最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する








【コラム】 ゲーム大好きなるちょの作曲談義
 調子にのってまたコラムを書いちった。
 今回はなるちょが作曲をしよう!って思ったきっかけを一人で勝手に語っちゃいます。読みたくない人は井戸端掲示板へどうぞ(笑)
 私はゲームがとっても好きです。とてもマニアっていうレベルじゃないですけど、結構いろんな機種も持ってるし、クリアをする気がないのに話題にまけて買ってしまうことも多々あります。
 さて、なんで私はゲームをたくさん買ってしまうのでしょう・・・。これって実は私が作曲をし始めたきっかけにとっても関係があるんです。
 中学生の時にPCエンジンのゲームで"ラングリッサー"っていうタイトルがありました。ゲーム的にも面白くて珍しくクリアしたゲームなんですけど、何よりも私はバックミュージックに感動しました。それまでピアノは4歳から、オーボエ、トランペット、パーカッションを部活動でやってたもので、音楽にはかなり強い興味を持っていました。思わずお金も無いのにCDを買って聞き倒すくらい気に入ってしまったゲームミュージックって"ラングリッサー"が最初でした。
 中学時代はそのまま何もなく終わってしまったんですが、次なる転機は高校生の時でした。偶然音楽が大好きな人たちが集まってバンド活動をすることになったのですが、最初はハードロックとかメタルのコピーバンドとしてはじまったそのバンドも、気づくと自作の曲を演奏するようになっていました。メインに作曲を担当していたのは生意気にもなるちょだったんです。そのときにはまだシーケンサーを使っての作曲だったため、効率も悪いし自由度も少なくて苦労してました。
 それが大学生の最初の冬、妙にお金がたくさんあった時期があって、ローランドのMIDI音源「SC−88Pro」を衝動買いしてしまいました。パソコンに接続して曲をマウスで打ち込んで遊んでたわけですが、音色をいじってたら、それまでハードロックだった曲が一気にゲームミュージックになってしまったんです。しかも中学生の時に憧れてた"ラングリッサー"にどことなく似ていました。
 そのとき悟りました。なるちょにはこれだ!って。というわけで今みたいにゲームミュージックの作曲をする人間になったんです。人間って不思議ですよね。実にゲームを知ってから5年後になって、そのゲームミュージックがきっかけになって作曲っていう方向に自分が確立されていったんです。もうこれは運命ですよ。うんうん。
 本当に広く浅く趣味を持つ人間なんで今では大学院の研究にゲームミュージックの作曲に、ホームページの更新、果てはゲームをして遊んだりと本当に時間が足らないです。でも睡眠時間が無くても楽しみたいっていう瞬間ってあると思うんですよね。今、なるちょはそんな瞬間を満喫しています!


Written by なるちょ at 2000-07-27 00:00:00
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [27398124]