、コンピューター・ウィルスに攻撃され、AC/DCを爆音で再生か
http://ro69.jp/news/detail/70695

フィンランドのコンピューター・セキュリティ企業F-セキュアのチーフ調査員でウィルス・ハンターとしても有名なミコ・ヒポネンが、ニュース・サイトのゴーカーに伝えたメールによると、イランの原発がサイバー攻撃に遭っていて深夜にAC/DCの"サンダーストラック"が施設で爆音で鳴り響く事態に陥っているとか。

AC/DC - "Thunderstruck"


Written by Grecoviche at 2012-07-27 08:56:09
【その他】 コーチェラ・フェス、市の増税案 続報
http://ro69.jp/news/detail/70039

2014年から開催地移転かと危惧されていたコーチェラ・フェスティヴァルだが、これまでどおり、コーチェラで開催される見込みになった。
法案を提案したのはサム・トーレス市会議員は、主催者のポール・トレットの開催地を変えるまでの発言を受けて法案成立を見送ることを決心したと発表。
「ポール・トレットの宣言をわたしは重く受け取っています。市の財政状況をどれだけ憂慮したとしても、コーチェラ・フェスが地元で開催されないという事態だけは良識があれば未然に防がなければなりません。今回のことはもうなかったこととして水に流して、今後は関係修復に邁進していきたい所存です」

Written by Grecoviche at 2012-07-09 07:32:58
【その他】 ニューヨークの伝説のロック・クラブ、CBGBが復活?
http://ro69.jp/news/detail/67606

2006年に営業を停止したニューヨークの伝説のロック・クラブ、CBGBを冠したライヴ・フェスティヴァルがニューヨークで7月5日から行われるが、CBGBのクラブそのものの再興を視野に入れた計画も進んでいるとニューヨーク・タイムズ紙が報じています。CBGBはクラブのオーナーだったヒリー・クリスタルが他界してから権利関係が込み入ったことになっていたが、その後整理されてから権利を持っている娘のリサ・クリスタル・バーグマンにフェス・イヴェントに出資しているティム・ヘイズらが交渉し、2011年以来クラブの再開を交渉しているという。どういった出資者が集まっているのかヘイズは明らかにしていないが、「音楽が大好きな連中が6、7人集まった仲間なんだ」と談。

Written by Grecoviche at 2012-05-10 07:26:03
【その他】 クリエイティブマン LIVE NATION JAPAN設立
http://oops-music.com/news.php?nid=70740

エンターテイメント事業を手がける企業としては世界最大級の規模を誇る米LIVE NATION ENTERTAINMENT INC.が、日本の大手プロモーターであるクリエイティブマンと手を結んで新たな合同会社「LIVE NATION JAPAN」を設立。LIVE NATIONは、チケットの取り扱い、アーティストのマネージメント、イヴェントの運営、アーティスト・グッズの販売など、ライヴに関するビジネスを一挙に担う大企業でマドンナ、U2、ビヨンセ、ジェイ・Zといった大物アーティストとも契約を結んでいる。同社は日本向けビジネスを本格的に展開するため、日本でのコンサート運営のノウハウを熟知したクリエイティブマンと提携して新合同会社「LIVE NATION JAPAN」を設立。第1弾のイヴェントとして、おみやげや軽食のオプションが付く最高額3.6万円のチケットを売り出して話題を呼んだ2012年5月のレディ・ガガ来日公演を主催することをアナウンスしたばかり。

Written by Grecoviche at 2012-02-27 08:20:57
【その他】 iTunes Store:2011年を振り返る特別企画「iTunes Rewind 2011」を発表
http://www.barks.jp/news/?id=1000075375

iTunes Storeで一年間でダウンロードされた楽曲とアルバムの上位100作品のほか、iTunesが選ぶその年のベストソング、ベストアルバム、ベストアーティストなどが発表されています。2011年最もダウンロードされた楽曲は、レディー・ガガ「Born This Way」。トップアルバムもレディー・ガガ『Born This Way(JApan Special Edition Version)』が1位を獲得。その他10位以内のほとんどがAKB48やK-POPという結果。今年話題だった植村花菜の「トイレの神様」は14やで〜。

