最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【デジタル】 大学内音楽サービス」にNapsterを採用
http://www.zdnet.co.jp/news/0311/06/xert_napster.html

米ペンシルベニア州立大学が、学生向けに提供する音楽サービスでNapsterと提携。同大学の学生は無料でデジタル楽曲を利用できるようになるとか。但し、Napsterとペンシルベニア州立大学の担当者はコメントを控えている模様。Napsterとレコード業界の訴訟のさなかに学内ネットワークでのNapsterの利用を禁止した大学の1つというのが皮肉ですが、両者にとって顧客拡大のPRには間違いなし。

Written by fermata2000 at 2003-11-06 21:33:55
【洋楽】 Radiohead ソロ・アルバムについてギタリストのジョニーが語る
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20031106

coverレディオヘッドのギタリスト、ジョニー・グリーンウッドが、映画『Bodysong』のサウンドトラックとして制作した初めてのソロ・アルバムについて「バンドのメンバー全員が何らかの形で僕のソロ・アルバムに参加してくれたんだ。トム・ヨークは曲名に対する提案をしてくれたし、メンバー全員でアルバムを半分の長さにまとめる作業を手伝ってくれたんだ。ベースを担当している兄のコリンは、ちょっと僕に似ているところがあって、休むことを知らないんだ。だから、彼はスタジオに来てプログラミング作業を手伝ってくれたり、ベースを弾いてくれたりしたんだよ。みんなが助けてくれたから、寂しくはなかったね。またチャンスがあればやってみたいけど、僕にとってはレディオヘッドとしての活動が1番重要なんだ。レディオヘッドで活動することにより、1人のときよりも5人いるから5倍良いものが作れるんだよ」と談。CDももちろん買いですが、100年間の映像で綴られたという映画もスグみたい!

Written by fermata2000 at 2003-11-06 21:25:28
【洋楽】 エリオット・スミスのメモリアルコンサート
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

4日、L.A.のヘンリー・フォンダ・シアターで大勢のアーティストやファンが、10月21日に自殺したシンガーソングライターの故Elliott Smithを偲ぶメモリアルコンサートを開催。Sebadoh/Folk ImplosionのLou BarlowとXのJohn Doeが「Division Day」と「Rose Parade」をアコースティックでそれぞれ披露。他にも、AlaskaとRadar Bros.、Tito & TarantulaのTito Larriv、ZwanのDavid PajoとPaz Lechantinなどなど多くのアーティストが参加。フィナーレはBeckによる「Ballad Of Big Nothing」「Alameda」「Clementine」をアンプラグドとBeth Ortonによる「No Name #3」。コンサートの収益金は児童虐待の救済基金、Elliott Smith Foundation For Abused Childrenに寄付。

Written by fermata2000 at 2003-11-06 21:24:33
【邦楽】 鈴木亜美が歌手復帰に第一歩
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20031105_40.htm

何と、所属レコード会社だったソニーと和解したんだって。しかも裁判での判決を思い切り覆して、ソニーが主張していた内容を亜美側が全面的に受け入れるということで。ファンにとってはまず喜ぶべきことでしょう。公に復帰する第一歩となったわけですから、ソニーもCD発売に前向きと言われてるので、遠くない将来にまた歌を出すことができそうですから。さて、冷静なのはここまで。では個人的主観を炸裂させていただきます。なんだそりゃ!自分達の筋より現実をとったってことは、おいらの目からすれば裁判自体に意味を感じなくなる。事務所独立を果たしたからもういいんかい。何でレコード会社まで敵に回したのかはよう知らんが、訴えておきながら「すみません」は虫が良すぎる話だな。きっと鈴木亜美に同情的な人は「そこまでして歌いたかったのね、よよよ・・・」って感じだろうけど、おいらから言わせりゃ言葉悪いけど手段選ばないって感じ。最後に一言言うとすれば、鈴木亜美も大人ですから、あまり自分の仕事で家族と行動しちゃいかんよ。

Written by fermata2000 at 2003-11-06 09:37:34
【邦楽】 Coccoファンにもクリスマスプレゼント
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031104-0018.html

どうもやたら、クリスマスイブ発売の記事をやたら見かけると思って、調べたら水曜日。そういうことか。レコード会社がオリコンタイトルを狙って、週刊売上げの初日となる水曜日に発売したがるというのを昔テレビで見ました。今年のイブは水曜日。だからなのね。さて、東京の生活になじめず、休業宣言をして地元沖縄に帰ったCoccoであったが、地元に帰って自分らしい生活ができるようになったか、いつだったか絵本を出したりと、マイペースに活動できるようになったようで、今回はTBS「NEWS23」で流されたという演奏会の模様を収めたDVDがイブに発売されることが決定したそうです。なんでも沖縄を「ごみのない島」になるように願いを込めたということがTBSに注目されて、視聴者の反響を呼んだそうで、この人は純粋すぎる人なんだな。だから東京みたいなすれたとこは合わなかっただよ。これからは沖縄発でゆっくりと活動していただきたいと思います。

