最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【邦楽】 森山直太朗がどんな人なのか、未だ分かりません
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/11/04.html

聴かせる曲を作れる人というのは分かりました。しかしどうも独特のキャラクターを知らしめたいのでしょうか。「夕暮れの代弁者」改め「置きぬけの革命家」?ツアータイトルが「笑えない冗談」?ステージ上でぬいぐるみと漫才のような掛け合い?何だこれ。ファンはもはや彼の全てを受け入れる準備があるでしょうから、新たな一面にも対応できるでしょう。おいらにとってはとんだ茶番。別に森山さんにこうあるべきとか理想像を求めてるわけではありません。ただ単にひねったつもりでも面白いと感じない。今はまだイメージが固まってないから違和感を感じるだけでしょうから、とりあえず馴染むまでそのキャラを推してみてくださいと言いたい。長く見てれば最終的に好き嫌いを判断できるでしょう。

Written by fermata2000 at 2004-04-12 13:18:42
【邦楽】 X−JAPANファンだったので
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040411-0010.html

先日一般紙にも載ってたので嫌な予感してたんですが、ワイドショーでも取り上げてますね、TOSHIが入ってる団体の騒動。新聞では法的措置の事実関係しか載ってなかったので、まだよくわからないんですが、どうやら児童虐待とか疑惑があるらしい。わたしゃ高校受験の時に勉強の合間にX−JAPANのアルバムを聞いてやる気を引き出していた人間で、受験直前に東京ドームの年越しライブに行くほどのファンだったので、やっぱり今のTOSHIの姿を見ると違和感を感じる。元々真面目な人間だったという話は聞いていたが、やっぱりマスコミに取り上げられるということは、社会的に異質と見られるところがあるんだろうと思うけど、そういった諸々の理由があっても歌わなくなると今回示唆したらしいというこの記事は、どっか寂しい。

Written by fermata2000 at 2004-04-12 13:18:27
【邦楽】 チャゲアスのツアーが市川からスタート
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040409_20.htm

実に12月までに50ヶ所、70公演というロングツアーだそうで25万人の動員を見込んでるんだって。不動の人気を感じます。正直ファンはわしよりも年上が中心と思ってたら、しっかり20代前半でもファンがいる。デビュー曲のようなイメージはどこへやら、2人のハモリが浮かぶように、柔らかい聞かせる曲で幅広い年代の女性の支持を保っているようだ。いつの間にかデビュー25周年。わしにとってはドラマの主題歌と光GENJIの曲くらいしかよく耳にしませんでしたが、年末まで身体に気をつけていただきたいものです。

Written by fermata2000 at 2004-04-12 13:18:04
【邦楽】 後藤真希の人気はどうなんですかね
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/10/06.html

わしの記憶が確かであれば、後マキがモー娘卒業の記事のコメントで、「もしも後マキがピンでもいけると思ってたら3年で終わる」と書いた気がする。今回ツアリハの記事で、ツアーの見込み動員数が10万人。どうやら人気はまだあるらしい。でもモー娘の時に比べたら明らかにメディアでの露出は減った。それでもこれだけの人数が呼べるということは、後マキの人気が、一般人とファンの境目をはっきりさせたことに他ならない。つまりなんとなく後マキいいよねという人が減って、ファンかファンじゃないかで好き嫌いがはっきりしてきたということである。3年では消えなそうだけど、今後再び巻き返すということもないような気がする。

Written by fermata2000 at 2004-04-12 13:17:48
【邦楽】 ハロプロ大オーディション
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/09/03.html

まぁ記事には事務所側からの言い分を素直に載せた文章だと思いまして、どこも同じことを書いてるんですが、要はセンスを感じる人ならどんどん入れてしまおうという意図のようであります。よく言えば余裕ができるほど成熟したということ。悪く言えば人気が安定期に入ってこれから爆発的な人気を期待することが薄くなってきた危機感の表れ。大きくなるとそれより規模は下げたくないものです。そこでいろんな用途に対応できるようにいろんな人を発掘しようということ。でも考えてみればモー娘だって、平家みちよが受かったオーディションの失格者の集まりだったわけだし、藤本美貴だってモー娘オーディションに落ちながら、もったいないってピンでデビューさせたわけだし。これからはそういう例外が生まれないようにってことなんだろうか。念のため受験資格は小1から18歳までの女の子限定だそうです。わしから言わせてもらえば15才以下は勉学に勤しみなさいというところです。