Written by Grecoviche at 2011-12-09 08:46:01
【その他】 御年77歳! エイフェックス・ツインを愛するテクノおじいちゃんの正体とは!?
http://oops-music.com/news.php?nid=69966

コンピュータおばあちゃんならぬテクノおじいちゃん。本当にいたらいいのになぁ。



Written by Grecoviche at 2011-10-31 11:17:15
【その他】 さまざまな方面からスティーヴ・ジョブスへの追悼が寄せられる
http://ro69.jp/news/detail/58528

10月5日にかねてから膵臓がんと闘病していることを明らかにしていたアップル・コンピュータの創設者スティーヴ・ジョブスの他界に対して音楽業界などからさまざまな追悼の声が上がっています。享年56歳。

オバマ大統領
「スティーブはアメリカを代表する偉大なる革新者だった。人とは違う考え方をする勇気と、自分には世界を変えられると信じる大胆さ、そしてそれを実現する才能の持ち主だった」

ビル・ゲイツ氏
「スティーブ・ジョブズが亡くなったと聞いて、心から悲しんでいる。スティーブと私は30年近く前に出会い、同業者、ライバル、友人として、人生の半分以上を共に過ごしてきた。スティーブほど深い印象を与えられる人は滅多にいないだろうし、その影響はこの先、何世代にも渡って感じられることだろう。彼と一緒に仕事をする機会に恵まれた私たちにとって、これは狂おしいほど素晴らしい名誉だ。スティーブが亡くなって、ものすごく寂しく思う」

ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アム
「若者がスティーブ・ジョブズのようになろうと選択することを願う・・・俺たちにはもっと多くの革新者が必要だ」

30セカンズ・トゥ・マースのジェアード・レト
「RIP(ご冥福を)スティーヴ、真に未来を見据えた人物だった」

フォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツ
「RIP、スティーヴ・ジョブス、本当の伝説の人物」

ニッキー・ミナージュ
「革新者。この世代やその先の世代のために、多大な貢献をしてくれた。スティーブ・ジョブズ、安らかに眠れ」

ザ・ルーツのクウェストラヴ
「里子に出され、大学をドロップアウト。LSD愛好者にして夢想者。イノヴェイター。自分が設立したアップルからクビにされること1回。ピクサー学者。所有特許338件! 篤志家。」
ツイートには、「#JOBS」というハッシュタグがつけられています。

プロデューサーのスウィズ・ビーツ
「偉大なるスティーヴ・ジョブス。さまざまな形でぼくたちの世界を変えてこれから別な偉大なる世界へと旅発つのだろうけどこちらの世界は首席卒業なんだろうな」。

ジョシュ・グローバン
「なんて悲しい日なんだろう。アップルについての思い出は子供の頃のアップルcにまで遡る。RIP」。

LMFAOのレッドフー
「スティーヴ・ジョブスはぼくのヒーローなんだ。スティーヴは人類に知られている最大のクリエイティヴ・ツールであるアップル・コンピュータでもってぼくたちに力をもたらし、世界を劇的に変えることになった。ぼくが仕事でやっていることはすべてスティーヴが達成したことをモデルにしたものだ。ぼくの生活の中で『スティーヴだったらどうするだろうか?』と自問しない日はないくらいだ」

元デスティニーズ・チャイルドのミッシェル・ウィリアムズ
「スティーヴの死は全世界にとってあまりに大きな損失! エンタテイナーや毎日顔を見かけるような人ではなかったけれども、その天才的な頭脳を通して世界に提供したものはスティーヴを永遠に生き続ける存在にするでしょう! アップルの製品を手にした時にスティーヴ・ジョブスのことを連想しないものなんてないのだから。ご冥福をお祈りします」


Written by Grecoviche at 2011-10-07 08:38:33
576 件中 61 - 70 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [23276863]