Written by fermata2000 at 2003-11-06 08:57:12
【邦楽】 テレサを知らずしてチャイニーズ音楽を語れません
http://www.avex-club.com/

志村けんの如く、幾度となく死亡説が流れてはデマだったことを繰り返し、最後は現実になってびっくりしたのが確か高校生の時。売れない金髪ミュージシャンを化していたユースケ・サンタマリアと文恵子司会のアジアン・ビートを毎週見ていたおいらは、テレサ・テン追悼特集で貴重な台湾のライブ映像や、アジアン音楽解説者に耳を傾けテレサを偲んだものでした。今なお日本のみならず、中国、台湾そしてアジア圏を中心とした世界に根強い人気をほこるテレサ・テンの完全版とも言うべきCDボックスが発売されたそうです。日本語曲の「つぐない」「愛人」「時の流れに身をまかせ」といった代表曲はもちろん、中国語曲の代表曲「何日君再来」「夜来香」、さらに日本語カヴァー、英語カヴァー曲まで全113曲を6枚にわたって収録、さらに現地テレビ出演映像やデビュー前映像などを収めたDVDまであるらしい。テレサファンのお父さん、お母さんにはたまらない内容であります。最後は政治活動に身を捧げてしまいましたが、アジアの歌姫と呼ばれた所以を思い切り感じることができるでしょう。なお、レコード店には並ばないようなので、お気をつけあそばせ。

Written by fermata2000 at 2003-11-06 08:56:51
【邦楽】 ELTライブをタダで見れる
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031105-0010.html

あまり細かに書いてないので、期間やどの程度まで見れるのかは不明だが、ヤフーとエイベックスが手を組んだか、今年行われたELTの東京でのライブ映像が無料配信されてるそうで、ファンのみならずとも、雰囲気を知りたい人にはもってこいの企画。キーパーソンの五十嵐さんが抜けて、新たな路線にシフトしたELT、わかりやすくデジタル主体からロック色を出した曲を作るなど、いい意味でいえば柔軟さが備わった感じ。勘ぐって言えば、五十嵐さんが抜けたからそうならざるを得ないのかなという感じ。ともあれ、無料ですから、見ても何の損もない。ちょろっと見てみるのも良いのではなかろうか。

Written by fermata2000 at 2003-11-06 08:56:28
【洋楽】 Evanescence ギタリストのベン・ムーディーが突然ツアーを放棄
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20031105

エヴァネッセンスのギタリストで、オリジナル・メンバーのベン・ムーディーが、10/24に、現在進行中のヨーロッパ・ツアーを放棄し、滞在していたベルリンからそのまま飛行機に乗り、USに帰国してしまったとか。もともとバンドをエイミーと立ち上げた張本人。理由は不明のまま。「友人や家族と同じように、バンドに対してこんな仕打ちはないわよね。許し難い行動だわ」とエイミー談。

Written by fermata2000 at 2003-11-05 21:55:03
【洋楽】 ジョニー・デップが役作りのお礼にキース・リチャーズにギターをプレゼント
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

Johnny Deppは主演映画『Pirates Of The Caribbean』で風変わりな海賊を演じる際に、「海賊っていうのはロックンロールな役柄だから」と、Keithをイメージして役作りをしたことを公言して以来、仲良しのKeith Richardsに役作りのお礼にとディナーの席上でKeithにギターを進呈。Keithはその場で「Brown Sugar」を披露したとか。どんなギターだったのでしょうか?映画のDVDは12/12発売との事なので劇場に行かなかった人はその役っぷりに注目です。

Written by fermata2000 at 2003-11-05 21:54:48
【洋楽】 レノンとストーンズの新刊、売れ行き好調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031105-00000603-reu-ent

ジョン・レノンの40年の生涯を、学生時代の成績表、コンサートのチラシ、手書きの作詞など40点を盛り込んで紹介した「Lennon Legend」、ストーンズの現メンバーの最新の率直なインタビューを多数掲載した「According to the Rolling Stones」がともに売上好調だとか。2冊ともに公認本。

Written by fermata2000 at 2003-11-05 21:54:30
188 件中 151 - 160 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [24286115]