Written by fermata2000 at 2004-04-12 13:17:11
【洋楽】 Beastie Boys ニュー・アルバムでブッシュ大統領を強烈に批判
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20040409

ビースティー・ボーイズの新作の詳細です。アルバムタイトルは「To The 5 Boroughs」で夏ごろのリリースとなる模様。第1弾シングルとなる「Ch-Check It Out」にはブッシュ大統領のリコールを求める声や、彼の外交政策を罵倒する声など、USの政治に対する批判的な発言が多く含まれているとか。発売禁止にならない事を祈ります。

Written by fermata2000 at 2004-04-10 00:16:46
【洋楽】 Blurのデーモン、元バンド・メイト、グレアムの復帰を願う
http://contents.barks.co.jp/newsarchive/newsarchive_inter.html

「ブラーとは、誰とも話さない兄弟がいる家族のようなものだよ。実際、彼がバンドを抜けた唯一の理由は、彼自身が満足に会話することができないと感じていたからだ。僕達は何の問題もなく一緒に音楽を作ることができるはずさ。そのためならほかのことはすべて水に流すよ」とデーモン談。本隊であるブラー以外にもゴリラズやら他のプロジェクトの新作を控えいっぱいいっぱいなデーモン、ちょっと弱気になったか?

Written by fermata2000 at 2004-04-10 00:16:31
【邦楽】 RIN’はどこまで伸びるでしょう
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/08/01.html

伝統和楽器を演奏する女性3人組のRIN’、ようやく動いてる映像を見ることができましたが、ヘッドセットマイクを付けてるとこを見れたのに、声が聴けなかった。歌うんですね、この人たちは。今まで報知が記事にしてくれてただけでしたが、今回の800人を集めてのライブはさすがにテレビの芸能コーナーも扱ってくれたので、ようやく名前が広がりだしそうな気配。学校での演奏も前向きに考えてるようなので、音楽の先生は思い切って呼んでみたほうがいいと思いますよ。多分今が一番お買い得でしょうから。例え今後名前が広がらないにしても、演奏の実力は経歴から折り紙つきですからね、しっかり和楽器の良さを知ることができるでしょうよ。

Written by fermata2000 at 2004-04-09 08:49:53
【邦楽】 たまたま地方局のPVを見てしまったんで
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200404/gt2004040808.html

記事少ないし紹介しときましょう、リンダ☆リンダという女の子6人組。なんてことはない、山本リンダの曲をカヴァーしてるだけ。たまたま昨日、いつものようにテレビのリモコンをボチボチ世話しなく押してたら、地元地方局でPVが流れてまして、私も女の子は嫌いじゃないですから、ちょっと指を止めて見てみたんです。したらなんてことは無かった。普通にそこら辺にいたらかわいいのかもしらんが、テレビの中だと普通。歌がうまいわけでもなし。PVには山本リンダ本人も出演してたので、こんなんでも呼ぶ金あるんだねって思ってたら、全面協力だった。でもしょせん企画もんって感じでしょう。それ以上に注目する要素がなかった。

Written by fermata2000 at 2004-04-09 08:49:40
【洋楽】 ジミ・ヘン トリビュート盤で復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040408-00000019-spn-ent

ジミ・ヘンドリックスのトリビュート盤「パワー・オブ・ソウル」が、28日に世界に先駆け日本先行発売。レニー・クラビッツ、エリック・クラプトン、プリンスやサンタナ、スティングら22組参加。ジミヘンが他界したのは27歳。ピンクが主演を射止めたジャニス・ジョップリンもジム・モリソンも27歳で他界。3人は3J(スリージェイ)と呼ばれ、若くしてこの世を去った偉大なアーティストとして知られています。そして今年10周年を迎えるカート・コバーンも27歳。ロックファンにとってこの年齢は特別なもの。

Written by fermata2000 at 2004-04-08 18:33:23
131 件中 91 - 100 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [25725008]