最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 ミック・ジャガー、いよいよ来月、ナイトを授与か?
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

Mick Jaggerは、18ヶ月前にナイトを授与されると発表されていましたが、The Rolling Stonesがツアー中という理由で式典は保留されていたとされました。が、英『Daily Mirror』紙によりますとぉ〜、それは建前で、実際は、ナイトの授与などバンドの終わりだと考えるKeith Richardsが激しく反対していたためだといか。Richardsは、ナイト授与が発表された当時、「彼の盲目的なバカさ加減に冷たい怒りを感じる。彼を“サー”と呼ぶつもりはない」とコメント、承諾するのであればこの先のツアーを中止するとまで言及していたとか。キースが正しいと思う反面、ミックが欲しがるのもわかる気がします。予定では、来月中旬、ミックは女王の前に跪ずくことになる模様。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 21:55:45
【クラシック】 佐山雅弘playsゴールドベルク
http://music.yahoo.co.jp/classical/music_news/ontomo/20031104/toment004.html

これすごく行きたいので現在スケジュール調整中。ジャズピアニストがゴールドベルクを弾く夕べです。前にジャズピアニストのジャックルーシェが「何よりもバッハが楽しい」なんてそのアレンジの楽しさを話していましたが、んー楽しみ。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 09:17:50
【邦楽】 安倍麻美が過去写真流出後初イベント
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20031108_90.htm

お笑い芸人が「知らない親戚が一気に増えた」とネタにするのと同様に、突然知名度が上がると、自分の知らないところで利用されることが多くなることは分かりきってること。自分がきっちりやってきたことですから、順調に人気を得ていながらもこういう不安は少なからず持ってたと思うんですよ、本人は。一応舞台上で涙目でファンに報告とかわいいことやってたみたいですが、良く言えば今のうちに不安の芽が摘み取られたというのは、良かったと思うんですよ、他にも無ければ。ま、金欲しさに売り飛ばしてしまった男に対する見る目の無さを嘆いて、今後また恋愛をすればいいのです。18ですからね、そりゃ恋愛をいっぱい経験してきたでしょうよ、今の若者なんて。侮辱メールの割合がどれくらいか知りませんが、ファンは応援するってんですから、良かったじゃありませんか。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:23:40
【邦楽】 中森明菜注目の男性カヴァーアルバムのジャケ公開
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003110901.html

中森明菜の作品としては注目だけど、一作品アルバムとして全体から見たときのインパクトの弱さは否めない。中森さんも38歳ですか、時代を感じる年頃になりましたな。やっぱり露出が少ない分、最近のイメージが沸かないからどうしても注目に値する点を見出しづらい。歌唱力という実力と、男性曲のカヴァーという斬新さについては評価したいと思うが、発売前に曲を聞く機会がないから、昔から支えるファンによる期待票が多くで、新しく「聞きたい」と思わせる新規開拓層へのインパクトの弱さが難点。こういう作品は固定票でまず売れて、良ければじわじわと売れ続けるでしょうから、そこそこの売上げは読めるとしても、どこまで行くのかがわからない。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:23:19
【邦楽】 一青窈新曲ジャケに横尾忠則作品
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/11/09/06.html

えらい人を持ってきましたよ、これ。と同時に、独自の目の付け所を備えているという点で、また一青窈の株が上がりましたよ、おいらの中では。横尾忠則、美術に思い切り疎いおいらには、どんな作品があってなど語れるわけはありませんが、横尾忠則という人が「巨匠」と呼ばれ、すごい人だということくらいは、テレビ好きとして知っておりますよ。その横尾さんが、一青の新曲ジャケの為に描き下ろしたっていうんですよ。雑誌対談時に依頼したということですが、対談する方がすごいところ。新曲ジャケを見て「何これ?」とならずに、眺めてみましょう。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:22:58
【邦楽】 日本サッカー協会もハロプロ人気を放っておけないようで
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003110801.html

わかりませんよ、はっきり言って動いてる映像を見てないから、ハロプロメンバーがどれだけフットサルがうまくなってるのか知りませんけど、女性ということを差し引いてもですね、いくら金のかかる仕事として本気で取り組んでるからといってですね、記事にある「レベルの高さ」がどの程度なのか、未だ持って疑問なわけです。どっかの女子フットサルチームと戦うはずのこのメンバーに、日本サッカー協会から協会公認の選手証が手渡されたということでの記事。ま、いいですよ、どうせ注目してるわけじゃないですから。それでフットサルの裾野が広がるってんだから、いいことはいいことなんじゃないっすか。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:22:27
【邦楽】 NEWSデビュー曲発売ということですが
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031107-0009.html

そんな曲の印象がキャラに隠れてわけがわからなくなるような人たちのコメントをするほど、暇じゃありません。どうせ歌がどうだって売れるものは売れるんだから。そりゃPRも派手にしなきゃ、いっぱいお金を落としてくれる女の子達に悪いもんね。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:22:08
【邦楽】 久々にみる小室哲哉の文字
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20031106_10.htm

覚えている限り、最後に見た小室の文字は吉本入りのとき。人気プロデューサーの座はつんくに流れ、小室の曲もさっぱり見かけなくなった今日この頃。正直完全アイドル路線限定のつんくの曲なんかよりは、はるかに小室さんの曲の方がもうちょっと大人対象になるので良いのだが、多くが若者向けでブーム的な売り方だったから、売れるときは爆発的、落ち始めたら止まらないはわかってたはず。それでも実力はある人ですから、今後もまた活躍し出したら急上昇を描くことでしょう。今はじっと忍んでいるときと解釈します。で、久々の小室さんの記事は、「WASABI」などを制作したリュック・ベイソン監督の最新作映画の日本版イメージソングを作るってんだって。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:21:44
【邦楽】 「冬のソナタ」の一部を日本語が味わえる
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/11/07/06.html

NHKBSで流されて大反響を巻き起こしたと、どこかしこで見た韓国のテレビドラマ「冬のソナタ」。BSは見れる環境にはありますが、韓国に興味はあってもドラマに興味がないおいらは、やっぱりチェック無し。純愛ドラマとの評判はどっかで聞いた。もしかしたらNHK教育の韓国語講座だったかもしれない。で、当然ながら注目度の高いドラマの主題歌にも注目はいきまして、韓国語の歌ながらも問い合わせ殺到。その主題歌を歌うryuという方が来日して、日本語でレコーディング、12月10日に発売だそうです。歌の世界に近づきやすい配慮だとは思いますが、ドラマを愛して止まないという人は、どうせなら韓国語バージョンを手に入れて、韓国語を学ぶ機会にしてみてはいかがでしょう。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:21:26
【邦楽】 氷川ニューアルバムはどこまで売れるのか
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003110712.html

売上げ的には、既に演歌の枠を超えている氷川きよし。19日にアルバム発売だそうで、タイトルは「男気」。うーむ、似合わん。氷川に男気。どの辺を想像すれば良いのだろう。別に変まではいかないけど、中性的だから若い女性にも受けてるはずで、正直男気のイメージはちょっと。どうせなら、どっかの温泉ロケとか行ってもらって、男らしく風呂に入るとか一回でも見ると、「おーっ、男気!」ってのはないか。いずれにせよ、オリコンをまた賑わすのか、それだけが唯一の注目であります。

Written by fermata2000 at 2003-11-10 03:20:45
188 件中 131 - 140 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [24286226]