最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する








【解説】 現代音楽
 現代音楽という用語の示す時代範囲は、広義には20世紀初頭以後、中庸な用法では第一次世界大戦後、狭義には第二次世界大戦後を指すという3つの解釈があります。
 まず最初に、20世紀初頭から第一次世界大戦までの時期にあたる現代音楽の特徴についてお話します。
 この時期は19世紀ロマン主義を受け継ぎ、文字・絵画あら強い影響を受け、様式的には従来の古典的な意味での調性を曖昧にする傾向を持つことにあります。
 そうした傾向の第一は、ドビュッシー、ラヴェルらの印象主義の語法であり、これは自然の与える瞬間的な印象を音楽に固定しようとし、魅力的な響きの感覚を前面に押し出しています。第二には、ストラヴィンスキー、バルトークらによる原始的なエネルギの強烈なリズムや音色を特色とする原始主義であり、第三にはシェーンベルク、ベルク、ヴェーベルンらの主観的な感情表現追求の表現主義を挙げることができます。
 その他にも、この時期にはスクリャビンの神智学をふまえた独自の作曲技法を用いた神秘主義や、ルッソロ(イタリア)らによる騒音楽器を用いた未来主義といった諸傾向もあらわれました。

 それでは次に第一次世界大戦から第二次世界大戦までの両大戦間の現代音楽についてのお話です。この時期は前の時代(前回お話した時代)の反動として反ロマン主義的な色合いを持ち、新古典主義的傾向が強いことを特徴とします。そして何人かの作曲家によって作曲技法の体系化も行われました。まず、両大戦間の主義や楽派の第一は、ストラヴィンスキー、六人組らの小編成による全音階的で簡潔な形式を持つ新古典主義であり、つぎにヒンデミット、ヴァイルらによる実用性に徹する傾向の新即物主義や、ソ連における保守的傾向の強いプロコフィエフ、ショスタコヴィチらの社会主義リアリズムをあげることができます。
 またこの時期、シェーンベルク、ベルク、ヴェーベルンらによって十二音階技法を用いた音楽が作られたことは注目に値すると考えられます。その他、バルトークやメシアンも各々独自の作曲体系を確立し、ヴァレーズ、ハーバ、マルトノらはそれぞれに実験的な試みをおこないました。

 最後に第二次世界大戦後の現代音楽についてお話しします。この時期は反新古典主義の立場から真の意味での革新的な音楽が作られた時期に当たります。それは作曲に関する方法のみならず、音響媒体や演奏形態にまで及んでいます。まず新たな作曲法については、ケージらの偶然性の音楽、ブレーズのセリー音楽クセナキスのミュージック・ストカスティック、ペンデレツキ、リゲティのトーン・クラスター、プスール、ベーリオ、シュトックハウゼンの引用音楽の5つをあげることができます。
 そして音楽媒体についてはシェフェル、ブレーズによってミュージック・コンクレート、シュトックハウゼンによって電子音楽といった、これまでの伝統的な器楽や声楽によらない手法が用いられ始めました。
 最後に、ケージ、シュトックハウゼンらによってライブ・エレクトロニック・ミュージック、インター・メディア、遊歩音楽会といった演奏のあり方が開拓され、音楽は新たな局面を迎えるに至りました。

Written by CHANMAN at 2000-08-05 00:00:00
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [27398128]